バッチファイルとは、500個ものコースの作成、コピー、または削除が一度にできる、区切り形式のファイルです。


コースバッチファイルについて

コースバッチファイルの各コースレコードには、コースIDとコース名が必要です。また、各コースについて、コースの説明、ボタンのスタイル、および連絡事項を1つずつ含めることができます。

コースバッチファイルは、次に示す必須の形式と順序に従う必要があります。

"Course ID","Course Name","Course Description","Button Style", "Announcement", "Announcement Title"

コースバッチファイルの作成時には、次の点に注意してください。

  • Blackboard Learnは、TXTとCSVのファイル形式をサポートしています(Microsoft Excelバージョン2003以降では、ワークシートをCSVファイルとして保存すると、すべてのフィールドが二重引用符で囲まれます)。
  • バッチファイルはDOS形式である必要があります。MACまたはUNIX形式のファイルは、アップロードの前にDOSに変換してください。
  • 各フィールドを二重引用符 (閉じ) で囲んでください。例 : "ENG_201"と指定します。
  • フィールド内に引用符がある場合は、次の文字がフィールドの終了を示す文字でないことを示すために、引用符の前に円記号 (\) を付けます。例 : "このコースでは、19世紀の\"文学的\"および \"大衆的\"の両方の小説について調べます。"
  • 各フィールドをカンマ、コロン、またはタブで区切ります。同じバッチファイルでは、1種類の区切り文字を使用してください。例 : "ENG_201","English Literature" or "ENG_202":"Transcendentalist Works"
  • 各レコードを別の行に入れます。
    例 :
    "ENG_201","English Literature"
    "ENG_202","Transcendentalist Works"
  • レコード数は500を超えてはなりません。このサイズ制限は、多くのブラウザのタイムアウト制限によるものです。
  • バッチファイルに、1つの連絡事項以外のコースコンテンツを格納することはできません。コースを一括作成した後に、Blackboard Learnでコースコンテンツやその他の情報を追加できます。

ヘッダーフィールドについて

バッチロードのためにファイルが作成される際、言語パックまたはコンピュータのオペレーティングシステムに関わらず、以下のヘッダーフィールドはASCII(American Standard Code for Information Interchange)文字である必要があります。

  • Any Boolean field (Y/N, T/F)
  • Any ID such as Course ID or Organization ID

ヘッダーフィールドには、任意のASCII英数字、アンダースコア(_)、ドット(.)、およびハイフン(-)を含めることができます。

ヘッダーフィールドには次の特殊文字を含めることはできません。: " ' / \ . % & # < > = + * ? |


特殊文字について

コースの説明、名前、および連絡事項のテキストには、次の特殊文字を使用できます。" ' / \ .% & # < > = + * ? |

コースバッチファイルのその他の属性では、これらの特殊文字を使用することはできません。属性を作成するときは、英数字、アンダースコア、ドット、およびハイフンのみを使用してください。スペースは使用しないでください。

また、バッチファイルを使用して、ユーザアカウントも作成できます。

ユーザアカウントのバッチファイルのガイドライン