学生の作業内容はどこで採点できますか。

お使いの画面表示と異なる場合。学生の作業内容を採点する場所に関する"Ultra"のヘルプを参照してください

成績管理にはコントロールパネルからアクセスします。

[成績管理]セクションを展開して、[要採点]ページ、[成績管理全体]、スマートビューへのリンクを表示します。

[要採点]ページで、課題、グループ課題、テスト、ブログおよび日誌のエントリ、Wikiページの保存、掲示板への投稿の採点を開始できます。

採点方法の詳細


成績の割り当て方法は?

お使いの画面表示と異なる場合。成績の付与に関する"Ultra"のヘルプを参照してください。

手動による採点が必要な設問のないオンラインのテストおよびアンケートについては、得点が自動的に付与されます。自動的に採点された成績は、手動で編集することができます。

成績管理の成績は次の方法で割り当てることができます。

  • [成績管理]または[要採点]ページから採点するテストや課題にアクセスします。
  • [成績管理]で、手動で成績を割り当てます。採点可能なブログや掲示板など一部の項目は、ツールから成績を割り当てることができます。
  • カンマ区切り値 (CSV) ファイルやExcelスプレッドシートなどの外部ソースから、成績をアップロードします。オフラインで作業してから成績管理に成績をアップロードできます。

答案の採点や成績の削除など、タスクの採点の詳細

学生に対して列を非表示にする


学生が成績およびフィードバックを見るタイミングを制御することはできますか?

成績とフィードバックを登録する間、学生の[成績表]ページの列を非表示にできます。学生に対して列を非表示にしても、管理者および教員に対しては成績管理グリッド内にその列が表示されます。

  1. [成績管理]から、列のメニューにアクセスし、[列情報の編集]を選択します。
  2. [列の編集]ページで、[オプション]セクションに移動します。
  3. [成績管理の計算にこの列を含める]と[この列を学生に表示]で[いいえ]を選択します。
  4. 送信]を選択します。

[成績表]ページでは、評定済みの課題は学生に表示されません。学生がコンテンツエリアの中から評定済みの課題にアクセスする場合は、成績もフィードバックも表示されません。

成績管理グリッドでは、列は列タイトルの横に[ユーザに表示されない列]アイコンが付いた形で表示されます。

成績およびフィードバックを学生に公開する準備ができたら、[列の編集]ページにアクセスし、2つのオプションで[はい]を選択します。


ULTRA :学生の作業内容はどこで採点できますか。

お使いの画面表示と異なる場合。学生の作業内容を採点する場所に関する“元の”ヘルプを参照してください

担当しているすべてのコースで、採点準備ができている項目の数を確認できます。教員の名前が表示されるリストでは、グローバル[成績]ページの採点タスクにすぐにアクセスできます。採点タスクはコースごとに整理されています。

そのページには、アクションを取る必要がある時に情報が表示されます。採点準備ができている項目や何人の学生が期限超過になっているかを確認できます。

絞り込むには?特定のコースでは、ナビゲーションバーでコースの成績表にアクセスできます。誰が提出を行ったかを確認でき、採点を開始することができます。

Ultraでの採点の詳細


ULTRA :成績の割り当て方法は?

お使いの画面表示と異なる場合成績の割り当てに関する“元の”ヘルプを参照してください

3つの場所から成績の割り当て、編集、投稿が可能です。

  1. 学生のグリッドビューのセル
    • コースの成績表では、学生のグリッドに獲得した得点が表示されます。
  2. コンテンツ項目の提出リストページ
    • コースの成績表で、採点を開始する項目を選択します。
    • 提出物リストページは、登録されている学生すべてのリストとともに表示されます。学生またはグループを検索し、採点ステータスでフィルタリングできます。
  3. 学生の提出物ページ
    • コースの成績表で、提出物リストページから学生の提出物にアクセスします。
    • 提出されたドキュメントをダウンロードしたり、インライン表示をして注釈をつけたりすることができます。

Ultraでの成績の割り当ての詳細