Collaborateのタイマー

タイマー

タイマーを設定し、出席者に開始時刻または残り時間を通知します。[Collaborate]パネルを開き、[コンテンツの共有]を選択してタイマーを開始します。

ブレークアウトグループを使用している場合、メインルームにタイマーを設定します。全員にタイマーが表示されます。どのグループに属しているかは関係ありません。

Collaborateセッションのアイドル状態


セッションのアイドル状態

一定時間にわたりセッションの出席者の活動がない場合、セッションは終了します。これにより、記録の終わりに長時間、無音のアイドル状態が続くのを防止できます。

次の活動が含まれている場合、セッションはアクティブです。

  • 出席者がマイクをオンにして話している
  • チャットメッセージ
  • ユーザがセッションに参加または退出する
  • アンケート
  • ホワイトボードの編集とスライドの更新
  • 挙手
  • コンテンツのアクティビティ (アップロード、変換、削除など)
  • 談話室の活動
  • タイマー

アイドル状態のセッションのモデレータには、現在セッションが開いているが、すぐに終了するというリマインダが警告音とメッセージで通知されます。警告音ははずんだり跳ねたりするようなサウンドです。

休憩が必要となるような長時間のミーティングを開催する場合は、セッションのアクティブな状態を保つのにタイマーを使用します。