元のユーザエクスペリエンスでは、Blackboard LearnのどこからでもMy Blackboardとユーザメニューを利用できます。

ページヘッダー内の名前の横にあるメニューを開きます。ユーザメニューから、登録しているすべてのコースと、テキストサイズや個人情報などの個人設定にアクセスすることができます。

[設定]セクションの詳細

ユーザメニューの左側にあるMy Blackboardメニューから、期日、ユーザのほか、Blackboard学習ネットワークを介して検索、つながり、コミュニケーション、コラボレーションをサポートするソーシャルツールへアクセスできます。


個人情報の編集

お使いの画面表示と異なる場合。個人情報と基本設定の編集に関する"Ultra"のヘルプを参照してください。

ユーザアカウントに表示される情報は[個人情報の編集]ページで編集できます。行った変更はBlackboard Learn全体に反映されます。たとえば、姓を変更した場合、登録または指導しているすべてのコースで新しい姓が表示されます。個人情報のほとんどは任意入力です。

Blackboard Learnからの個人情報、パスワード、設定の変更を教育機関が許可していない場合があります。多くの場合、Blackboard Learnはキャンパス上の他のシステム (たとえば教務課) とデータを共有しています。所属の教育機関は、あなたの情報がすべて同じであることを確認しなければならないことがあります。その場合には、個人情報を変更するための別の手段が教育機関で用意されます。詳細については、所属教育機関にお問い合わせください。

  1. ページヘッダーの名前の横にあるメニュー > [設定] > [個人情報] > [個人情報の編集]を開きます。[教育機関]タブの[ツール]パネルにある[個人情報]からもアクセスできます。
  2. 必要に応じて変更を行います。
  3. [送信]を選択します。

個人設定の変更

システム内の言語パック、カレンダーの選択、ページ手順をコントロールする個人設定を管理できます。

  1. ページヘッダーの名前の横にあるメニュー > [設定] > [個人情報] > [個人設定の変更]を開きます。[教育機関]タブの[ツール]パネルにある[個人情報]からもアクセスできます。
  2. [個人設定の変更]ページで、メニューからあなたの文化にあわせてローカライズされた言語パックを選択することができます。
  3. 利用可能であれば、カレンダーの表示を管理できます。[週の最初の曜日]メニューからオプションを選択します。
  4. [はい]を選択して、各ページについて簡単に説明したページ手順を表示させます。一部のページには[詳しいヘルプ]へのリンクがあり、新しいウィンドウが開いて機能の詳しい手順を見ることができます。
  5. 送信]を選択します。

プライバシーオプションの設定

他の人に表示させたい情報を選択することができます。情報はユーザ一覧、グループページ、(教員の場合は) 成績管理に表示されます。[教育機関]タブにある[ツール]パネルの[ユーザ検索ツール]にこの情報を表示することもできます。メールアドレスを公開しないよう選択すると、Blackboard Learn内のどこにも表示されません。

所属教育機関がプロフィールと[ユーザネットワーク]ツールを有効にしている場合は、自分のプロフィール内でプライバシーの設定を行うことができます。

  1. ページヘッダーの名前の横にあるメニュー > [設定] > [個人情報] > [プライバシーオプションの設定]を開きます。[教育機関]タブの[ツール]パネルにある[個人情報]からもアクセスできます。
  2. [プライバシーオプションの設定]ページで、他のBlackboardユーザと[ユーザ検索ツール]に表示する個人情報のチェックボックスをオンにします。
  3. 他のコースおよびコミュニティのメンバからEメールを受け取りたくない場合は、適切なチェックボックスをオンにします。
  4. コースやコミュニティのユーザリストに名前を表示させたくない場合は、適切なチェックボックスをオンにします。
  5. 送信]を選択します。

[設定]セクション

ユーザメニューに情報を表示するかどうかを選択できます。たとえば、[コース]および[組織・グループ]リンクを取り除くことができます。

利用可能な機能、ツール、リンクは、所属教育機関によって管理されています。たとえば、プロフィール画像のアップロードが許可されない場合があります。

ページヘッダーの自分の名前の横にあるメニュー > [設定>][個人情報] > [設定のパーソナライズ]を開きます。

  • [設定のリンク]セクションで、[コース]および[コミュニティ]のチェックボックスをオフにすると、それらがユーザメニューに表示されなくなります。
  • これらのチェックボックスをオンにすると、[コース]および[コミュニティ]セクションが、登録しているコースおよびコミュニティの一覧とともに表示されます。
    • コースやコミュニティに所属していない場合、リンクは表示されません。
    • コースやコミュニティに一度もアクセスしたことがない場合は、サブセクションが表示されます。たとえば、[コース]セクションでは、これまでアクセスしたことがないコースが[他のコース]に表示されます。

