元のコースビューでは、テストとアンケートに関する統計情報を表示できます。

統計情報は、テストやアンケートの効果を評価するのに役立ちます。たとえば、あるテストの多肢選択問題で、それぞれの選択肢を選んだ学生の割合をパーセントで表示できます。

この表では、利用できるレポートとその使用方法について説明します。

利用できるレポートとその使用方法
統計レポート入手できる情報機能
列の統計平均点および標準偏差を含む成績管理の項目に関して、クラス全体のパフォーマンスを表示します。

項目の提出について、実行中または要採点の数が表示されます。
テスト

アンケート

課題

採点対象の掲示板、Wiki、ブログ、日誌
答案の統計各質問に対する学生の得点の分布および平均点が表示されます。テスト

アンケート
項目分析テストパフォーマンス全体および質問ごとの統計を提供します。これにより、学生のパフォーマンスの評価基準としてふさわしくない質問を特定します。この情報を使用して、今後のテスト管理で質問を改良したり、現在の答案の評価を調整したりできます。

このツールには、列および答案の統計データの一部と同じ情報が含まれますが、表示方法は異なります。

項目分析の詳細

テスト

列の統計の表示

成績管理で、テストおよびアンケートごとに、クラス全体のパフォーマンスに関する列の統計を表示できます。

  • 標準偏差や平均点などの統計
  • 実行中、要採点、除外された答案の数
  • 成績の分布

この情報を利用して、学生が教材をどの程度習得したかを素早く分析できます。また、現在のクラスのパフォーマンスを、他のセクションや以前の期と比較することができます。

成績管理で、テストまたはアンケートの列のメニューから[列の統計]を選択します。[列の統計]ページが表示され、次の統計情報を確認できます。

カウント :採点済みのテストまたは完了したアンケートの数。

最小値 :テストの最低点数。

最大値 :テストの最高点数。

範囲:この得点範囲が、テストの得点のばらつきの基本尺度になります。

平均:すべての得点の合計を得点の個数で割った値。

中央値 :成績分布の中央値の点数。この点数の上下に分布する点数の数が同じになります。

標準偏差:得点が平均得点からどの程度離れているかを示す尺度です。

分散 :点数分布の尺度。この分散の平方根が標準偏差です。

アンケートに値はないため、アンケートの統計情報の一部ではゼロが表示されます。


答案の統計の表示

答案の統計には、各質問にどの程度取り組んだかが示されます。テストの全体的な質は、個々の質問の質によって変化します。これらの統計情報を使用して、コンテンツが不明瞭でないか、質問が誤って解釈されていないかを確認します。

また、答案の統計を使用して、アンケート結果も表示できます。

    1. 成績管理から、テストまたはアンケートの列に移動します。
    2. 列のメニューにアクセスし、[答案の統計]を選択します。結果が[統計]ページに表示されます。

    以下の情報が提供されます。

    • 各質問の平均点
    • 評価済みの学生の答案の数
    • 解答のなかった答案の数
    • 各質問に対する学生の答案の分布

    それぞれ考えられる解答が、パーセンテージまたは回答率と共に表示されます。多肢選択問題で特定の誤った選択肢への回答率が高い場合は、学生の多くが誤解していることを示している可能性があります。あるいは、質問を作成した時に誤った解答を選択した可能性があります。誤った選択肢への回答率が高い場合、質問の意図が伝わらなかった可能性もあります。

    アンケートは匿名のため、学生の個々の回答を表示することはできません。アンケートに自由な論述式の質問が含まれる場合、すべての回答が一覧表示されます。


    答案のダウンロード

    成績管理では、各テストまたはアンケートの列のメニューに[答案のダウンロード]オプションも表示されます。質問と回答をスプレッドシートにまとめることができるので、オフラインでレビューできます。

    テスト結果をダウンロードした場合、スプレッドシートには、学生の氏名とユーザー名が含まれます。アンケートは、テストとは異なり、学生の意見の収集を目的とし、匿名が守られているため学生は率直に回答できます。したがって、アンケート結果をダウンロードした場合、ダウンロード結果には、各学生を特定する情報は含まれません。

    ダウンロードしたテスト結果とアンケート結果に統計情報は含まれません。


    書式設定オプション

    情報をダウンロードする際、テストやアンケートのダウンロードした内容に対して使用する区切り文字タイプを選択できます。カンマ区切りのファイル(CSV)では、データ項目がカンマによって区切られています。タブ区切りのファイル (TXT) では、データ項目がタブによって区切られています。

    ダウンロードしたファイル名に.txtを追加した後、そのファイルをスプレッドシートアプリケーションにインポートして表示できます。

    質問と解答の作成時に、HTMLまたはWord文書からテストまたはアンケートの情報を貼り付けた場合、スプレッドシートにHTMLコードが表示される場合があります。


    ULTRA :質問の分析

    質問の分析では、パフォーマンス全体の統計、アセスメントの質の統計、個々の質問の統計が生成されます。このデータは、学生のパフォーマンスの評価基準としてふさわしくない質問を特定するのに役立ちます。質問の分析は、質問が含まれるアセスメントに対して行います。質問の質を確認して変更を加えたい場合は、すべての提出物が提出される前にレポートを実行できます。

    質問の分析レポートの実行の詳細