最適な体験を実現するために、Google ChromeやFirefoxを使用する

Collaborateはすべてのブラウザをサポートしていますが、ChromeTMやFirefox®が最も適しています。

Blackboard Collaborateとスクリーンリーダーの最適な組み合わせは、Windows®システムではFirefox®とJAWSです。Mac®では、Safari®とVoiceOverになります。

ブラウザのサポートの詳細

Collaborateでのアクセシビリティ


セッションを歩き回る

コラボレーション用に完璧に設計された部屋に入っていくと想像してみてください。参加ツールや記録ツールの使用方法には、無限の可能性が秘められています。優れた教室やスタジオと同じように構成することが求められます。

3つの領域に機能がわかりやすく配置されています。すなわち、メディアスペース、[セッション]メニュー、[Collaborate]パネルです。

Collaborateの詳細情報を取得

アクセスしやすい製品内チュートリアルを活用して、大切なセッションの時間を節約しましょう。[セッション]メニューから[Collaborateについて]を選択し、ひと通り見たい機能を選びます。


Collaborateでのプロフィール画像の追加

プロフィール画像の追加

成功するオンライン学習体験には、ソーシャルプレゼンスが非常に重要です。プロフィール画像の追加など、シンプルなことで学習者のオンライン学習体験がいっそう快適になります。

  1. [設定]を開きます。プロフィール画像を選択し、名前を選択します。または、Collaborateパネルを開き、[設定]を選択します。
  2. プロフィール画像をポイントして選択します。
  3. 画像をアップロードするか、デバイスのカメラで撮影した写真を使用します。すべてのセッションにそのプロフィール画像を使用できます。
  4. 画像領域を調整します。
  5. [この写真を使用する]を選択します。

音声と動画の使用を設定

音声と動画を使用するには、設定が必要です。

一部のブラウザでは、話す予定がなくても、音声を再生する際にマイクにアクセスする必要があります。セッションで他の出席者の発言を聞くには、マイクへのアクセス権限をブラウザに与えます。

設定した後は、ミーティング中いつでも、マイクとビデオカメラのアイコンを選択してオンとオフを切り替えることができます。キーボードの場合、[Alt+M]キーを押してマイクのオン/オフを切り替えます。[Alt+C]キーを押すとカメラのオン/オフを切り替えられます。

音声と動画の使用の詳細


準備完了

Collaborateを設定し、使用方法にも慣れたので、使用を開始できます。