Blackboard Learnには、強力なツール群と、新しいツールをプラットフォームに追加する柔軟性があります。[ツール]ページには、利用可能な各ツールが表示されます。各行には、認証されたユーザ、ゲスト、オブザーバーがツールを利用できるかどうかが表示されます。

管理パネルの[ツール/ユーティリティ]セクションで、[ツール]を選択します。

  1. コースまたはコミュニティなど、ツールのタイプが表示されます。
  2. [利用可否の設定]列で、[オン]または[オフ]に変更します。
  3. ツールの利用可否の設定をロックまたはロック解除します。ロックされている場合、教員はコースまたはコミュニティレベルで設定を変更できません。
  4. [変更の適用範囲]列のロックアイコンを選択し、メニューから、[新規のコースのみ]など、変更を適用する場所を選択します。
    変更に基づいて、メニューには1つしかオプションがない場合があります。
  5. [ゲストに許可]および[オブザーバーに許可]列にチェックボックスが表示されている場合は、それらのロールがツールを利用できるようにすることができます。斜線の付いた円のアイコンのツールをゲストおよびオブザーバーが利用できるようにすることはできません。
  6. [送信]を選択して変更を保存します。

コースツールは[コースツール]ページで管理します。

デフォルトのコースツールを設定の詳細