タブには、コース、コミュニティ、コンテンツのモジュール、およびユーザツールへのリンク、さらに追加サービスおよびコンテンツへのURLリンクがあります。

管理者はタブを作成したら、教育機関でのロールを使用して、どのタブが異なるユーザのタイプに表示されるかを決定します。たとえば、教育機関でのロールが卒業生であるユーザがアクセスできるタブのセットと、教育機関でのロールがスタッフまたは教職員であるユーザがアクセスできるタブのセットとは、完全に異なります。詳細については、「上部フレームタブ」を参照してください。

タブの利用可否の設定をユーザのロールに割り当てる場合、各ユーザの権限が、システム内で少なくとも1つの利用可能なシステム内のタブにアクセスできることを確認することが重要です。

タブの追加などの一部の機能は、教育機関がcommunity Engagement機能にアクセスできる場合に限り利用できます。