支援技術を使用してCollaborateセッションに参加する

セッションに参加する

  1. ミーティングのコーディネータからのセッションリンクを開きます。
  2. [Blackboard Collaborate]ページが開いていることを確認します。参加中という単語で始まる見出しにミーティングの名前が表示されます。

    タブレットとして使用できるノートパソコンを使用している場合は、セッションへの参加方法を尋ねられます。スペースバーを押すか、ブラウザボタンから[参加]を選択して続行します。

  3. [名前を入力し、ゲストとしてセッションに参加します]フィールドに移動して自分の名前を入力します。
  4. [Enter]キーを押すか、[セッションに参加]ボタンを使用してミーティングに参加します。
  5. ミーティングページが利用可能なことを確認します。ページの名前は、[Blackboard Collaborate]ページのミーティングの名前と一致します。

セッションにモデレータとしてログインする

リンクからセッションに参加する手順を示します。

  1. Collaborateセッションを起動します。
  2. [Blackboard Collaborate]ページが開いていることを確認します。参加中という単語で始まる見出しにミーティングの名前が表示されます。
  3. [ユーザ名]フィールドに移動して、自分のユーザ名を入力します。
  4. [パスワード]フィールドに移動して、自分のパスワードを入力します。
  5. [Enter]キーを押すか、[ログイン]ボタンを使用してミーティングに参加します。
  6. ミーティングページが利用可能なことを確認します。ページの名前は、[Blackboard Collaborate]ページのミーティングの名前と一致します。

支援技術を使用した[セッション]メニューのナビゲーション

[セッション]メニュー

  1. メインページで、[セッションメニューを開く]ボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[セッションメニューを開く]ボタンを押して[セッションメニュー]ダイアログを開きます。
  3. [セッションメニュー]ダイアログに移動すると、以下の機能が使用できるようになります。
    • Collaborateミーティングの名前が付いた見出し
    • 以下を含むリスト :
      • [記録の開始]ボタン (モデレータロールのみ)。このボタンを使用すると、「セッションを記録しています」、または「記録を停止しました」というアラートが生成されます。
      • [電話を音声として使用する]ボタン。このボタンを使用すると、セッション電話番号とPINを含むテキスト説明の表示に切り替わります。電話番号を使用することを選択した後は、コンピュータの音声コントロールを再び使用することができなくなります。これはすべてのユーザが経験しているバグです。
      • [問題の報告]ボタン。このボタンを使用すると、Collaborateパネルの[設定]タブで[問題の報告]が開きます。
      • [Collaborateについて]ポップアップボタン。このボタンを使用すると、[Collaborateのご紹介]と[プライベートチャットについて]オプションのあるメニューが開きます。
      • [Blackboard Collaborateのヘルプ]リンク (新しいブラウザタブにユーザのロールに応じたCollaborate Ultraのヘルプが開きます)
      • [プライバシーポリシー]リンク (新しいブラウザタブにBlackboardのプライバシーに関する声明が表示されます)
      • フッターの[セッションから退出する]ボタン。ダイアログが開き、フィードバックを送ることも、そのまま退出することもできます。

Collaborateについて – Collaborateのご紹介

  1. [Collaborateについて]ポップアップから、[Collaborateのご紹介]ボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[Collaborateのご紹介]ボタンを選択すると、3つのダイアログウィンドウの1つ目が開きます。
    1. ダイアログ1のテキスト :[セッション]メニューから、セッションの記録、音声としての電話の使用、ヘルプの検索、セッションからの退席を行えます。また、後でこのチュートリアルにアクセスすることもできます。
    2. ダイアログ2のテキスト :[Collaborate]パネルで、チャット、出席者、共有オプション、設定にアクセスできます。
    3. ダイアログ3のテキスト :[コントロール]パネルを使用して、音声と動画をオンにしたり、ステータスの設定や挙手をすることができます。
  3. [次へ]ボタンに移動し、スペースバーを押すか選択して、次のダイアログウィンドウを開きます。
  4. [戻る]ボタンに移動し、スペースバーを押すか選択して、前のダイアログウィンドウに移動します。
  5. [閉じる]ボタンに移動し、スペースバーを押すか選択して、[セッションメニュー]パネルを閉じます。
  6. 最後のダイアログウィンドウで、[音声および動画の設定を開始]ボタンに移動して、音声と動画を設定します。

