自分のBlackboard Open LMSのクラスでの協調的な学習体験に学生を参加させます。

各ミーティング向けのセッションを作成する、クラス向けの単一の再利用可能なセッションを作成して日付と時間を更新する、あるいは学期中全体で利用可能なオープンセッションを作成します。また、学生の参加状況を採点することもできます。すべては作成者次第です。


セッションに参加する

コースコンテンツにCollaborateセッションが追加されます。各Collaborateアクティビティモジュールは一意のセッションです。参加したいセッションを探してモジュールを選択します。[セッションに参加]を選択します。


コースにセッションを追加する

Snapでの手順 : 学習アクティビティまたはリソースを作成する > Collaborate > 追加

その他のテーマでの手順 : 編集をオンにする > アクティビティまたはリソースを追加する > Collaborate > 追加

  1. コースセクション内で、[学習アクティビティまたはリソースを作成する]を選択し、[Collaborate]を選択します。[追加]を選択します。

    Snapを使用しない場合は、[編集をオンにする]を選択します。[アクティビティまたはリソースを追加する]を選択し、[高度なフォーラム]を選択します。[追加]を選択します。

  2. アクティビティの名前を入力します。
  3. [スタート]メニューから日付と時刻を選択します。
  4. [提供期間]メニューでセッションの長さを選択します。デフォルトではセッションは1時間に設定されています。

    セッションをオープンにする場合は、[コースの提供期間]を選択します。

  5. オプションで、自分のコースに登録していないゲストをセッションに招待する場合は、[Collaborateゲストのアクセスを許可]を選択します。その後、[Collaborateゲストのロール]メニューから、セッション内でのゲストのロールを選択できます。デフォルトでは、ゲストはセッションでプレゼンタとなります。ゲストを招待できるのは教員のみです。

    ロールの詳細

  6. 必要に応じて、説明を入力します。学生がセッションの準備をしやすくなるようにします。説明を追加する場合は、[コースページに詳細を表示]を選択することで、学生がその内容を読むことができます。

    コースにグループがある場合、各グループセッションはCollaborateアクティビティに追加されます。セッション参加時に選択するグループを学生に知らせます。全員を同じセッションに参加させたい場合、[グループなし]を選択するよう伝えます。

  7. オプションで、以下を設定します。
  8. [保存して表示]を選択してセッションに参加し、ゲストアクセスリンクをコピーします。

出席者は開始時刻の15分前からセッションに参加できます。


成績の設定

Snapでの手順 : Collaborate > 編集 > 成績

その他のテーマでの手順 : 編集をオンにする > Collaborate > 編集 > 設定の編集 > 成績

学生の参加状況、出席状況、プレゼンテーションなどに対する成績をつけます。Collaborateアクティビティを追加または更新する際には、[成績]を展開して設定します。

  1. [タイプ]メニューから、以下のいずれか1つを選択します。
    • なし :採点のタイプがありません。
    • スケール:採点するスケールを使用します。[スケール]メニューから使用するスケールを選択します。
    • 点数 : 点数で採点します。採点の最高点数を入力します。
  2. オプションで成績表カテゴリを使用する場合は、[成績カテゴリ]メニューからカテゴリを選択します。
  3. 必要に応じて、学生が合格するために必要な最低点数を入力します。

説明欄には、学生に期待することを明示し、詳細な指示を記述します。採点基準も記載し、[コースページに詳細を表示]を選択することも忘れずに。

教員向けBlackboard Open LMS ヘルプの成績表カテゴリの詳細

Collaborateアクティビティの採点の詳細


結果

Snapでの手順 : アクティビティを作成または編集する > 学習成果

その他のテーマでの手順 : 編集をオンにする > アクティビティを作成または編集する > 学習成果

学習成果 (能力、標準、目標) は、各学生が実証し理解したことについて、アクティビティまたはコースの完了時に記述される特定の説明です。各学習成果は教員が評価し、学生が基準を満たしたかどうか判断します。

サイト管理者はサイトレベルで学習成果を設定する必要があり、学習成果は関連付けるコース設定に含める必要があります。

教員向けBlackboard Open LMS ヘルプの学習成果の詳細


共通モジュール設定

Snapでの手順 : アクティビティを作成または編集する > 共通モジュール設定

その他のテーマでの手順 : 編集をオンにする > アクティビティを作成または編集する > 共通モジュール設定

アクティビティを学生に対して表示または非表示にするかを決めます。成績計算のアクティビティを識別できるよう固有のID番号を作成します。

教員向けBlackboard Open LMS ヘルプの共通モジュール設定の詳細


アクセスの制限

Snapでの手順 : アクティビティを作成または編集する >アクセスの制限 > 制限を追加

その他のテーマでの手順 : 編集をオンにする > アクティビティを作成または編集する >アクセスの制限 > 制限を追加

学生がリソースまたはアクティビティを利用可能になる日時を決めます。日付、得点範囲、個人用学習デザイナの規則、プロフィールフィールド、その他のコースアクティビティの完了のすべてまたはいずれかを使用して項目を利用可能にできます。

教員向けBlackboard Open LMS ヘルプのアクセスの制限の詳細


アクティビティの完了

Snapでの手順 : アクティビティを作成または編集する > アクティビティの完了

その他のテーマでの手順 : 編集をオンにする > アクティビティを作成または編集する > アクティビティの完了

アクティビティを作成または編集する際に、[アクティビティの完了]オプションを設定できます。アクティビティの完了はコースの完了と連動しているため、学生がコースの進捗度を設定することも、アクティビティの条件に応じてコースの進捗度を自動的に更新することも可能です。

教員向けBlackboard Open LMS ヘルプのアクティビティの完了の詳細


セッションの採点

Snapでの手順 : コースツール > 成績表

その他のテーマでの手順 :

Collaborateセッションのアクティビティの採点を行うには、まず採点をオンにする必要があります。

採点する学生とアクティビティを成績表から探します。点数、パーセンテージ、文字表記の成績のすべてまたはいずれかを使って、空のセルに成績を入力します。[Enter]キーを押すか、別のセルを選択すると、成績が保存されます。

教員向けBlackboard Open LMS ヘルプの採点の詳細


自分の記録はどこに表示されますか?

セッションは記録されると、アクティビティ内で教員と学生に表示されます。コース内でCollaborateアクティビティを探して、選択します。選択されたアクティビティのすべての記録が、ページ下部に表示されます。記録を選択して表示します。

記録の詳細


ゲストを招待できますか?

ゲストはセッションへ招待でき、プレゼンタ、参加者、モデレータとなることができます。[Collaborateゲストのアクセスを許可]を選択し、[Collaborateゲストのロール]メニューからゲストのロールを選択します。

ゲストにアクセスを許可すると、Collaborateの[セッションに参加]ページにゲストリンクが表示されます。リンクをコピーしてゲストに送信し、ゲストが参加できるようにします。

ゲストリンクは自分にしか見えず、学生からは見えません。

ロールの詳細