Collaborate開始の導入部分

Collaborateを使用するのは初めてですか?あるいは使い方を復習したいですか?

Blackboard CollaborateTMは、教育や研修を目的として設計された、シンプルかつ便利で信頼性の高いWeb会議ソリューションです。教材を活用し、教員と交流します。堅牢なコラボレーションや会議ツールにより、どこにいてもどんなデバイスを使っていても、誰でも同じ部屋にいるような感覚で参加できます。


Collaborateのナビゲーションの導入部分


セッションを歩き回る

コラボレーション用に完璧に設計された部屋に入っていくと想像してみてください。参加ツールや記録ツールの使用方法には、無限の可能性が秘められています。優れた教室やスタジオと同じように構成することが求められます。

3つの領域に機能がわかりやすく配置されています。すなわち、メディアスペース、[セッション]メニュー、[Collaborate]パネルです。

アクセスしやすい製品内チュートリアルを活用して、大切なセッションの時間を節約しましょう。[セッション]メニューから[Collaborateについて]を選択し、ひと通り見たい機能を選びます。

Collaborateでのプロフィール画像の追加


プロフィール画像の追加

成功するオンライン学習体験には、ソーシャルプレゼンスが非常に重要です。プロフィール画像の追加など、シンプルなことで学習者のオンライン学習体験がいっそう快適になります。

  1. [設定]を開きます。プロフィール画像を選択し、名前を選択します。または、Collaborateパネルを開き、[設定]を選択します。
  2. プロフィール画像をポイントして選択します。
  3. 画像をアップロードするか、デバイスのカメラで撮影した写真を使用します。すべてのセッションにそのプロフィール画像を使用できます。

    ファイルタイプは、PNG、JPEG、およびJPGがサポートされています。

  4. 画像領域を調整します。
  5. [この写真を使用する]を選択します。

Collaborateが選択内容を記憶します。キャッシュをクリアしない限り、同じデバイスまたはブラウザからこの操作を再度行う必要はありません。

コースからではなく、ゲストURLリンクから参加した場合、参加する新しいセッションごとに画像をアップロードする必要があります。

音声と動画の設定の導入部分


音声と動画の使用を設定

音声と動画を使用するには、設定が必要です。

一部のブラウザでは、話す予定がなくても、音声を再生する際にマイクにアクセスする必要があります。セッションで他の出席者の発言を聞くには、マイクへのアクセス権限をブラウザに与えます。

設定した後は、ミーティング中いつでも、マイクとビデオカメラのアイコンを選択してオンとオフを切り替えることができます。キーボードの場合、[Alt+M]キーを押してマイクのオン/オフを切り替えます。[Alt+C]キーを押すとカメラのオン/オフを切り替えられます。

Collaborateが選択内容を記憶します。キャッシュをクリアしない限り、同じデバイスまたはブラウザからこの操作を再度行う必要はありません。

Collaborateのステータスとフィードバック


ステータスとフィードバック

ステータスを"退席中"に変更するか、セッションでの発言や共有されたことに関する感想を他のユーザに知らせます。

メインステージから、プロフィール画像を選択します。

フィードバックは、メインステージ、[出席者]パネル、チャット上に、出席者のプロフィール画像と一緒に表示されます。フィードバックは30秒後に消えます。

ユーザが戻り、[オンラインになりました。]を選択するまで退席中のステータスは変わりません。

選択したフィードバックの概要は、パネルの見出しの下に表示されます。最新のフィードバックとそれを使用している出席者数が表示されます。

[出席者]パネルでは、フィードバックごとに出席者を並べ替えることができます。例えば、言われたことについて嬉しく感じた人が誰かを知りたければ、[出席者]の見出しの下の[ハッピー]を選択します。嬉しいと思った人だけが表示されます。


準備完了

Collaborateを設定し、使用方法にも慣れたので、使用を開始できます。