コンテンツエリアが使用されていない場合、管理者は、そのエリアへのアクセスを解除できます。たとえば、教育機関のコンテンツ管理でコミュニティコンテンツエリアを使用しない場合、そのエリアを利用不可に設定することができます。

あるエリアが利用不可に設定されている場合、ユーザはそのコンテンツエリア内のコンテンツを表示できません。また、利用不可のコンテンツエリアは、コンテンツ管理の左側のナビゲーションエリアにも表示されません。


コンテンツエリアの利用可否の設定

  1. 管理パネルの[Content Management]で、[コンテンツエリアの管理]をクリックします。
  2. [コンテンツエリアの利用可否の設定]を選択します。
  3. 各コンテンツエリアについて、[はい]または[いいえ]を選択します。
  4. 送信]を選択します。