Blackboardでは通常、ドメインの代わりに教育機関の階層の使用をお勧めします。教育機関の階層ではその他のLearnの機能をフルに活用でき、カスタムルールに基づいたロジックは必要ありません。

ドメインを作成すると、新しいドメインがシステムに追加されます。作成後、ドメインはコレクション内に置き、ドメイン管理者を割り当てる必要があります。

ドメインは[管理パネル]でのみ表示できます。さらに、ドメインのリストを表示できるのはシステム管理者だけです。システム内のユーザはドメインを表示することはできません。ドメインは管理者の管理ツールだからです。ドメイン内の管理者もドメインを確認できません。ドメイン内の管理者には、[管理パネル]の機能にのみアクセスできます。ドメインは、ドメイン管理者によって管理されるデータを制御します。

[ドメイン名]と[ ドメインID]の違いを理解する必要があります。[ドメインID]はシステム内の一意な識別子です。[ドメイン名]は、システム管理者に表示されるドメインの名前です。


ドメインの作成

  1. [管理パネル]の[コミュニティ]セクションで、[ドメイン]を選択します。
  2. [ドメインの作成]を選択します。
  3. [ドメイン名]と[ドメインID]を入力します。ドメイン名は、ユーザインターフェイスに表示される読み取り可能な名前です。ドメインIDはデータベース内のドメインに割り当てられた、永久的な一意の識別子です。ドメインIDは一度設定すると、変更できません。
  4. ドメインの[説明]を入力します。
  5. [送信]を選択します。ドメインが[ドメイン]ページのドメインのリストに表示されます。