各自の成績表の表示

お使いの画面表示と異なる場合。成績へのアクセスに関する"Ultra"のヘルプを参照してください。

成績表はすべてのコースを一度に、またはコースごとに見ることができます。

すべてのコースの成績表を見るには、右上隅の自分の名前の横にある矢印を選択します。メニューから[成績表]を選択します。成績は、[すべてのコース]または[最後の得点]に基づいて並べ替えることができます。まだ採点されていない場合は、成績ステータスのアイコンが表示されます。項目のタイトルを選択して詳細を表示します。

登録しているコースの成績表を見るには、[ツール]ページまたはコースメニューの[成績表]リンクを選択します。

コースメニューにどのリンクが表示されるかは、教員が管理します。

JAWS®を使用した成績の表示の詳細


成績表ページ

お使いの画面表示と異なる場合。成績の表示に関する"Ultra"のヘルプを参照してください。

[成績表]ページでは、参加しているコースのすべての学習活動および成績表を見ることができます。まだ採点されていない場合は、成績ステータスアイコンが表示されます。

表示の順序はフィルタリングによって変更できます。

項目のタイトルを選択して詳細を表示します。たとえば、教員は学生の文書へのコメントの入力、強調表示を行うことができます。課題のタイトルを選択して、課題の[提出履歴の確認]ページにアクセスすると、成績、注釈、フィードバックを見ることができます。教育機関がインライン表示を無効にしている場合、ファイルはブラウザで自動的に開きません。

インライン表示について

インストラクタがルーブリックを使用して採点した場合は、[ルーブリックの表示]リンクを選択すると詳細が表示されます。

[フィードバックの表示]アイコンを選択すると、ポップアップボックスに教員からのフィードバックが表示されます。

教員が出席評価機能を使用している場合、出席評価が表示されます。

出席評価の詳細


アイコンにはどのような意味がありますか?

インストラクタによる採点が終了していない場合、成績ステータスのアイコンが表示されます。

成績表アイコン
アイコン説明
-有効な情報がありません。
作業は完了していますが、アンケートなどの項目の評価がされていません。
作業は提出済みです。この項目は採点を待っています。
成績成績を選択して詳細を表示します。
現在作業中で、作業はまだ提出されていません。
この項目に対する成績は免除されています。作業を提出する必要はありません。
エラーが発生しました。インストラクタに連絡してください。
作業は匿名で採点されました。採点プロセス中に学生の名前が非表示になった状態で、インストラクタが成績を割り当てた提出と一緒に表示されます。
インストラクタからのフィードバックを表示します。

新しい成績の警告

お使いの画面表示と異なる場合。成績の警告に関する"Ultra"のヘルプを参照してください。

名前の横にあるメニューに戻り、新しい採点アクティビティを表示します。

[成績表]アイコン上の番号は、新しい成績表、期日となった項目、または期日のある新たな項目があることを意味します。教育機関によっては、成績の警告をEメールまたはテキストメッセージで受け取るように選択することもできます。

警告の設定について


提出の受領通知

所属の教育機関が許可している場合、添付のファイル名やサイズなどの情報を含む課題またはテストの提出の受領通知をEメールで受け取ります。グループ課題の場合は、メンバの1人がグループを代表して課題を提出すると、グループメンバ全員が受領通知を受け取ります。

Eメール通知がオフになっていても、提出領域の[成績表]ページでいつでも受領通知にアクセスできます。

課題の提出について


フィードバックの記録を表示

教員があなたの成績に対する追加のフィードバックのために動画や音声の記録を 残している場合があります。フィードバックの記録がある場合、  [成績表]のフィードバックエリアにアイコン が表示されます。このアイコンを選択して、お使いのコンピュータまたはデバイスで動画をストリーミングします。一時停止やプレイヤーバーのスライドなど、標準の再生コントロールを使用できます。最新のブラウザでは、ブラウザプラグインを使わずに記録を再生できます。現在、フィードバックの記録を エクスポート したりダウンロードしたりすることはできません 。


