Cengage

シームレスな学習体験をさらに強化するため、BlackboardとCengageは連携して、LMSとCengageの優れたデジタルソリューションの統合を提供します。

この統合は、Blackboard Learn Release 9.1 SP 5以降で機能します。

機能利用可能なプラットフォーム
  • シングルサインオン
  • 自動の成績返送
  • ディープリンク機能
  • MindTap (MindTap Math FoundationsおよびMindTap World Languagesを含む) 
  • 4LTR Press Online
  • Aplia
  • CengageNOWv2
  • OWLv2
  • OpenNow
  • SAM

この統合で利用可能な機能とプラットフォームの詳細を確認する


はじめに

Cengage Building Blockのインストールプロセスと、キャンパスでこれを有効にするステップについて見ていきましょう。

Cengage Building Blockは無料でダウンロードしてインストールできます。

設定を行う前に、Cengageの担当者に連絡して、Blackboardインスタンスに配置するCengageコンテンツをリクエストする必要があります。リクエストを送信すると、管理者がCengage Building Blockを自分のサイトで設定するための必要情報が記載されたEメールが送信されます。

Building Blockをインストールして設定したら、教職員は、任意のコンテンツエリアにある[パートナーコンテンツ]メニューの[Content Market]から、CengageコンテンツをBlackboard Learnコースに追加できます。

配置プロセス、管理者ガイド、教員向けトレーニングリソースの詳細については、Cengage LMSサポートページを参照してください。

ファイル、リリースノート、および管理者ガイドは、Behind the Blackboardから利用可能です。

Building Blockのインストールおよび管理の方法の詳細

教員によるCengage 統合の使用方法の詳細


Cengage Unlimitedをコース設計に組み込む

教員がCengage Unlimited学生ダッシュボードへのリンクをコースに配置できるように手助けします。これにより、Cengage Unlimitedを購読する学生はシームレスな体験が維持され、Blackboard Learn内での登録を通じて、すべての利用可能なCengageリソースに完全にアクセスできます。

Cengage Unlimitedのリンクを配置する方法について、簡単なトレーニング動画を見る

Cengage Unlimitedの詳細を確認する


技術サポート

統合に関するヘルプは、Cengageサポートにお問い合わせください。

Blackboard管理者は統合に関する問題をBehind the Blackboardに登録できます。