この情報は、従来のコースビューのみに適用されます。利用可能なツールは、あなたの教育機関によって管理されています。

成績管理では、次の3つの方法で学生に特別評価を与えることができます。

  • 合計列の特別評価
  • 成績加重時の特別評価—カテゴリに追加済み
  • 加重合計列の特別評価

合計列の特別評価

成績管理に最高得点が0の特別評価列を作成できます。これはデフォルトの合計列計算に含められます。必要に応じて特別評価点を割り当てることができます。

この方法は、成績が加重されていない1つの特別評価列に対してのみ有効です。

:成績管理の列

成績センタの列と満点の点数
満点の点数
課題110
課題210
エッセイ50
テスト30
特別評価0
合計100

最高点に0を割り当てると、「パーセンテージ」や「文字」などのパーセンテージを使用する成績評価は、[成績管理全体]で得点として表されます。これらの成績評価は、満点に対する得点のパーセンテージに基づいています。満点が0の場合、パーセンテージを計算することができません。

特別評価列の作成

  1. 成績管理で、[列の作成]を選択します。
  2. [成績列の作成]ページで、適切な情報を入力します。
  3. [1次表示]メニューから[得点]を選択します。
  4. [2次表示]メニューから[パーセンテージ]を選択します。
  5. [満点の点数]に「0」と入力します。
  6. 成績センタの計算にこの列を含める]では、[はい]を選択します。
  7. [送信]を選択します。

成績管理に特別評価列が表示されます。特別評価列に点数を追加すると、学生の合計点が100パーセントを超える場合があります。学生が採点可能なすべての項目で最高得点 (100点) を獲得し、特別評価を6点獲得した場合、合計点は100点満点中106点または106%となります。


成績加重時の特別評価の作成

加重合計列は、選択した列およびカテゴリの結果と、それぞれのパーセンテージに基づいて成績を生成します。加重列を作成する場合は、他の計算対象列や、他の加重列を含めることができます。特別評価点をカテゴリに追加するか、成績全体に追加するかを選択できます。

特別評価点をカテゴリに追加する

テストの特別評価として5点を追加するとします。成績管理で、0点の値を持つ特別評価列を作成します。各学生の特別評価列に5点追加した後、合算したテスト成績合計を計算するための別の列を作成します。“テスト合計”列には、テスト成績と特別評価列を含むすべての列が含まれます。加重合計列を作成する場合は、"テスト"カテゴリを20%の値で追加する代わりに、"テスト合計"列を20%で追加します。

  1. 成績管理で、[列の作成]を選択します。
  2. [成績列の作成]ページで、テスト特別評価列の適切な情報を入力します。
  3. [1次表示]メニューから[得点]を選択します。
  4. [満点の点数]に「0」と入力します。
  5. 成績センタの計算にこの列を含める]では、[はい]を選択します。
  6. [送信]を選択します。

テスト列とテスト特別評価列の合計を計算するために、もう1つの列を作成します。

  1. [集計対象の列の作成]を選択してメニューにアクセスし、[合計列]を選択します。
  2. 適切な情報と、“テスト合計”などの名前を入力します。
  3. テスト列および特別評価列を含めます。
  4. [1次表示]メニューから[パーセンテージ]を選択します。
  5. 送信]を選択します。

加重合計列について、加重対象が"テストの合計"であり“テスト”カテゴリではないことを確認します。

加重合計列の作成の詳細

特別評価点を総合評価に追加する

  1. 成績管理で、[列の作成]を選択します。
  2. [成績列の作成]ページで、特別評価列の適切な情報を入力します。
  3. [1次表示]メニューから[点数]を選択します。
  4. [満点の点数]に「0」と入力します。
  5. 成績センタの計算にこの列を含める]では、[はい]を選択します。
  6. 送信]を選択します。

"加重合計"列と"特別評価"列を含む"最終合計"列を作成します。