レポートへのアクセス

  1. data.blackboard.comに移動します。

  2. 教育機関またはBlackboard Dataのアカウントでサインインします。 

  3. 左上のメニューを選択します。

  4. 縦の左サイドバーのナビゲーションパネルで、アクセス対象のレポート領域を選択します。 

  1. 各レポート領域には、利用可能なレポートのリストと、各レポートで回答する質問の説明が表示されます。  

  1. レポートを選択してアクセスします。 

レポートには複数のタブに情報が記載されている場合があります。それぞれのタブに移動することで、利用可能なすべてのデータにアクセスできます。  

 

Animated GIF showing how to access reports. The steps are to go to data.blackboard.com, sign in with your institutional or Blackboard Account, Select the top-left menu, On the vertical left-sidebar navigation panels select the reporting area you want to explore, select the report you want to access within the selected reporting area.

Blackboard Dataのパスワードのリセット

Blackboard Dataアカウントをお持ちの場合、次の方法でパスワードをリセットできます。教育機関のアカウントをログインに使用している場合は、システム管理者に連絡する必要があります。 

  1. data.blackboard.comに移動し、[サインイン] > [Blackboard Dataアカウントでサインイン]を選択します。 

  2. または、Snowflakeリーダーアカウントに移動し、[Log in using Auth0]ボタンを選択します。 

  3. SaaSホスティングリージョンを選択します。 

  4. Blackboard Dataアカウントのサインインモーダルで、[パスワードを忘れた場合]を選択します。

  5. Eメールのフィールドに、提供済みのBlackboard DataアカウントのユーザEメールを入力します。  

  6. [Eメールの送信]を選択します。 

  7. ページに確認メッセージが表示されます。 

  8. Eメールの受信箱にBlackboard DataからのEメールが届いていないか確認します。注 : 受信箱にEメールがない場合、迷惑メールフォルダを確認してください。  

  9. Eメールを開いて、[確認]を選択します。[パスワードの変更]ページにリダイレクトされます。 

  10. [パスワードの変更]ページで、新しいパスワードを設定します。新しいパスワードを入力して確認すると、パスワードの変更を確認するメッセージが表示されます。 

  11. Snowflakeリーダーアカウント、またはdata.blackboard.comサインインのページに戻ります。 

 

このプロセスを機能させるには、Blackboard Provisioningによってアカウントが作成され、アクティブ化されている必要があります。 


言語設定


優先言語を選択する

利用可能な言語パックから優先言語を選択することができます。 

  1. 言語選択ドロップダウンメニューを選択します。 

  1. 利用可能な言語のドロップダウンリストから優先言語を選択します。 

現在ローカライズされておらず、別の言語を選択した後も英語のままとなる用語があります。これらの用語のローカライズバージョンは、2022年から2023年にかけて段階的に配信されます。  

カレンダーの言語の変更

Blackboard Data Reportingの日付選択カレンダーは、システムの言語と一致しており、ブラウザの言語とは異なる場合があります。  

別の言語でカレンダーを表示するには、次に従ってシステム設定を変更します。   


教育機関アカウントの設定

Blackboardでは、Blackboard Dataを含むすべてのBlackboard製品に対して、ユニバーサル認証サービス (UAS) の採用に向けて動いています。  

現在、少数の教育機関グループでUASの試験導入を行っています。UASの一般公開スケジュールおよびBlackboard Data製品への影響について、このページの最新情報に引き続きご注目ください。 

 

ユニバーサル認証サービス (UAS) は、ライセンスを持つBlackboard SaaS製品を対象とした、Blackboardの新しいシングルサインオンサービスです。これは、ライセンスを持ち、UASに対応する全Blackboard SaaS製品における単一のエントリポイントとなります。設定後は、1回ログインするだけで、該当URLへのアクセスでBlackboard製品にシームレスにアクセスできるようになります。さらにログインする必要はありません。この利便性に加えて、UASは、UAS以外の認証方法よりも高い水準のコントロールを提供します。 


リセットのコントロール

  1. レポートタブ内で、リセットするコントロールに移動します。 

  1. [その他のオプション]アイコンを選択します。

  1. [リセット]を選択します。 


データ可視化の最大化

  1. レポートタブ内で、最大化するデータ可視化を選択します。 
  2. 右側のパネルの最大化アイコンを選択します。
  3. 可視化を最小化するには、右側のパネルの最小化アイコンを選択します。
     

CSVへのエクスポート

  1. レポートタブ内で、最大化するデータ可視化を選択します。 

  1. 右側のパネルの[その他のオプション]アイコンを選択します。

  1. CSVへのエクスポート


Blackboard Data Reportingのデータ更新頻度

Blackboard Learnインスタンスのタイムゾーンに従って、夜間に実施されます。


Blackboard Data Reportingが動作しない

Blackboard Data Reportingで問題が発生した場合、次のことを試してください。 

  • インターネット接続を確認 : Blackboardが起動しないかロードされない場合、ネットワーク接続を確認してください。インターネットに接続していることを確認してください。 

  • Blackboardステータスを確認 : インターネット接続に問題がない場合、status.blackboard.comをチェックして、Blackboard Dataが停止していないかどうか確認します。ここにリストされている場合は既知の問題であり、解決に向けて作業中です。同ページの更新情報に注目してください。 

  • 所属教育機関のサポートまたはヘルプデスクに連絡します。問題が表示されておらず継続している場合は、所属教育機関のサポートまたはヘルプデスクに連絡します。所属教育機関のヘルプデスクに連絡する方法がわからない場合は、サポートサービスで大学を検索できます。