HTMLモジュールは、HTMLコードに従って情報を表示します。 スクリプトをコミュニティモジュールに追加するには、 スクリプトを使って信頼できるコンテンツを追加/編集 する権限を持つシステムロールが必要です。

HTMLモジュールを編集

  1. [管理パネル]の[Community Engagement]セクションで、[タブ/モジュール]を選択します。
  2. [モジュール]を選択します。
  3. [HTML]モジュールメニューを開きます。
  4. [コンテンツの編集]を選択します。
  5. [テキスト]に入力して編集します。
  6. 送信]を選択します。

HTMLが選択されると、テキストはタグ付きで表示されます。プレーンテキストが選択されると、モジュールのテキストがそのまま表示されます。コンテンツエディタの機能を使用してモジュールにファイルをアップロードできます。ファイルがアップロードされると、\blackboard\content\modulesフォルダのサーバにあるモジュールで作成されたフォルダに保存されます。このフォルダは、モジュールがシステムから削除されると、削除されます。アップロードファイルは、モジュールがエクスポートされる場合、含まれません。