[初期設定フォルダ作成設定]ページでは、コンテンツ管理内の最上位フォルダが表示されます。管理者はこのページから、初期設定ディスク容量および最上位フォルダ内に作成されるフォルダのアクセス権を管理できます。


初期設定フォルダの設定の構成

  1. 管理パネルの[Content Management]で、[コンテンツエリアの管理]をクリックします。
  2. [初期設定フォルダ作成設定]を選択します。
  3. メニューで[編集]を選択します。
  4. 送信]を選択します。

/coursesフォルダの設定の構成

  1. 管理パネルの[Content Management]で、[コンテンツエリアの管理]をクリックします。
  2. [初期設定フォルダ作成設定]を選択します。
  3. /courses/[コース名]ディレクトリのメニューで[編集]を選択します。初期設定フォルダ作成設定:/courses/[コース名]ページが表示されます。
  4. /courses/[コース名]フォルダにあるフォルダのアクセス権とディスク容量を設定します。
  5. [送信]を選択します。

/organizationsフォルダの設定の構成

  1. 管理パネルの[Content Management]で、[コンテンツエリアの管理]をクリックします。
  2. [初期設定フォルダ作成設定]を選択します。
  3. /organizations/[コミュニティ名]ディレクトリのメニューで[編集]を選択します。初期設定フォルダ作成設定:/orgs/[コミュニティ名]ページが表示されます。
  4. /orgs/[コミュニティ名]フォルダにあるフォルダのアクセス権とディスク容量を設定します。
  5. 送信]を選択します。

/userフォルダの設定の構成

  1. 管理パネルの[Content Management]で、[コンテンツエリアの管理]をクリックします。
  2. [初期設定フォルダ作成設定]を選択します。
  3. /users/[ユーザ名]ディレクトリのメニューで[編集]を選択します。初期設定フォルダ作成設定:/users/[ユーザ名] ページが表示されます。
  4. /users/[ユーザ名] ディレクトリにユーザ用のフォルダを作成し、ディスク容量を設定します。
  5. 送信]を選択します。