Navigate the Collaborate panel

スクリーンリーダーを使用したCollaborateパネル

"ボタン"またはリンククイックキー (JAWSでは[B]キー、VoiceOverでは[VO+Command+L]キー) を使用して、"[Collaborate]パネルを開く"というラベルが付いたボタンを探します。

VoiceOverのリンククイックキーがこのアクションを認識しない場合は、[VO+Command+G]キーで次のグラフィックに移動するか、[VO+右矢印]で次の項目を読み込み、見つかるまで続けます。 

このボタンをアクティブ化すると"タブリスト"が開きます。このリストは次のように機能します。

  1. 最初のタブ「チャット」がデフォルトでフォーカスされています。キーボードの[TAB]キーを使用して、メッセージの読み取りや投稿などチャットパネル内の要素を操作します。
  2. 右矢印および左矢印を使用して、タブ (チャット、出席者、コンテンツ、設定) を移動します。
  3. タブがフォーカスされると、[TAB]キーを使用してページ内の要素に移動することができます。または、タブのリストに戻ります。
  4. [[Collaborate]パネルを閉じる]ボタンにタブ移動すると、このエクスペリエンスが終了します。

Collaborateでのチャット履歴キーボードコントロール

チャットパネルの上部にあるキーボードコントロールを使用してメッセージ間を移動します。キーボードコントロールはメッセージがチャットに投稿されると利用できるようになります。またキーボード操作でのみ利用できます。

  1. チャットパネルのテキスト入力フィールドから[Shift+Tab]キーを押すと、キーボードコントロールが開きます。またはパネル上部の[チャット先]メニューから開くこともできます。  
  2. デフォルトでは、[次のチャットメッセージ]コントロールがフォーカスされています。  [Shift + Tab]キーを押して、[前のチャットメッセージ]および[最初のチャットメッセージ]コントロールを探します。    [Tab]キーを押して、[最後のチャットメッセージ]コントロールを探します。  Collaborateのチャット履歴には、同時に50件までのメッセージしか表示されません。
  3. [Space]バーを押してコントロールをアクティブ化して、メッセージを聞きます。
  4. [Tab]キーを押すと、コントロールを移動し、チャットテキスト入力フィールドに戻ります。

Attendees list

  1. To access the attendees list, you'll first need to reveal the Attendees panel by tabbing to and activating the button labeled "Open Collaborate Panel." If the button is labeled "Close Collaborate Panel," the panel is already open.
  2. Next, find and activate the "Attendees" tab with the Enter key. You are now in the Attendees panel.
  3. Tab to and press Enter on the "Access list of attendees" button. You can only access this button by using the Tab key. It is only visible when it is focused.
  4. Press Spacebar to activate it. If you are a moderator, you can now use Tab to move through the controls for each attendee.

Polls

Screen reader users can tab through polling and choose an option from the available list. Screen readers only announce the numbers for each choice. Moderators need to make sure attendees know what choice each number represents.

More on polls for students

More on polls for instructors


Share content

Application sharing is not currently supported for screen readers in Blackboard Collaborate. If you are using a screen reader, you can share files and a blank whiteboard with your attendees. You cannot share an application that is open on your device. For example, you can't share a Microsoft® PowerPoint® open on your computer.

Share files

Screen reader users can access text from PowerPoint and PDF files shared in the session. This provides an easy way to follow along as slides change.

Moderators and presenters must select Share Files and upload the files to Collaborate for screen readers to access the text.

Navigate slides

  • To move to the next slide, press Alt + Page Up. On a Mac, press Alt + Fn + Up Arrow.
  • To move back a slide, press Alt + Page Down. On a Mac, press Alt + Fn + Down Arrow.