[ツールパネル]が、タブの左側に表示されます。タブの左側には、URLリンクも含めることができます。[ツールパネル]は、[タブおよびモジュール]ページを使用して、各タブに対する名前を変更できます。ツールパネル内のツールの表示方法は、各ツールの名前および表示される順序も含めてこのページで設定します。オフになっているツールは、[ツールパネル]に表示されません。

管理者は、[ツールパネル]にURLリンクも表示できます。

コースツールのための設定は、[ツールパネル]からの設定とは異なります。コースツールを変更しても[ツールパネル]には影響がありません。また、ツールパネルを変更してもコースツールには影響がありません。

ツールは、[ツールの追加]または[ツールの編集]ページの[ツール]パネルから利用可能または利用不可にします。両方のページには、ツールの追加または編集用の同じボックスがあります。ここで行った設定はそのツールのみに適用され、[ツールパネル]で表示されるとおりになります。


ツールの追加または編集

  1. [コミュニティ]セクションの[管理パネル]で、[タブ/モジュール]を選択します。
  2. [ツールパネル]を選択します。
  3. [ツールの追加]をクリックするか、または既存のツールのメニューを開いて、[編集]を選択します。以下の表に使用できるオプションを示します。
    ツールのオプション
    オプション説明
    情報の入力
    タイトル[r]ツールのタイトルを指定または変更します。
    ツール[r]リストからツールを選択します。このフィールドは設定すると変更できません。[ツールの編集]ページで、このフィールドは表示目的のみとして表示されます。
    貸し出し可能[はい]または[いいえ]を選択して、ユーザが[ツールパネル]からこのツールを利用できるかどうかを指定します。
  4. 送信]を選択します。