ULTRA :すべてのコースの成績表

お使いの画面表示と異なる場合。すべてのコースの成績の表示に関する"従来の"ヘルプを参照してください。

自分の名前が表示されている一覧で、[成績]を選択します。

成績は、コースおよび学期ごとにアルファベット順に整理されています。コースで項目を選択して詳細を表示します。

1つのコースを詳しく見てみましょう。コース名を選択して、コースの成績ページに移動します。2種類のコースがあります。

コースの名前の横に、全体の成績が表示されます。全体の成績を選択して、計算方法の詳細を確認します。

全体の成績の詳細


ULTRA :コース内の成績

お使いの画面表示と異なる場合。コース内の成績の表示に関する"従来"のヘルプを参照してください。

  1. コースでは、ナビゲーションバーで[コースの成績表]にアクセスできます。[成績表]アイコンを選択し、教員が投稿した成績を表示します。
  2. [全体の成績]では現在までのパフォーマンスを計算します。[成績ピル]を選択し、全体の成績の計算方法を確認します。インストラクタは全体の成績を追加しないことを選択することもできます。
  3. 項目ごとに、ステータスと受験回数を表示できます。どの受験を開始したのか、期限前に提出したのか、提出が遅延していないかを確認します。提出情報は、期限日が過ぎると、赤で表示されます。

    1回しか受験しておらず、期限前に提出した場合、項目テキストの2行目は表示されません。

  4. 項目を選択し、[詳細情報]パネルを開いて、現在の成績とその計算方法を表示します。受験回数と提出が遅延していないかを確認することもできます。
  5. 期限日が過ぎると、次回の受験に[遅延]というマークが付けられ、通知されます。
  6. [成績ピル]を選択し、提出物にアクセスします。複数提出した場合、[提出]パネルが開きます。

教員が出席評価機能を使用している場合、出席評価が表示されます。

出席評価の詳細

答案とフィードバックの表示

[提出物]パネルで、どの答案が採点されフィードバックを受けたかが表示されます。表示する答案を選択します。自分の提出物が開き、成績とその計算方法が表示されます。作業を確認し、教員がコメントを残している場合は[フィードバック]パネルを展開することができます。教員が項目の最終的な成績を上書きした場合は、メッセージが表示されます。

解答遅延の表示について

[コースの成績]ページで、答案の数を確認することもできます。期限前に提出した答案や、提出が遅れている答案、提出が遅れそうな答案を確認することもできます。

[コースの成績]ページの詳細


ULTRA :新しい成績の警告

お使いの画面表示と異なる場合。成績の警告に関する「おなじみの」ヘルプを参照してください。

採点されると、アクティビティストリームに表示されます。[成績を表示する]を選択して成績を表示します。インストラクタがフィードバックを追加すると、その項目のタイトルの後に表示されます。

アクティビティストリームの詳細

コースの項目にアクセスして、コンテキストで成績とフィードバックを確認することもできます。

現時点では、Eメールおよびテキストメッセージで、新しい成績の警告を受け取ることはできません。


ULTRA :全体の成績

全体の成績で、コースごとの成果を追跡することができます。目標とする成績に向かっているかどうか、あるいは改善が必要かどうかを確認することができます。

教員が全体の成績を設定している場合は、[成績]ページと、コース内の[コースの成績]ページに表示されます。計算方法の詳細を確認するには、成績を選択します。

[全体の成績]パネルに、項目とカテゴリの加重方法が表示されます。たとえば、教員の意向により、宿題やショートテストよりもテストが重視されている場合があります。各エントリとともに表示されているパーセンテージは、総合評価に対して考慮されている割合を示します。

教員が総合評価を更新した場合、このパネルの上部にメッセージが表示されます。その場合でも、ここ に成績が表示されます。または、コースへの参加が一回限りであることを示す成績の注記が表示されます。この成績の注記には、[除外]、[取り消し]、および[未完了]などがありますが、教員が独自の注記を作成している場合もあります。


ULTRA :成績とフィードバック

すべての問題が自動採点の場合、得点をすぐに確認できます。ただし、記述問題などのタイプの問題は教員が手動で採点し、テストの成績およびフィードバックを投稿しなければなりません。成績は、グローバルおよびコース成績ページにも表示されます。

成績の表示の詳細

コースの評価にアクセスして、コンテキストで成績とフィードバックを確認することもできます。[コースコンテンツ]ページでテストまたは課題のタイトルを選択し、[詳細情報]パネルを表示します。[採点]セクションの任意の場所を選択して、提出内容、示されている場合は正答、および成績とフィードバックを確認します。教員がフィードバックを残している場合、スピーチ吹き出しアイコンを選択すると表示されます。

複数の選択肢から選択する問題の場合、[他の選択肢を表示する]を選択すると、選択肢を確認できます。

各問題および総合成績の成績ピルカラーは、教員が選択した採点スキーマに基づいています。たとえば、一般的な成績スキーマのカラーマップは以下のようになっています。

  • > 90% = 緑色
  • 89-80% = 黄色/緑色
  • 79–70% = 黄色
  • 69–60% = オレンジ色
  • 59-50% = 赤色

教員が課題で質問を採点する必要がある場合は、[採点]セクションに[保留中]と表示されます。