出席者とライブでつながることができます。

Collaborateスケジューラ

Blackboard Collaborateに初めてアクセスすると、Ultraユーザエクスペリエンスでのセッションスケジュール設定と記録表示の直観的なデザインを目にすることになります。当社ではこれをCollaborateスケジューラと呼んでいます。

Collaborateスケジューラは、Blackboard LearnコースおよびLTI準拠のLMSコースで利用できます。あるいは、URLリンクから直接利用することもできます。Blackboard Open LMS Collaborateアクティビティモジュールでは利用できません。

セッションの日付を設定し、開始および終了時刻を指定して、該当セッションの見つけ方を学生に伝えます。

スケジューラには、以下のものがあります。

  • コースルーム :ページの最初に表示されるのがコースルームです。コースルームは、自分のコース専用のオープンなセッションです。

    コース内からCollaborateに移動した場合にのみ利用できます。

  • セッションの作成 :セッションを新規に作成します。作成するセッションは、コースルームの後に、[セッションの作成]ボタンをクリックすると表示されます。 
  • セッションのオプション :[セッションのオプション]メニューを開き、セッションに参加、セッションを編集または削除します。ゲストリンクをコピーし、このセッションのレポートを表示することもできます。
  • メニュー :メニューを開き、セッションのリストとセッションの記録のリストを切り替えます。