    コンピュータのマイクと動画にアクセスする方法は、ブラウザによってプロセスが異なります。

Collaborateについて – プライベートチャットについて

  1. [Collaborateについて]ポップアップから、[プライベートチャットについて]ボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[プライベートチャットについて]ボタンを選択すると、4つのダイアログウィンドウの1つ目が開きます。
    1. ダイアログ1のテキスト :Collaborateパネルのチャットにアクセスして、他の出席者にメッセージを送信しましょう。
    2. ダイアログ2のテキスト :[全員]チャネルを使用して、セッションのすべての出席者にメッセージを送信します。
    3. ダイアログ3のテキスト :チャットパネルの検索フィールドを使用して、チャットする相手を探します。
    4. ダイアログ4のテキスト :出席者コントロールメニューにアクセスして、個々の参加者とのプライベートチャットを作成できます。
  3. [次へ]ボタンに移動し、スペースバーを押すか選択して、次のダイアログウィンドウを開きます。
  4. [戻る]ボタンに移動し、スペースバーを押すか選択して、前のダイアログウィンドウに移動します。
  5. [閉じる]ボタンに移動し、スペースバーを押すか選択して、[セッションメニュー]パネルを閉じます。

セッションから退出

  1. [セッションメニュー]ダイアログの[セッションから退出]ボタンでスペースバーを押すか選択して、[セッションから退出]ダイアログを開きます。
  2. [セッションから退出]ダイアログが開くと、フォーカスは[前に戻る]ボタンに置かれます。スペースバーを押すか、[前に戻る]ボタンを選択すると、Collaborateミーティングのメインページに戻ります。
  3. ページをナビゲートします。「セッション中の音声と動画はいかがでしたか?」と尋ねるアンケートの見出しがあります。
  4. アンケートをスキップする場合は、[リンクをスキップ]に移動します。
  5. アンケートに回答する場合は、矢印キーまたは選択で以下のラジオボタンの1つを選択します : [悪い]、[普通]、[良い]、[非常に良い]、[最高]。
    • [悪い]、[普通]、[良い]を選択すると、どのような種類の問題が発生しましたか?という見出しの下に追加の質問のリストが表示されます。
    • [非常に良い]、または[最高]を選択すると、自動的に[送信して終了する]ボタンが有効になります。[送信して終了する]ボタンでスペースバーを押すか選択すると、「ダダン (du-dunk)」という警告音が鳴り、「セッションを退出しました。ブラウザウィンドウを閉じることができます。」という見出しが表示され、正常にセッションを退出したことが通知されます。

セッションから退出 – どのような種類の問題が発生しましたか?

  1. [悪い]、[普通]、または[良い]ラジオボタンを選択した後、[どのような種類の問題が発生しましたか?]という見出しに移動します。
  2. [音声に問題があった]または[動画に問題があった]という見出しに移動します。
  3. [音声に問題があった]の下で、リストに移動し、スペースバーまたは選択で、以下のチェックボックスの1つまたはすべてを選択します。
    • 他の人の音声が聞こえなかった
    • 他の人から私の声が聞こえなかった
  4. [動画に問題があった]の下で、リストに移動し、スペースバーまたは選択で、以下のチェックボックスの1つまたはすべてを選択します。
    • 他の人が表示されなかった
    • 他の人から私が見えなかった
  5. 音声にも動画にも問題がなかった場合は、[他の問題があった]というテキストに移動します。
    • スペースバーを押すか[別の問題があった]ボタンを選択すると、[問題の説明を入力する (最大1000文字)]が有効になります。編集フィールドを有効にします。
    • [問題の説明を入力する]編集フィールドに移動して、問題を入力します。
  6. アンケートの入力が終了したら、[送信して終了する]ボタンに移動して、スペースバーを押すか[送信して終了する]ボタンを選択してセッションを退出します。
  7. 「ダダン (du-dunk)」という警告音が鳴り、「Blackboard Collaborateの改良にご協力いただきありがとうございます。」という見出しと「セッションを退出しました。ブラウザウィンドウを閉じることができます。」というテキストメッセージが表示されて、正常にセッションを退出したことが通知されます。

セッションから退出 – アンケートをスキップ

  1. アンケートをスキップするには、[リンクをスキップしてログアウトする]に移動して、[Enter]キーを押すか選択します。
  2. 「ダダン (du-dunk)」という警告音とともに「セッションを退出しました。ブラウザウィンドウを閉じることができます。」という見出しが表示され、正常にセッションを退出したことが通知されます。

