テスト、プール、アンケートの違いは何ですか。

テストは、成績のために評価されるアセスメントです。

アンケートは匿名で、採点されません。学生がアンケートに記入したかどうかを確認することができ、アンケートの結果をまとめて表示できます。

プールは、テストおよびアンケートに含めることができる質問のグループです。


テストを作成する前に知っておくべきことはありますか。

お使いの画面表示と異なる場合。テストの基本に関する"Ultra"のヘルプを参照してください

テストまたはアンケートを作成した後は、質問を作成するか、または他のテスト、アンケート、およびプールから既存の質問を追加します。[質問の設定]ページで、質問の設定を調整できます。

質問の設定の詳細

次に、オプションを選択して、テストまたはアンケートをコンテンツ領域またはフォルダに配置します。コンテンツエリアにテストやアンケートを追加すると、それは「配置された」ことになります。

テストおよびアンケートのオプションの詳細

テストの配布の詳細

テストおよびアンケートには同じ方法で質問を追加しますが、アンケートの質問には点数を追加しません。アンケートは採点されないからです。

テストおよびアンケートの結果の詳細


テストの作成方法は?

お使いの画面表示と異なる場合。テストの作成に関する"Ultra"のヘルプを参照してください

[コントロールパネル] > [コースツール] > [テスト/アンケート/プール] > [テスト] または[アンケート]

  1. [テスト]ページで[テストの作成]を選択します。
  2. [テスト情報]ページで名前を入力します。オプションで説明と手順を入力します。
  3. [送信]を選択します。
  4. [テストキャンバス]で、[質問の作成]メニューから 質問のタイプを選択します
  5. [作成/編集]ページで、必要な情報を入力して質問を作成します。
  6. [送信]を選択します。
  7. 必要な質問をすべて追加したら、[OK]を選択します。[テスト]ページのリストにテストが追加され、学生が利用できるようにする準備が整います。

問題の追加と並べ替えの詳細



ULTRA :テストを作成する前に知っておくべきことはありますか。

お使いの画面表示と異なる場合。テストの基本に関する“元の”ヘルプを参照してください

  • 表示または非表示 :教員がテストの表示を選択するまで、学生はテストを表示することができません。[コースコンテンツ]ページで、学生は教員が設定したテストの表示のタイミングを確認できます。条件付きで利用可能のルールを設定して、テストを日付や時刻、他のコースコンテンツに対する学生のパフォーマンスに基づいて利用可能にすることができます。
  • テストの設定[テストの設定を開く]アイコンを選択して、テストの詳細と情報を提供します。
  • 期限日 :期日はカレンダーとアクティビティストリームに表示されます。期日後の提出物は、コースの成績表に[期日超過]ラベル付きで表示されます。
  • クラスでの会話 :テスト内での会話を許可でき、誰でも会話に貢献できます。
  • 成績評価 :[採点方法]メニューから、[点数]などの既存の成績評価を選択します。すべての問題の点数の合計がテストのスコアになります。成績評価はいつでも変更することができます。
  • ゴールと基準 :テストを1つまたは複数のゴールに関連付けることができます。
  • オプションの説明 :説明は、[コースコンテンツ]ページにテストタイトルと一緒に表示されます。

ULTRA :テストの作成方法は?

お使いの画面表示と異なる場合。テストの作成については、“従来”のヘルプを参照してください

テストは、他のコンテンツとともに作成できます。テストを作成すると、成績表項目が自動的に作成されます。

[コースコンテンツ]ページで、テストを追加する場所のプラス記号を選択します。メニューから[作成]を選択して、[項目の作成]パネルを開きます。[アセスメント]セクションを展開し、[テスト]を選択します。[新しいテスト]ページが開きます。

フォルダや学習モジュールを展開または作成して、テストを追加することもできます。

Ultraでのテスト作成の詳細