[コンテンツの共有]パネルを見つける

  1. [Collaborate]パネルから、[コンテンツの共有]タブパネルに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[コンテンツの共有]タブパネルを選択して開きます。
  3. 見出しのキーボードショートカットか[Tab]キーを使用するか、または目視で[コンテンツの共有]見出しを見つけます。
  4. パネルのナビゲーションを続けて、以下の機能を確認します。
    • [1次コンテンツ]見出し
      • [空白のホワイトボードの共有]ボタン
      • [アプリケーション/画面の共有]ボタン
      • [ファイルの共有]ボタン
    • [2次コンテンツ]見出し
      • [アンケート]ボタン
      • [タイマー]ボタン
    • [交流]見出し
      • [ブレークアウトグループ]ボタン

ホワイトボードの共有

  1. [空白のホワイトボードの共有]ボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[空白のホワイトボードの共有]ボタンを選択して、ホワイトボードをメインコンテンツのセクションで開きます。
    • フォーカスは、[コンテンツの共有]パネルの[空白のホワイトボードの共有]ボタンに置かれたままです。
    • [空白のホワイトボードの共有]ボタンの下に通知テキスト「ホワイトボードを共有しています」が表示され、スクリーンリーダのユーザには「ホワイトボードを共有しています、ホワイトボードが共有されています」とレンダリングされます。

ホワイドボードの詳細


アプリケーションまたは画面の共有

アプリケーションを共有するには、アプリケーションを開く必要があります。アプリケーションが開かれていない場合、共有するオプションとして表示されません。

  1. [アプリケーション/画面の共有]ボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[アプリケーション/画面の共有]ボタンを選択して、オペレーティングシステムのダイアログウィンドウを開くか、Collaborateの[アプリケーション/画面の共有]パネルを開きます。
    • ChromeTMおよびEdge®では、オペレーティングシステムのダイアログが開きます
    • Firefox®では、Collaborateの[アプリケーション/画面の共有]パネルが開きます
    • Safari®はサポートされていません
  3. ブラウザの指示に従って、Flashの有効化など、共有するアプリケーションまたは画面を選択します
    • フォーカスは、[コンテンツの共有]パネルの[アプリケーション/画面の共有]ボタンに置かれたままです。
    • [アプリケーション/画面の共有]ボタンの下に通知テキスト「アプリケーションを共有しています」が表示され、スクリーンリーダのユーザには「[プレゼンタ名]さんがアプリケーションを共有しています」とレンダリングされます。

アプリケーションの共有の詳細


ファイルを共有する

[ファイルの共有]により共有されたコンテンツは、共有されたファイルのコンテンツにアクセスできるか限り、スクリーンリーダのユーザにレンダリングできます。

  1. [ファイルの共有]ボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[ファイルの共有]ボタンを選択して[ファイルの共有]パネルを開きます。
  3. パネルをナビゲートして、以下の機能を確認します。
    1. 画面的には[ファイルの追加]として表示される、[選択して画像、PowerPoint、またはPDFファイルを追加します。]ボタン。
    2. [メインルームファイル]および[ブレークアウトグループファイル]の見出しの下でグループ化されたファイルのリスト。
      • これらの見出しは、保存されたファイルがある場合のみ表示されます。
      • メインルームファイルは、セッションのメインルームに保存されるファイルです。
      • ブレークアウトグループファイルは、メインルームに保存されるブレークアウトグループ内のファイルです。

ファイルの共有の詳細

ファイルの追加

  1. 画面的には[ファイルの追加]として表示される、[選択して画像、PowerPoint、またはPDFファイルを追加します。]ボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、ボタンを選択してオペレーティングシステムのファイルフォルダを開きます。
  3. 標準コマンドを使用して、コンピュータからファイルを選択します。
    • アップロード中の通知がページに表示され、スクリーンリーダのユーザにレンダリングされます。
  4. ファイルがアップロードされると、[メインルームファイル]見出しの下に、含まれるページ数と共に表示されます。
  5. 共有するには、スペースバーを押すか、[今すぐ共有]ボタンを選択して[スライドのプレビュー]パネルを開きます。
  6. [スライド1]に移動し、スペースバーを押すか[1]を選択して共有を開始します。
    • フォーカスは、[コンテンツの共有]パネルの[ファイルの共有]ボタンに置かれたままです。
    • [コンテンツの共有]パネルの[ファイルの共有]ボタンの下に通知テキスト「[ファイル名]を共有しています」が表示され、スクリーンリーダのユーザには「ホワイトボードを共有しています、ホワイトボードが共有されています[ファイル名]」とレンダリングされます。

ファイルオプション

  1. [ファイルの共有]パネルで、[[名前]ファイルオプション]ポップアップボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[[名前]ファイルオプション]ボタンを選択して[[名前]ファイルオプション]メニューを開きます。
  3. 引き続き[ファイルオプション]メニューを操作して、以下の機能を確認します。
    • [ファイルを削除]ボタン
    • [ファイルの名前を変更]ボタン

支援技術を使用した注釈ツール


注釈ツール

スクリーンリーダのユーザは、誰かが画面の表示内容をリアルタイムで説明しない限り、注釈にアクセスすることができません。

ファイルまたはホワイトボードを共有した後、メインページに移動して以下の機能を確認します。

  1. [選択]ボタン
  2. [ボインタ]ボタン
  3. [鉛筆]ボタン
  4. [図形]ポップアップボタン
    1. [四角形]ボタン
    2. [楕円]ボタン
    3. []ボタン
  5. [テキスト]ボタン
  6. [クリア]ボタン
  7. [カラー]ポップアップボタン ([鉛筆]または[テキスト]が選択されている場合に表示)
  8. [共有の停止]ボタン (プレゼンタとモデレータのロール)
  9. [ビューコントロールの表示]トグルボタン
    1. [拡大]ボタン
    2. [縮小 ]ボタン
    3. [最適なサイズ]ボタン
    4. [実際のサイズ]ボタン

ボタンを選択するには、スペースバーを押すかボタンを選択します。

音声テキスト変換ツールのユーザは、マウスグリッドなどの補助コントロールを使用して、ホワイトボードなどの共有コンテンツにテキストの追加や描画を行うことができます。


共有の停止

  1. ホワイドボード、アプリケーション/画面、またはファイルの共有を停止するには、[共有の停止]ボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[共有の停止]ボタンを選択します。
    • ホワイトボード :[空白のホワイトボードの共有]ボタンの下の通知テキスト「ホワイトボードを共有しています」が消去され、スクリーンリーダのユーザには「ホワイトボードを共有しています。ホワイトボードはもう共有されていません」とレンダリングされます。
    • アプリケーション/画面 :[アプリケーション/画面の共有]ボタンの下の通知テキスト「[人の名前]がアプリケーションを共有しています」が消去され、スクリーンリーダのユーザには「アプリケーションの共有が停止されました」とレンダリングされます。
    • プレゼンタおよびモデレータ用のファイル :フォーカスが[ファイルの共有]パネルの[ファイルの共有]見出しに移動し、スクリーンリーダのユーザには「見出しレベル1、ファイルの共有、メイン」とレンダリングされます。
    • 参加者用のファイル :[コンテンツの共有]パネルの[ファイルの共有]ボタンの下にある通知テキスト「[ファイル名]を共有しています」が消去され、スクリーンリーダのユーザには「ホワイトボードはもう共有されていません」とレンダリングされます。