コンテンツ管理では、コース教材を一か所に保存し、複数のコースで使用できます。学生とファイルを共有するときに、同じファイルの複数のコピーをアップロードする必要はなく、コースまたは課題でこれらの教材を使用する際に、コンテンツ管理内の項目へリンクすることができます。

コンテンツ管理の項目へのリンクは、コースのコピー、インポート、またはエクスポートにより動作が異なります。

コンテンツ管理リンクでのコースのコピー

コースをコピーする場合、コンテンツ管理の項目へのリンク、およびユーザーのこれらの項目へのアクセス権もコピーされます。すべてのユーザは、これらのファイルを表示するために、コンテンツ管理内でアクセス権が必要です。項目への適切なアクセス権を持っていないユーザがコース内の項目へのリンクを選択すると、[アクセスは拒否されました]というメッセージが表示されます。項目への追加アクセス権をユーザに付与する場合、コンテンツ管理内で行う必要があります。

コンテンツ管理のフォルダアクセス権の詳細について

コンテンツ管理項目リンクでコースをコピーすると、コンテンツ管理のすべてのコースユーザの読み取り権が表示されます。

教育機関は、コースがコピーされたときにアクセス権を自動的に編集するため、[コースのコピー設定]オプションを有効にすることができます。有効にすると、ほぼすべてのコース領域に配置されているコンテンツ管理項目へのアクセス権が自動的に更新されます。テスト、アンケート、および質問プールにリンクされているコンテンツ管理項目のアクセス権は自動的には更新されません。これらの項目に対するアクセス権については、教員がContent Managementを使用して手動で更新する必要があります。

アクセス権の自動更新は、コピーされたコースに対してのみ適用されます。


コンテンツ管理リンクでのコースのインポートまたはリストア

Blackboard Learnでコースをエクスポートまたはアーカイブすると、コンテンツ管理ファイルへのリンクも一緒に含まれます。その後パッケージがインポートまたはリストアされると、コンテンツにはこれらのリンクが含まれます。これらのリンクの動作は、コンテンツ管理の項目の状態によって異なります。

項目がコンテンツ管理内の元の場所に保存されている場合、コース内のこれらの項目へのリンクは正しく機能します。項目が移動または削除されると、リンクは解除されます。

同様に、Blackboard Learnのコースに、コースパッケージがリストアまたはインポートされ、コンテンツ管理がない場合、インポートまたはリストアされたコース内のコンテンツ管理項目へのリンクはすべて解除されます。これは、コースでは、実際のファイルではなく、各項目へのリンクを保存するためです。教員は、これらの項目へのリンクをコースから削除する必要があります。項目がアクセス可能である場合は、コンテンツ管理に項目を追加し、コースから再びリンクすることが可能です。

コンテンツ管理が移動または削除されると、上記と同じ現象が発生します。コンテンツ管理項目へのリンクはすべて解除されます。

Blackboard Learnは、インポートまたはリストアされたコースのリンクがあるコンテンツ管理項目のユーザアクセス権を自動的には更新しません。


コンテンツ管理へのファイルのアップロード

コンテンツ管理への圧縮ファイルのアップロード

コンテンツ管理の圧縮パッケージでファイルのダウンロード