この情報は、従来のコースビューのみに適用されます。利用可能なツールは、あなたの教育機関によって管理されています。

文の並べ替え問題では、学生はメニューから単語または語句を選択し、文章を完成させる必要があります。すべての空白に同じメニューが表示され、ドロップダウンリストには、正解と不正解の両方の選択肢を含めることができます。メニューには、最大100個の答えを追加できます。

文の並べ替え問題は自動的に採点されます。

学生に表示される質問文を入力しますが、空白にする箇所は、角括弧で囲んだ変数に置き換えます。変数は、文字、数字(0-9)、ピリオド(.)、)、アンダースコア (_)、およびハイフン (-) で構成する必要があります。変数名は一意でなければならず、再利用できません。

「1つの水分子は[a]結合で結合し、複数の水分子は[b]結合で結合している。原子間で電子を共有する結合のうち、共有する電子の数が異なる結合を[c]という。」とします。


文章完成問題の作成

リマインダ :同じ解答の選択肢が各空白に表示されます。

  1. テスト、アンケート、またはプールにアクセスします。質問の作成メニューから、[文章完成問題]を選択します。
  2. [文章完成問題の作成/編集]ページで、質問を入力し、角括弧で囲んだ変数を追加します。
  3. [部分的な評価]を選択し、それぞれの正解に合計点の割合を指定します。
  4. メニューから、[解答数]を選択します。余分な解答を削除するには、[削除]を選択します。

    [解答]ボックスに解答を入力します。正解のみを含めることも、正解と不正解の両方の選択肢を含めることもできます。次のページで、各変数の正解を選択します。

  5. [次へ]を選択します。
  6. 次の[作成/編集]ページで、メニューを使用して、各変数の正解を選択します。
  7. オプションで、正解および不正解のフィードバックを入力します。
  8. [送信]または[送信して次の質問を作成]を選択して、質問をテストに追加します。

部分的な評価

学生が一部の空白に正解を入力した場合に、合計点数の一部を与えるには、[部分的な評価を許可]チェックボックスをオンにします。部分的な評価の点数は、質問の満点の点数と解答数に応じて自動的に割り当てられます。このオプションは、[質問の設定]ページで選択した場合に限り表示されます。

部分的な評価 の詳細