教える、学ぶといった経験を少しでも向上できるよう、私たちは常に進化し続けています。

このページをフォローして最新情報が公開されるとEメールでお知らせが届くように設定する


ギャラリービューの動的調整

Collaborate Ultra 21.12 (継続的な配信) | リリースの提供開始 : 2021年7月8日
更新された機能

ストリーミング動画ではネットワーク接続やデバイスの要件が厳しくなる場合があります。特に、ギャラリービューで一度にサポートされるようになった25本という多数の動画では高い性能が必要となります。Collaborateではエクスペリエンスが監視されるようになり、負荷が大きすぎる場合にはエクスペリエンス向上のため自動的に動画が4本に減らされます。その場合には、画面上部のバナーに通知が表示されます。

ギャラリービューの動的調整に関する詳細

Collaborate session open. Alert banner at the top of the screen and the Auto (recommended) option in My Settings are highlighted.

新しいホワイトボードの展開計画を通知

Collaborate Ultra 21.12 & 21.14 (継続的な配信) | リリースの提供開始 : 2021年7月8日 - 8月19日
新機能

新しいホワイトボードでは、すべての出席者がより良い書式設定、利便性、注釈の永続性を享受できます。注釈ツールの改善により、出席者はセッションホワイトボードまたは共有ファイルにおいてこれらの機能を享受できます。

  • より良い書式設定 : 鉛筆の太さ、フォントおよびフォントサイズ、塗りつぶしの形状、矢印、その他が注釈ツールに追加されています。
  • 利便性: 要素のコピーおよび再利用とテキストの貼り付けが容易になりました。注釈の一部消去または全消去が可能になりました。複数行のテキストブロック、テキストの折り返し、注釈を全消去する前の誤消去防止策が実装されています。
  • ブレークアウトグループのインタラクション : メインルームでファイルに注釈を付けた後、注釈を含めてそのファイルをブレークアウトグループと共有することができます。ブレークアウトグループ独自の注釈付きファイルを、注釈とともにメインルームに持ち込むことができます。
  • 注釈の永続性 : ホワイトボードまたはファイルに記入された注釈はセッションに保存されます。新しいものを共有したり、新規スライドに進んだり、共有を停止したりできます。注釈は残ります。[注釈をクリア]を選択すると、すべての注釈が消去されます。

    複数ページの空のファイルを作成すると、複数ページのホワイトボードが作成されます。

新しいホワイトボードにはポインタが含まれていませんが、自身で容易に (矢印、点を) 描画して、それを動かすことができます。

Draw an arrow on the whiteboard to use as a pointer. Select the arrow to move it where you want to highlight.

ユーザエクスペリエンスの改善

Collaborate Ultra 21.12 (継続的な配信) | リリースの提供開始 : 2021年7月8日
更新された機能

フィードバックに基づき、Collaborateに機能改善を行いました。

  • 記録インターフェイスでは以前、「日付」は終了日時を示していました。これを変更し、記録の開始日時を示すようにしました。このインターフェイスには記録時間も含まれます。