選択した内容は、[教育機関]タブの[コース]および[コミュニティ]モジュール、または[コース]タブに表示されるものには反映されません。

[コンテンツ管理 :ブックマーク]のチェックボックスをオフにした場合は、コンテンツ管理内のブックマークすべてが[リンク]セクションに表示されなくなります。

[リンク]セクション

所属教育機関から[リンク]セクションにリンクを提供し、保存されたブックマークをコンテンツ管理から表示させることができます。所属教育機関がどのリンクを共有扱いにするかを管理することはできません。


サードパーティアプリケーションの管理

サードパーティツールを使用している場合、当該アプリケーションからユーザに代わってLearn内での操作を行う許可を求められる場合があります。このプロセスにより、完了した課題やタスクを学習アプリケーションからBlackboard Learnに送信できるようになります。ソーシャルメディアアプリケーションとの同期と同様に、この統合でラーニングプラットフォームを連動させることができるようになります。アクセスを許可すると、[ツール]パネルの[アプリケーション認証]で承認を管理できるようになります。


パスワードの変更

お使いの画面表示と異なる場合。パスワードに関する"Ultra"のヘルプを参照してください

セキュリティを確保するために、パスワードを定期的に変更することをお勧めします。名前など、特定されやすい個人情報をパスワードに使用しないでください。

ログインしてパスワードを変更します。ページヘッダの自分の名前の横にあるメニュー > [設定] > [個人情報] > [パスワードの変更]を開きます。

パスワードでは大文字と小文字が区別され、スペースを含めることはできません。また、1文字以上の長さにする必要があります。パスワードに使用できる最大文字数は32文字です。

パスワードを忘れた場合

  1. BlackboardにアクセスするためのURLにアクセスします。
  2. ログインページで、[パスワードを忘れた場合]を選択します。
  3. 氏名とユーザ名を入力します。その後の手順を受信するには、アカウントにアクティブなEメールアドレスが関連付けられている必要があります。または、氏名とEメールアドレスを入力します。
  4. 送信します。

情報の送信後、Eメールが送られてきます。そこに記載された指示に従って、新しいパスワードを作成することができます。変更するまで、現在のパスワードはアクティブなままです。


ULTRA :パスワードの変更

お使いの画面表示と異なる場合。パスワードに関する“元の”ヘルプを参照してください

自分の名前が表示される一覧がある場合、所属教育機関はUltraユーザエクスペリエンスを使用しています。サインインページの[パスワードを忘れた場合]リンクを利用して、パスワードを変更できます。すでにサインインしている場合は、サインアウトしてそのページにアクセスします。

氏名とユーザ名を入力します。その後の手順を受信するには、アカウントにアクティブなEメールアドレスが関連付けられている必要があります。または、氏名とEメールアドレスを入力します。

情報の送信後、Eメールが送られてきます。そこに記載された指示に従って、新しいパスワードを作成することができます。変更するまで、現在のパスワードはアクティブなままです。

また、[プロフィール]ページからパスワードを変更することもできます。プロフィールに移動して[パスワードの変更]を選択します。[パスワードの変更]パネルで、古いパスワードと新しいパスワードを入力します。完了したら、[保存]を選択します。

システムパスワードを変更しても、Blackboard Learnへのログインに使用しているGoogleなどの外部アカウントには影響しません。


ULTRA :情報と設定の編集

お使いの画面表示と異なる場合。個人情報の編集については、“元の”ヘルプを参照してください。

個人に関連付けられた情報は、プロフィールで編集します。プロフィールに情報の一部が表示されます。プロフィールは削除できません。カスタマイズできる項目は、所属教育機関が決めています。

  1. 自分の名前が表示されている一覧で、自分の名前を選択してプロフィールを表示します。
  2. [姓名]などの詳細をポイントして、鉛筆アイコンを選択します。
  3. パネルで、必要な変更を行います。
  4. 終了したら、[完了]を選択します。