コース、ユーザ、登録、およびコミュニティのデータは、それぞれが属する階層レベルのノードに手動で追加します。このため、およびセキュリティ上の理由から、階層を作成する前に所属する教育機関のフレームワークと管理構造を計画しておくことがベストプラクティスです。所属する教育機関の管理部門は、分散管理と一元管理のいずれを希望しますか。どのロールをユーザに付与しますか。また付与するロールは教育機関でのロールと一致していますか。

  • 一元管理とは、管理者のチームが階層のすべてのレベルを管理することです。各チームメンバが、システム管理者のアクセス権を持ちます。これにより、個々の管理者が、階層のすべてのレベルで最大のアクセス権を持ちます。
  • 分散管理とは通常、各キャンパスが、他のキャンパスとは異なる独自の管理方法を実施する教育機関で見られます。この目的で、システム管理者は、各キャンパスを表す階層レベルのノードの管理を他のユーザに委任できます。

階層レベルのノードを作成

  1. [管理]パネルの[コミュニティ]で、[教育機関の階層]を選択します。

    教育機関レベルのノードの階層が開きます。このレベルには、登録とコースの追加はできません。

  2. [ノードの作成]を選択します。
  3. ノードの名前を入力し、オプションで説明を入力します。

    各ノードについて識別子を作成する必要があります。ユーザが識別子を入力しない場合、識別子が自動作成されます。

  4. 送信]を選択します。

階層レベルのノードを作成した後、そのノードに管理者、コース、コミュニティ、およびユーザを追加できます。


ノードの削除と編集

  1. 削除または編集を行う階層レベルのノードに移動します。
  2. ノードのメニューを開いて、[編集]または[削除]を選択します。

階層レベルのノードを移動

別の階層レベルにノードを移動できます。ノードは、追加された管理者、コース、コミュニティ、およびユーザを保持した状態で移動します。

  1. 移動する階層レベルのノードに移動します。
  2. ノードメニューを開き、[移動]を選択します。
  3. 現在のノードの移動先となる階層レベルのノードを見つけます。
  4. 送信]を選択します。