機能一覧をフィルタリングして、詳細を確認します。

カテゴリは何を意味しますか?

このページの手順に従って、最新のリリースノートが公開されるとEメールでお知らせが届くように設定してください。


SafeAssignについて

SafeAssignは、独創性を促進し、言い換えをするのではなく、出典を適切に示す方法を確認する機会を学生に提供します。SafeAssignでは、提出された課題を一連の学術研究論文と比較し、既存の研究作品との間で重複する箇所を特定します。SafeAssignは、抑止だけではなく教育にも効果があるツールです。教員は、SafeAssignを使用して提出課題の盗作の可能性を確認することができます。教員が許可した場合、学生は自分の作業の盗作の可能性を確認することができます。

SafeAssignの機能の詳細


SafeAssign Originality Reportの新しいデザイン

MoodleおよびBlackboard Open LMSで利用可能 | リリース : 2018年9月20日

すべてのMoodleおよびBlackboard Open LMS環境で、SafeAssign Originality Reportのデザインを新しくしました。新しいOriginality Reportは、BlackboardのUltraデザインの理念を反映しています。別のソースからコピーされるという提出物全体のリスクについて、いくつかの新しい情報が加わりました。また、この新しいレポートインターフェイスは、従来のデザインよりもモバイルデバイスの応答性が高く、スクリーンリーダーを利用しやすくなっています。この新しいデザインのVPATコンプライアンスについては、すぐに取り組む予定です。さらに今回のリリースにより、SafeAssignチームはより反復的に、LMSプラットフォームを更新することなく、新しいレポートデザインに更新をより定期的に提供できます。SafeAssignヘルプページでも変更をお知らせしていくので、新しい情報がないか、このページも忘れずに確認してください。

切り替えを容易にするため、ユーザはしばらくの間、以前のOriginality Reportのデザインに戻すことができます。

Blackboard Learnユーザは、新しいOriginality Reportのデザインを含むLearnのアップデートをすぐに入手できます。

新しいOriginality Reportをご覧ください



以前のバージョンのリリースノート

以前のバージョンのリリースノートは英語版のみご利用いただけます。

Blackboard Learn 9.1 (2014年4月) 以降のバージョンと互換性のあるリリース

Blackboard Learn 9.1 SP14以前のバージョンと互換性のあるリリース


リリースノートのカテゴリ

Central Service

SafeAssignはアマゾンウェブサービス (AWS) で利用可能なSaaS (Software as a Service) プラットフォームです。リリースノートでは、AWSに格納されたSafeAssignソフトウェアおよびハードウェアをCentral Serviceと呼んでいます。Central Serviceでは、ドキュメントの変換、保存、オリジナリティの分析を行い、すべてのSafeAssignユーザのOriginality Reportインターフェイスを提供します。

Central Serviceはすべてのユーザで単一のバージョンです。つまり、Central Serviceへのアップデートの大半が、すべてのお客様に対して平等かつ同時に適用されるということです。アップデートによっては、特定のお客様にのみ提供される機能 (場合) があります。このような例外が発生した場合、Central ServiceやOriginality Report、それぞれの統合のリリースノートで説明します。

Originality Report

SafeAssign Originality Reportは、すべてのユーザにとって主要なユーザインターフェイスです。Originality ReportはCentral Serviceによって提供され、ユーザのLMSが最新の状態でなくてもアップデートすることができます。これにより、バグの修正や部分アップデートをすばやく行うことができます。また、LMSや統合にかかわらず、Blackboardがすべてのユーザに最高品質の体験を提供することが可能になります。

統合

ユーザドキュメントは、LMSとの統合によってSafeAssign Central Serviceに提供されるデータです。現在、Blackboard LearnとMoodleとの統合を提供しています。Blackboard Learnの統合はBuilding Blockによって作成され、Moodleの統合はプラグインによって作成されます。Blackboardは、顧客に代わってこれらの統合を維持しています。

統合は個別に、またはOriginality ReportやCentral Serviceのアップデートとともに、最新の状態にすることができます。このような場合、該当するサービス分野のアップデートについて、リリースノートで説明します。