支援技術を使用したステータスおよび設定


ステータスおよび設定

  1. メインページで、[ステータスおよび設定]ポップアップボタンに移動します。このポップアップボタンは2タブストップで、[セッションメニューを開く]ボタンと[Collaborateを開く]ボタンの次に移動します。
  2. スペースバーを押すか、[ステータスおよび設定]ボタンをクリックして、ステータスと設定の領域を開きます。
  3. [設定]パネルを開くには、[設定 (あなたの名前)]ボタンに移動して、スペースバーを押すか選択します。このボタンがアクティブ化すると、[設定]パネルが開きます。
  4. ネットワーク/インターネットの接続を確認するには、[接続ステータス]ツールチップに移動します。
    1. ステータスの値は、非常に良好、良好、普通、良好でない、のいずれかです
    2. エクスペリエンスは、非常に良好、良好、普通、良好でない、のいずれかの値です
    3. ビットレートは、アップまたはダウンの値がある場合があります
  5. [一時退席中]ボタンに移動して、ステータスを[一時退席中]に設定します。
  6. [セッションから退席する]ボタンに移動して、セッションから退出します。
  7. [フィードバック]セクションに移動して、[フィードバック]ボタンを選択します。フィードバックボタンには、ハッピー驚いたもっと速く同意悲しい困惑もっとゆっくり同意しないがあります。
  8. この領域を閉じるには、[Esc]キーを押すか、同様の音声コマンドを使用します。

音声、動画、挙手のコントロール

音声、動画、挙手のコントロールは、Collaborateのメインページにあり、ナビゲーションの順番では、[ステータスおよび設定]ポップアップボタンの後です。

音声の共有のオン/オフの基本

  1. PCでは[Alt+M]キー、Macでは[Option+M]キーを使用します。
  2. [音声の共有]ボタンでスペースバーを押します。
  3. [音声の共有]ボタンを選択します。
  4. アクティブな[音声の共有]ボタンは、話している間は動く無地のボタンで、選択されたトグルボタンとしてレンダリングされます。
  5. 非アクティブな[音声の共有]ボタンはスラッシュで囲まれており、トグルボタンとしてレンダリングされます。

動画の共有のオン/オフの基本

  1. PCでは[Alt+C]キー、Macでは[Option+C]キーを使用します。
  2. [動画を共有]ボタンでスペースバーを押します。
  3. [動画を共有]ボタンを選択します。
  4. アクティブな[動画を共有]ボタンは、無地のボタンで、選択時にはトグルボタンとしてレンダリングされます。動画はページの左下隅にあります。
  5. 非アクティブな[動画を共有]ボタンはスラッシュで囲まれており、トグルボタンとしてレンダリングされます。

挙手と挙手の取り消しの基本

  1. PCでは[Alt+H]キー、Macでは[Option+H]キーを使用します。
  2. [挙手]ボタンでスペースバーを押します。
  3. [挙手]ボタンを選択します。
  4. [挙手]ボタンは、数字が付いた無地のボタンで、選択されたトグルボタンとしてレンダリングされます。挙手されると、可聴キューが生成されます。
  5. 非アクティブな[音声の共有]ボタンはスラッシュで囲まれており、トグルボタンとしてレンダリングされます。

モードの切り替えトグルボタン

  1. メインページで、[発言者表示モードに切り替えます]トグルボタンに移動します。
  2. スペースバーを押すか、[発言者表示モードに切り替えます]トグルボタンを選択します。出席者のアイコンが、複数の同サイズのボックスから、1つの大きなボックスとその下の2~4個の小さいボックスの表示に変わります。
  3. [グループモードへ切り替えます]トグルボタンに移動します。
  4. スペースバーを押すか、[グループモードへ切り替えます]トグルボタンを選択します。出席者のアイコンが再び同じサイズのボックスとなり、最大で上段に3つ、下段に2つ表示されます。

Collaborateパネルのナビゲーションの基礎


[Collaborate]パネル

  1. メインページで、[Collaborateパネルを開く]ボタンに移動します。このボタンは1タブストップで、[セッションメニューを開く]ボタンの次に移動します。
  2. スペースバーを押すか、[Collaborateパネルを開く]ボタンを選択してCollaborateパネルを開きます。Collaborateパネルには、次の4つのタブパネルがあります。
    • チャット
    • 出席者
    • コンテンツの共有
    • 設定
  3. 左右の矢印キーを使用するか、タブ名を選択してタブ間を移動します。ChromeでJAWSを使用してパネルコンテンツをナビゲートする場合 :
    1. [Insert + F6]キーを使用して[見出し]ダイアログを開きます。
    2. 現在のパネルの見出しを選択します。
    3. [Tab]キーを使用して、パネル内のボタンやリンクに移動します。例外として、[出席者]パネルでは[↓]を使用して出席者タイプ間を移動し、その後[Tab]キーを使用してボタンに移動します。