この情報は、元のユーザエクスペリエンスのみに適用されます。利用可能なツールは、あなたの教育機関によって管理されています。

ゴールパフォーマンスダッシュボードにアクセスすることで、コースでのパフォーマンスをより深く理解できます。ダッシュボードにはコースのゴールとそれらに対するアセスメントマップが表示されます。学生は、それぞれの成績がコースのゴールの達成にどのように寄与しているかを確認することができます。

学生がゴールパフォーマンスダッシュボードにアクセスするには、2つの方法があります。

My Blackboardメニューからダッシュボードを開く

ログイン後、[My Blackboard]メニューに移動します。[ツール]メニューで、[ゴールパフォーマンス]を選択します。

このダッシュボードで、ゴールおよびアチーブメントに関する詳細を確認できます。ゴールを選択して、各コンポーネントを表示します。改善の余地があるのか、そして成功基準はどこかを判断することができます。


コースのダッシュボードを開く

目標の詳細な分析については、特定のコース内でゴールパフォーマンスダッシュボードを開きます。

コースメニューで、[ツール] > [ゴールパフォーマンス]を選択します。ダッシュボードのこのページには、コースのゴールと課題、そして各ゴールに沿った他のコースワークの種類が表示されます。インストラクタは課題を作成する時に、ゴールに対する達成度がわかる問題を選択することができます。Blackboard Learnは、そうした課題でのパフォーマンスに基づいてゴールに対する進捗状況を算出し、このダッシュボードに表示します。

ダッシュボードでは、あるゴールに対するアセスメントマップに問題がいくつあるか、全体のゴールに対してそうした問題におけるパフォーマンスはどうかということが示されます。また、各ゴールのスケールが確認できます。進捗状況バーにカーソルをあわせるか、ダッシュボード上部の[スケールの表示]を選択します。