Collaborate Request Integration Credentials


Get your credentials

To use Collaborate with the Ultra experience with your Learning Management System (LMS), start by contacting Blackboard to have it enabled on your instance and receive your integration credentials.

Submit a case on Behind the Blackboard (available in English only). Fill in all of the fields and make these selections:

  • From the Product line menu, select Collaborate.
  • From the Environment menu, select Web Conferencing.
  • From the Issue Topic menu, select Collaborate Ultra.
  • From the Functional Area menu, select LMS Integration Credential Creation Requests.
  • From the Category menu, select your Learning Management System.
    • Blackboard Learn
    • LTI integration
    • Moodle plugin
    • Rest API integration
  • From the Instance menu, select your instance:
    • Production
    • Test
    • Development
  • In the Description area, specify Collaborate Ultra.

Configure Learn/Collab building blocks

Configure the Blackboard Collaborate Ultra Building Block

The Blackboard Collaborate Ultra Building Block uses Learning Tools Interoperability® (LTI) compliant credentials. You need to request new credentials after you install this building block. If you previously used the LTI integration to add Collaborate to your Blackboard Learn instance, you can reuse those credentials.

  1. Go to Administrator Tools, Building Blocks, and Installed Tools.
  2. Find Blackboard Collaborate Ultra and select Settings.
  3. Select Web Conference Settings.
  4. Fill in the Collaborate Services Configuration information with the information Blackboard gave you.
  5. Select Submit.
  6. After you configure the building block, turn it on.

Turn on Collaborate

After you have configured Collaborate, turn it on.

  1. From the Administrator Panel select Tools.
  2. Find Blackboard Collaborate or Blackboard Collaborate Ultra.
  3. Turn on the course and organization tools as needed.

After the room is turned on for their course, an instructor or someone with a higher role makes the room available to other course users when they first access it. The room stays open for the life of the course.

CollaborateおよびLearnの出欠レポート (管理者向け)


出欠レポート

出欠レポートは終了の日付と時刻のあるセッションでのみ利用可能です。コースルーム内では出欠は追跡されません。

Collaborateが教員に代わって出欠を取ります。Blackboard Learnの教員は、出欠を手動で追跡せずにCollaborateセッションをホストすることができます。

管理者と教員が設定する項目に基づいて、学生がセッションに出席しているか、遅刻したか、欠席したかをCollaborateが追跡します。Collaborateは、その情報を該当するBlackboard Learnコースの[出欠]ページに直接送信します。

Collaborateセッションの出欠情報は、コースの各学生の平均出欠にカウントされます。また、学生の成績計算にも使用できます。

Blackboard Learnでの出欠の詳細

出欠レポートの設定

出欠レポートを使用する前に、システムでBlackboard Collaborate Ultra Building Blockを有効にして設定する必要があります。Learnの各インスタンスに、一意のCollaborate利用者アカウントも必要です。Collaborate利用者アカウントをステージング環境と本番環境の間で共有する場合は、追加のCollaborate利用者アカウントをリクエストする必要があります。

出欠レポートを使用するには、クラウドサイトIDを登録し、出欠レポート機能を有効にする必要があります。

  1. [管理者ツール]から、[Building Blocks]、[インストールされているツール]の順に選択します。
  2. [Blackboard Collaborate Ultra]を見つけて[設定]を選択します。
  3. [クラウドサイトIDの登録]を選択します。
  4. [登録]、[送信]の順に選択します。
  5. [出欠設定]を選択します。
  6. [出欠のレポート]チェックボックスを選択します。

    これにより、教員はセッション内で出欠レポート機能を使用できるようになります。教員は、出欠を追跡するセッションそれぞれにこの機能を使用するよう、引き続き選択する必要があります。詳細については、教員向けの出欠レポートのヘルプを参照してください。

  7. 必要に応じて、出欠しきい値を編集します。この出欠しきい値はロックされていないため、教員は、セッション内で値を変更できます。
    • 次の時間を過ぎると遅刻 :入力した分数が経過した後でセッションに参加した出席者は、遅刻とみなされます。デフォルトでは、予定された開始時刻から5分以上 (最大20分) 遅れてセッションに参加した場合、遅刻となります。5分を1秒でも過ぎると、遅刻とみなされます。
    • 次の時間を過ぎると欠席 :入力した分数が経過した後でセッションに参加した出席者は、遅刻とみなされます。デフォルトでは、予定された開始時刻から20分以上遅れてセッションに参加した場合、欠席となります。20分を1秒でも過ぎると、欠席とみなされます。
    • セッションの所要時間 :出席とみなされるには、出席者は選択したパーセンテージ以上の時間、セッションに参加する必要があります。デフォルトでは、セッション実行時間の半分以上参加することで、出席とみなされます。
  8. 送信]を選択します。

Collab/Learn Integration FAQs


Frequently asked questions

Can I reuse my existing Blackboard Collaborate Building Block credentials in the new Blackboard Collaborate Ultra Building Block?

No. You need new credentials.

I use the LTI with Collaborate Ultra in Blackboard Learn, can I use my LTI credentials in the new Blackboard Collaborate Ultra Building Block?

Yes. You can use your LTI credentials in the new Blackboard Collaborate Ultra Building Block.

Can I use the Blackboard Collaborate and the Blackboard Collaborate Ultra Building Block at the same time?

Yes. They are independent of each other.

Will my Ultra sessions and recordings migrate from the Blackboard Collaborate Building Block to the Blackboard Collaborate Ultra Building Block?

No, but the Blackboard Collaborate Building Block can be used at the same time so you can still locate the recordings there.

Change the Blackboard Collaborate Building Block to recordings only, if you don't want instructors to host sessions using the Blackboard Collaborate Building Block but still have access to their recordings. 

More on enabling recordings only on Blackboard Collaborate Building Block on Behind the Blackboard (available in English only)

Will my Ultra sessions and recordings migrate from the Ultra LTI to the Blackboard Collaborate Ultra Building Block?

Yes. You will see your Ultra LTI sessions and recordings in the new Blackboard Collaborate Ultra Building Block.

Will the new Blackboard Collaborate Ultra Building Block have my rooms?

No. You have a new Course Room and can create new sessions.

Where do I find more information on scheduling sessions in the Blackboard Collaborate Ultra Building Block?

Information on scheduling sessions for moderators