モジュールにはユーザのコース状況についての情報が含まれています。このようなモジュールから、通常使用されているツールにアクセスできる場合があります。モジュールは、[教育機関]タブまたはカスタマイズされたモジュールのタブに表示されます。[モジュールの管理]ページから、管理者は、モジュールのコンテンツの制御、およびモジュールの追加および編集ができます。

タブに表示するモジュールを選択するには、特定のコンテンツエリアの[デフォルトのコンテンツ]ページを使用します。

モジュールの管理

  1. [管理パネル]の[Community Engagement]セクションで、[タブ/モジュール]を選択します。
  2. [モジュール]を選択します。以下の表に利用可能なタスクを示します。
    モジュールの管理
    目的選択
    モジュールの追加モジュールの作成
    モジュールの削除リスト内の対象モジュールのチェックボックスをオンにしてから、[削除]を選択します。
    モジュールの編集リストのモジュールのメニューで[プロパティの編集]を選択します。このメニューからシステムの利用可否の設定を設定します。
    モジュールのコンテンツのカスタマイズリストのモジュールのメニューで[コンテンツの編集]を選択します。
    モジュールの表示モジュールの名前をクリックします。モジュールが、タブに表示されるように表示されます。
  3. 送信]を選択します。

コンテンツ管理モジュール

教育機関がContent Management機能にアクセスできる場合、ポータルモジュールの追加セットが利用可能です。

  • コンテンツ管理:ブックマーク
  • コンテンツ管理:教育機関コンテンツ
  • コンテンツ管理:マイコンテンツ
  • コンテンツ管理:コミュニティコンテンツ
  • コンテンツ管理:コンテンツの検索
  • コンテンツ管理:ワークフローアクティビティ
  • コンテンツ管理:コースコンテンツ

    コースコンテンツモジュールを学生が利用できるようにすると、教員が表示したくないコースコンテンツに学生がアクセスできるようになります。このモジュールは、[公開条件]設定に関係なく、コースのコンテンツ管理内のすべてのコンテンツを表示します。