チャットでセッションを活性化します。

ほとんどの学生は、テキストベースの通信に慣れています。音声や動画で話すのをためらう参加者もいるかも知れません。

[Collaborate]パネルを開き、[チャットを開く]を選択して、チャットを開始します。

Collaborateパネルの場所が不明ですか?「自分の設定を見つける」にジャンプします。


セッションでチャットを許可する

最初にセッションに加わった時点ではチャットはオンになっていないことがあります。場合によっては、チャットをオンにする必要があります。


Collaborate Chat Emoji


Chat emoji

An important part of a classroom dynamic is the non-verbal communication. The look on someone's face, or hearing their tone, tells you a lot about how they are getting along in the class. Emojis bring that non-verbal communication to a virtual setting. Browse or search for the emoji that conveys exactly what you want to.

The emoji pack for Collaborate with the Ultra experience supports diversified emojis and Unicode 8 characters.

Use one of five supported skin tones on any human emoji. Use the Select skin tone button to change the skin tone of all human emoji at once. Or use Unicode characters to set the skin tone for the emoji when you use it.

  • Select skin tone: Select the Select skin tone button and choose the tone you want.
  • Unicode 8 characters: Add underscore, tone, and the supported tone number (1 through 5) to your emoji when typing. Don't forget the colons on either end of your emoji text. For example, :wave_tone5:

プライベートチャット設定

モデレータは参加者がチャットできる相手を制限できます。モデレータはすべてのプライベートチャットを監視できます。

プライベートチャットを監視したい、もしくは参加者にモデレータのみとのチャットを許可する場合は、セッション開始前に[セッションの設定]で各オプションを選択します。

  • 参加者はモデレータのみとチャットできる :初期設定で、プライベートチャットは利用可能になっています。選択すると、参加者はモデレータのみと個人的にチャットができます。選択しなければ、参加者はセッション内の誰とでも個人的にチャットできます。

  • モデレータはすべてのプライベートチャットを監視する :選択すると、モデレータには、プライベートチャットチャンネルでの発言がすべて表示されます。チャットが監視されていることをユーザに知らせる警告が、プライベートチャットチャンネルの上部に表示されます。選択しなければ、モデレータはプライベートチャットチャンネルを見ることができません。

チャットの監視


チャットの監視

音声や動画で話すのをためらうチャットの参加者もいるかも知れません。

チャットを監視して、誰かが質問しようとしたり、コメントを入力したりしていないか見守ります。[Collaborate]パネルを開き、[チャットを開く]を選択します。

すべてのプライベートチャットを監視することもできます。

プライベートチャットを監視したい、もしくは参加者にモデレータのみとのチャットを許可する場合は、セッションの開始前に[セッションの設定]で各オプションを選択する必要があります。