この情報は、従来のコースビューのみに適用されます。利用可能なツールは、あなたの教育機関によって管理されています。

フォーラムは、参加者がトピックまたは関連するトピックのグループについてディスカッションを行う掲示板の領域です。各フォーラム内では、ユーザが複数のスレッドを作成できます。教員がフォーラムを作成するときに、ユーザがスレッドを作成可能かどうかを指定します。

フォーラムページ

フォーラムにアクセスすると、スレッドの一覧が表示されます。

  1. 可能であれば、ブレッドクラムを使用して前のページに移動します。ブラウザで「戻る」機能を使用すると、ページのロードエラーが表示される場合があります。
  2. フォーラム内でユーザは、スレッドの作成、成績情報の表示、スレッドの収集、コンテンツの検索が行えます。
  3. チェックボックスを使用して1つまたは複数のスレッドを選択し、[収集]または[開封済みとしてマーク]のような操作を行います。
  4. 投稿を読むには、スレッドのタイトルを選択します。タイトルが太字のフォーラムには、未読の投稿が含まれています。
  5. フォーラムのスレッドを一覧表示、またはツリー表示で表示します。ツリー表示では、各スレッドタイトルの後にすべての投稿が一覧表示されます。

JAWSを使用したフォーラムとスレッドについて


新しい投稿があったことを知らせるEメールを受け取る

教員によって許可されている場合は、新しい投稿があったことを知らせるEメールを受け取ることができます。教員は、投稿がフォーラムレベルで行われたときに通知するか、スレッドレベルで行われたときに通知するかを選択します。

フォーラムのEメール購読機能が有効な場合は、ページ上部の[購読]を選択します。これにより、フォーラムに新規投稿があったときにEメールが届きます。

スレッドのEメール購読機能が有効な場合は、1つ以上のスレッドチェックボックスをオンにして、[スレッドアクション]メニューで[購読]を選択します。これにより、選択したスレッドに新規投稿が発行されたときにEメールが届きます。


フォーラムの表示

フォーラムやフォーラム内のスレッドを表示するには、[掲示板]でフォーラムの名前を選択します。フォーラムのコンテンツを一覧形式またはツリー表示で表示できます。ビューを変更するまで、選択したビューが有効なままになります。これはいつでも変更できます。ビューの変更は、フォーラムページの右上で行います。

一覧表示

一覧表示では、スレッドが表形式で表示されます。異なる機能が表示されることがあります。たとえば、フォーラムのEメール購読を有効にしている場合は、[購読]機能が表示されます。未読の投稿が含まれるスレッドは太字で表示されます。

  1. スレッドを作成したり、投稿を収集することができます。
  2. 列をソートするには、列見出しを選択します。
  3. スレッドの横にあるチェックボックスをオンにし、スレッドアクションメニューから選択します。複数のスレッドを選択できます。また、ヘッダーのチェックボックスを選択すると、すべてのスレッドを選択できます。以下の操作があります。
    • スレッドを既読または未読にマークする。
    • フラグを設定またはクリアする。フラグは、スレッドを後で見つけるときの目印になります。
    • 選択したスレッドへの新規投稿に関するEメール警告の購読または購読の解除を設定する (有効になっている場合)。

ツリー表示

ツリー表示では、スレッドの開始メッセージとその返信が表示されます。スレッドを作成したり、投稿を収集することができます。

タイトルの横にあるプラスとマイナスのアイコンを使用すれば、スレッドの展開と折り畳みが可能です。スレッドの開始メッセージに未読の投稿が含まれる場合は、そのスレッドの開始メッセージのタイトルが太字で表示されます。[すべて折り畳む]および[すべて展開]の機能を使用して、すべてのスレッドに含まれるすべての投稿の非表示または表示を切り替えることができます。

スレッドの横にあるチェックボックスをオンにし、メッセージアクションメニューから選択します。複数のスレッドを選択できます。また、ヘッダーのチェックボックスを選択すると、すべてのスレッドを選択できます。