見落としのないようにしましょう。

重なった仕事を調整することは容易ではありません。カレンダーを使用して、今後の課題、イベント、その他の期日を把握します。

地域が異なれば、カレンダーの規則も異なります。週の最初の曜日に何曜日を表示するかなどです。カレンダーには、ユーザの選択した言語に基づき、最も一般的な慣例で週の最初の曜日が表示されます。言語はユーザプロフィールで変更できます。管理者は、必要に応じて、言語パックの週の最初の曜日をカスタマイズできます。

タスクなど、採点対象外で期日のある項目は、コースカレンダーに自動的には表示されません。

Video: Use the Calendar


Watch a video about the calendar

The following narrated video provides a visual and auditory representation of some of the information included on this page. For a detailed description of what is portrayed in the video, open the video on YouTube, navigate to More actions, and select Open transcript.


Video: Use the calendar explains how to use the calendar to keep track of your events and due dates.


カレンダーの検索と移動

自分の名前が表示されている一覧のグローバルカレンダーから、登録しているすべてのコースの期日や授業をまとめて表示できます。

カレンダーで、以下のイベント情報を検索します。

  • 在室時間教員がアポイントをコースに追加すると、それらは自動的にカレンダーに表示されます。
  • 期限日課題の期限日は、自動的にカレンダーに表示されます。

コースカレンダーの確認

コース内からカレンダーにアクセスすると、そのコースのみのイベントが表示されます。コースのナビゲーションバーから[カレンダー]アイコンを選択します。

カレンダーのコースビューには、期限日、コーススケジュール、在室時間、コース固有のミーティングやイベントが表示されます。教員が期限日を含むコンテンツを作成すると、自動的にカレンダーに表示されます。

特定のコース内のイベントがすべてグローバルカレンダーにまとめられます。自分の名前が表示されている一覧から、グローバルカレンダーの大きな画像に切り替えることができます。


ビューの選択

  • []または[]を選択して、1日のタスクや数週間先の計画を拡大表示します。
  • [期限日]を選択すると、締め切りのみにフォーカスします。
  • 右上にある[カレンダーの設定]アイコンを選択して、表示したいカレンダーを選択します。

イベントの作成と編集

自分の名前が表示されている一覧のカレンダーを選択して、個人のカレンダーにイベントを追加します。プラス記号を選択し、イベントのタイトル、日付、時間、場所を追加します。

追加したイベントのタイトルを選択し、イベントの詳細を変更します。

カレンダーのイベントを移動および削除できます。個人のイベントをドラッグアンドドロップして時間を変更するか、必要ない個人のイベントを削除します。教員が追加したイベントの移動または削除はできません。


カレンダーの共有

スケジュールには、学習関連の予定と個人的な予定が混在しています。自分がしなければならないことをすべて把握しておくためには、1つのカレンダーですべての予定を管理すると便利です。

Blackboard Learnカレンダーを外部サービスと共有して、コースイベントを他のイベントとともに表示させることができます。

個々のコースのカレンダーを共有することはできません。カレンダーを共有すると、すべてのコースのイベントが表示されます。

  1. 自分の名前が最初に表示されているメニューで[カレンダー]を選択します。
  2. [カレンダーの設定]アイコンを選択します。
  3. [カレンダーの設定]見出しの横にあるメニューを開いて、[カレンダーを共有]を選択します。
  4. ウィンドウで、カレンダーのリンクをコピーします。URLは信頼されるソースとのみ共有してください。

Blackboard Learnカレンダーを外部カレンダーに接続すると、過去1年間と今後1年間のすべてのコースイベントが表示されます。

iCalにカレンダーを追加する

Blackboard LearnカレンダーをiCalと共有するには、照会カレンダーとして追加します。

  1. MacでiCalを開きます。
  2. [ファイル] > [新規照会カレンダー]に移動します。
  3. Blackboard Learnカレンダーのリンクを貼り付け、[照会]を選択します。
  4. カレンダー名を入力し、その他の設定を調整します。カレンダーをiPhoneやiPadなどその他の認証済みAppleデバイスに表示したい場合は、[場所]フィールドで[iCloud]を選択します。
  5. [OK]を選択して設定を終了します。

Macでのカレンダーの照会の詳細

Googleカレンダーにカレンダーを追加する

Blackboard LearnカレンダーをGoogleカレンダーと共有して、すべてのイベントを1か所で表示します。

  1. コンピュータでGoogleカレンダーを開きます。
  2. [カレンダーを追加]の横の[他のカレンダーを追加]をポイントして、メニューから[URLで追加]を選択します。
  3. Blackboard Learnカレンダーのリンクを貼り付けて、[カレンダーを追加]を選択して設定を終了します。
  4. カレンダーの設定を開いて、名前を変更し、共有や通知の設定を調整します。

Googleカレンダーへの外部カレンダーの追加の詳細


外部のカレンダーを追加する

Blackboard Learnのカレンダーを使用したい場合は、Blackboard Learnカレンダーに外部のカレンダーファイルを追加して、コースイベントをその他のイベントとともに表示させることもできます。

  1. 自分の名前が最初に表示されているメニューで[カレンダー]を選択します。
  2. [カレンダーの設定]アイコンを選択します。
  3. [カレンダーの設定]見出しの横にあるメニューを開きます。
  4. [カレンダーを追加]を選択します。
  5. ウィンドウで、カレンダーファイルをドラッグアンドドロップします。クリックしてファイルをアップロードすることもできます。ICSファイルのみがサポートされます。
  6. ファイル名がウィンドウに表示されます。誤ったファイルを選択した場合、または選択した内容を変更する場合は、[削除]アイコンを選択してください。
  7. イベントを完了してインポートするには、[カレンダーを追加]を選択します。

Blackboard Learnに外部のカレンダーを追加すると、過去1年間と今後1年間のイベントが表示されます。[個人カレンダー]の下にイベントが分類され、あなたが追加したイベントが表示されます。このイベントはあなたがアップロードしたカレンダーやファイル名を参照しません。

アップロードしたイベントは、追加したその他のイベントと同様に編集または削除できます。

ICSとは

ICSとは、異なるアプリケーション間でファイルをエクスポートおよびインポートできる、標準化されたカレンダーファイルタイプのことです。これらのファイルはファイル名の後ろに.icsが付きます。GoogleカレンダーやAppleカレンダーなど、一般的なカレンダーアプリケーションの多くがICS規格を使用しています。