Blackboardは、年齢、能力、状況を問わず、すべてのユーザが使いやすく、アクセスできる製品とサービスを提供するために取り組んでいます。

Blackboardアプリはネイティブに設計されているため、iOS、Android、およびWindowsデバイスに組み込まれたアクセシビリティ機能と共に動作します。これらの機能により、身体、視覚、または聴覚に障害のある方がモバイルコンテンツを利用することができます。


iOSのアクセシビリティ機能

VoiceOver。画面読み上げ機能により、ユーザはジェスチャで電話を操作できます。画面にタッチすると、タップしたものが何であるかを聞くことができます。

ズーム。画面上の項目を100~1,500パーセント拡大するために使用できる拡大ツール。

カラーフィルタ。視覚障害や色覚異常のある方をサポートするための、色、色調、明暗の微調整が可能な調節機能が表示されます。

スイッチコントロール。身体に障害のある方や運動能力に制限のある方のために、Bluetoothスイッチハードウェアを介した操作を可能にするナビゲーションツール。

AssistiveTouch。ホームボタンを押したり画面上の2か所を同時にタップしたりする複雑な操作の代わりに使用できる、画面上のナビゲーション/機能メニュー。

iOSのアクセシビリティ機能の詳細の確認


Androidのアクセシビリティ機能

TalkBack。タッチと音声の両方のフィードバックを使用して、ナビゲーション、アラート、および通知を支援する画面読み上げ機能。

表示設定。一連の設定により、表示とフォントのサイズ、色とコントラスト、倍率を調整できます。

スイッチアクセス。タッチスクリーンの代わりにスイッチを使って操作をコントロールできます。スイッチアクセスでは、外部スイッチデバイス、キーボード、およびデバイスに組み込まれた代替ボタンを使用します。

Androidのアクセシビリティ機能の詳細の確認