この情報は、Ultraコースビューのみに適用されます。


ULTRA :質問の再利用

お使いの画面表示と異なる場合。質問の再利用に関する"元"のトピックを参照してください

Ultraコースビューでは、コースに既にあるテスト、課題、問題バンクのすべてから、問題やその他のコンテンツを再利用できます。また、アセスメントに追加するために質問をコースにインポートすることもできます。

変換後、元のコースビューの質問プールは問題バンクとして表示されますサポートされていないタイプの質問は削除されます

[問題の再利用]ページで、コースで作成した、またはコースにインポートした問題を参照、プレビュー、フィルタ、選択できます。問題は表示できますが、アセスメントにコピーするまで編集はできません。また、テキストブロック、ファイル、画像、動画など、アセスメントに追加した他のコンテンツを再利用することもできます。

次の設定または条件が存在する場合、問題を再利用することができません。

また、質問のランダム表示を選択した場合も、テキストブロックやファイルを再利用することができません。

質問の検索

アセスメントの、問題またはアセスメントのコンテンツを再利用したい場所で、プラス記号を選択します。メニューから、[問題の再利用]を選択します。コピーされた問題とコンテンツが、アセスメントの指定した場所に挿入されます。

[問題の再利用]ページで、デフォルトで[フィルタ条件]パネルが開き、右側のアクティブなフィルタエリアにすべての問題とアセスメントのコンテンツが表示されます。アクティブなフィルタエリアは、条件を選択または選択解除すると自動的に変更されます。セクションを展開したり折り畳んだりすることができます。

パネルの上部に、選択できる項目の合計数が表示されます。[フィルタ条件]パネルで選択を行うと、パネル上部の[フィルタ]の横にその数が表示されます。[X]を選択すると、パネルが折り畳まれ、コンテンツを表示する領域が増えます。[フィルタ]を選択してパネルを開きます。

小型のデバイスでは、[フィルタ条件]パネルはデフォルトで閉じられています。

参照するアセスメント、問題バンク、質問タイプ、タグを選択します。空のソース、質問タイプ、またはタグは除外されます。

[問題バンク]セクションと[タグ]セクションは、元のコースを変換するとき、または元の質問プールまたはその他のリソースをインポートするときにのみ入力されます。

アセスメントに追加したテキストとファイルは、[質問タイプ]セクションに[その他]と表示されます。

[フィルタ条件]パネルでは、キーワードで基本検索を行うことができます。キーワードを1つ入力すると、別のフィールドが表示されます。キーワードによっては、検索結果の数が増える可能性があります。結果には、単数形および複数形の単語や時制 (-ingや-edなど) が含まれます。部分語と論理が含まれる言葉は、この基本検索では表示されません。

問題とコンテンツを展開して表示することができます。項目をアセスメントにコピーするまで、コンテンツや点数を編集することはできません。目標が関連付けられている問題は、点数の横にトロフィーのアイコンが表示されます。目標の関連付けは問題とともにコピーされます。

コピーしたい問題やアセスメントのコンテンツのチェックボックスをオンにします。選択した項目の数は、画面の下部に表示されます。

[すべてクリア]を選択すると、[ソース]セクションのチェックボックスがクリアされます。既にいくつかの項目をコピー用に選択してあった場合、それらの項目はコピー対象のままです。コピー対象から外す場合は、アクティブなフィルタエリアで、問題やアセスメントのコンテンツのチェックボックスをオフにします。また、[すべて選択]および[すべてクリア]を使用して、すべてを選択したり、すべての問題を削除したりできます。

[問題をコピー]を選択します。問題とアセスメントのコンテンツが、テストまたは課題にコピーされます。アセスメントで次のメッセージが表示されます。X問の問題がアセスメントに正常にコピーされました

アセスメント内のコピーを編集してもその他のアセスメントは影響を受けません。問題またはコンテンツの1つのインスタンスを変更しても、その他のインスタンスには反映されません。すべてのインスタンスで変更を表示したい場合は、コピーされたすべてのインスタンスを探して変更する必要があります。

問題およびコンテンツの展開

問題とコンテンツを展開して表示することができます。


ULTRA :キーボード操作

キーボードを使用して、次のように移動することができます。

  • 上/下の矢印キーを使用して問題を移動する。
  • 右/左の矢印キーを使用して問題を展開したり折り畳んだりする。
  • [Tab]キーを使用してソースグループを移動する。
  • スペースバーを使ってチェックボックスを選択する。

ULTRA :問題の再利用とコースの変換

元のコースの質問プールは、変換後は問題バンクとして表示されます。サポートされていないタイプの質問は削除されます。問題バンクは[問題の再利用]ページでのみアクセスできます。

元のコースをUltraに変換するとき、小数点以下第2位まで引き継がれます。