連絡事項では重要で緊急な情報が伝達されます。

所属教育機関や教員によって投稿された、所属教育機関やコースについての連絡事項を簡単に表示できます。

連絡事項を見つける

お使いの画面表示と異なる場合。連絡事項に関する"Ultra"のヘルプを参照してください

連絡事項には、[教育機関]タブまたはコースのホームページでアクセスできます。情報は、[連絡事項]などのモジュールと呼ばれるボックスに表示されます。各モジュール内の情報はシステムによって生成されます。

連絡事項に関する通知を受け取ることができます。また、教員はコースに関する重要な連絡事項をEメールで送信できます。

教育機関タブ

連絡事項は[教育機関]タブの複数のモジュールで表示できます。所属教育機関は[教育機関]タブの名前を変更したり、モジュールを完全に削除したりすることがあります。

最近の連絡事項はリンクとして表示されます。所属教育機関がシステム全体の連絡事項を追加した場合、それらの追加事項は[連絡事項]モジュールの最初に表示されます。コースの連絡事項はコースごとに整理されています。

連絡事項のリンクを選択すると、メインの[連絡事項]ページが開きます。ページの上部で、[教育機関]または[コース&コミュニティ]を基準に連絡事項をフィルタリングしたり、[すべて表示]をクリックして、すべての連絡事項を表示したりできます。別のメニューを使用してフィルタ結果を絞り込むことができます。

コースのホームページ

[ホームページ]は、コースモジュールページです。教員はこのページの名前変更、このページの削除、他のコースモジュールページの作成ができます。教員は表示するモジュールも選択できます。

[連絡事項]モジュールには、登録しているコースの連絡事項のみ表示されます。教育機関の連絡事項は表示されません。最近の連絡事項はリンクとして表示されます。連絡事項または[連絡事項の詳細]を選択してコースの連絡事項のリスト全体を表示します。ページの上部で、[教育機関]または[コース]を基準に連絡事項をフィルタリングできます。

コースのホームページの詳細


ULTRA :教育機関の連絡事項

所属教育機関がUltraユーザエクスペリエンスを使用している場合、連絡事項はアクティビティストリームの[今日]のセクションに表示されます。ログインページから連絡事項を確認することもできます。


ULTRA :コース連絡事項

お使いの画面表示と異なる場合。連絡事項に関する"元の"ヘルプを参照してください

連絡事項では重要で緊急な情報が伝達されます

教員は連絡事項を使用して、コースイベントや期限日のリマインダなど、重要な情報を学生と共有することができます。

コースにアクセスすると、コースの新しい連絡事項がすぐに表示されます。コースコンテンツを表示するには、[新しいコースの連絡事項]ウィンドウを閉じる必要があります。ウィンドウを閉じると、再び表示されることはありません。教員が新しい連絡事項を投稿すると、ウィンドウが再び表示されますが、新しい連絡事項だけが表示されます。

以前の連絡事項を確認したい場合は、[すべての連絡事項を表示]を選択します。

アクティビティストリーム

コースの連絡事項は、サインインのタイミングに応じて、アクティビティストリームの[今日]または[最近]のセクションに表示されます。ほとんどの連絡事項は、コース内で表示するとアクティビティストリームから削除されます。

コースの連絡事項と、参加する必要があるコースグループについてのアクティビティストリーム通知を受信します。コースグループに参加していない場合、警告はアクティビティストリームに残ります。

コースコンテンツページ

[コースコンテンツ]ページの[詳細&操作]パネルで、連絡事項のリンクを選択します。すべてのアクティブな連絡事項を表示して、タイトルまたは投稿日で並べ替えることができます。[連絡事項を検索]アイコンを選択して、キーワードを入力し、特定の連絡事項を検索します。

連絡事項を表示する期間については教員が選択できます。連絡事項がアーカイブに見つからない場合は、期限が切れている可能性があります。


ULTRA :連絡事項のEメールコピー

教員が重要な連絡事項のコピーをEメールで送信している場合があります。システムにEメールアドレスが登録されている場合、これらのEメールを受信します。連絡事項に関するEメールは常に送信され、グローバル通知設定では制御できません。

Eメールでは、埋め込まれたコンテンツがリンクとして表示されます。学生はそのリンクを選択して、コンテンツを表示できます。