クラウドが有効な場合、各ユーザのユーザプロフィールが自動的に作成されます。ソーシャルプロフィールおよびそれ以外のソーシャルツールを含む、Blackboardのクラウドサービスに関連するすべてのデータは、Blackboardのクラウドインフラストラクチャにホストされています。

クラウド管理およびクラウドについてよくある質問の詳細


Learnのユーザプロフィール

プロフィールにより、ユーザはオンライン上のIDを設定できます。お互いを見つけたり、学歴が記載された履歴書をクラスメートや雇用側と共有したりできます。拡張クラウドプロフィールと呼ばれる更新されたプロフィールは、MyEduに統合され、ユーザの学歴が記載された履歴書が教育機関の壁を超え、雇用者が閲覧する場所に表示されます。

教育機関のプロフィールを更新するかどうか決定

プロフィールとユーザアカウントの比較

プロフィールは、ユーザアカウントとは異なります。

  • ユーザアカウントは、教育機関におけるユーザの登録情報を反映するものです。ユーザは個人情報を編集することにより、自分のユーザアカウント情報を編集できます。
  • プロフィールとは、ユーザが他の学生、クラスメート、教員、および雇用側に対して自分を紹介するものです。Blackboard Profileでは、ユーザが 自分をどのように呼んでほしいか、自分の学問的な興味、および他のユーザと共有したいその他の事項を決定します。

プロフィールは、教育機関ではなく、Blackboardクラウドに保存されます。これは、ユーザが学生生活から社会人生活にかけてプロフィールを維持できることを意味します。新たな教育機関に属したり、就職したりした場合は、同じプロフィールを使用して学生時代の関係およびネットワークを維持できます。

ユーザのBlackboard Learnアカウントにより、名、姓、およびユーザの現在のコースと組織の登録情報がクラウドサービスに提供されます。プロフィールで名前またはEメールなどのフィールドを変更しても、Learnの同様のフィールドが変更されることはありません。

プロフィールの保存

プロフィールは、クラウドベースのためBlackboardクラウドに保存され、Learnのストレージ容量には影響しません。

ソーシャルプロフィールおよびソーシャルツールを提供開始する時点で、Blackboardのインフラストラクチャには、米国ヴァージニア州レストンにあるBlackboard Managed Hostingデータセンターと、Amazon Webサービス (AWS) インフラストラクチャでホストされているサービスおよびコンポーネントが両方とも含まれる予定です。プロフィールおよびソーシャルデータは、米国にあるAWSでホストされているコンポーネントに置かれる予定です。現在、クラウドサービスデータはすべて、米国内でホストされています。

クラウドベースのサービスの利点の1つは、複数のインフラストラクチャプラットフォームの活用を可能にする柔軟性を備えていることです。これにより、インフラストラクチャプラットフォームを通じて、サービスの配置の詳細を時間の経過に伴い変更していくことが可能になります。


更新がありますか?

この表のリンクから、Blackboardヘルプの学生向けセクションの記事を参照できます。記事を読み終えたら、ブラウザの[戻る]機能を使用してここに戻ることができます。

ブラウザ内で画像を選択して拡大し、テキストが読み取れるようにします。ブラウザの[戻る]ボタンを使ってトピックに戻ります。

プロフィールの更新がインストールされているかどうかを確認する方法
更新されたプロフィール (拡張クラウドプロフィール)未更新のプロフィール
BlackboardとMyEduの歓迎画面が表示される場合、または職歴の追加が可能なプロフィールページが表示される場合は、プロフィールの更新がインストールされています。お使いのシステムとプロフィールを使用している学生に適用される情報については、「更新済みプロフィール」を参照してください。プロフィールページが投稿用の領域と一緒に表示される場合は、プロフィールの更新がインストールされていません。お使いのシステムとプロフィールを使用している学生に適用される情報については、「更新されていないプロフィール」を参照してください。

拡張クラウドプロフィールに更新

プロフィールは、ソーシャルラーニングツールBuilding Blockに含まれます。2014年5月、Blackboardは拡張クラウドプロフィールが含まれているこのBuilding Blockの更新をリリースしました。MyEduプロフィールエクスペリエンスを活用しており、学生は職歴、プロジェクト、コミュニティへの参加、および資格や能力を提示できるようになります。今回の更新により、ユーザは、教育機関の外に自分の学歴情報を持ち出し、仲間内にとどまらず、 雇用側とも共有できます。Learnのプロフィールは、現在はMyEdu上のプロフィールと接続されています。MyEduは、学生が目標を達成すること、およびキャリア上の成功に向けて自身を位置付けることを支援するためのサイトです。

プロフィールの更新など、ソーシャルラーニングツールBuilding Blockを更新する手順については、2014年5月のリリースノートを参照してください。

プロフィールの詳細情報

所属の教育機関のプロフィール設定についてはこちらを参照してください。

  • プライバシー設定
  • プロフィール画像
  • 不適切なコンテンツの監視
  • プロフィールの結合
  • プロフィールの削除

プロフィールのアバター

クラウドユーザプロフィールのアバターは、ローカルなLearnユーザアカウントのアバターとは異なります。

アバターの詳細