クラスではJavaは必要ありません。

CollaborateのUltraユーザエクスペリエンスは、Blackboard Open LMS用アクティビティモジュールとしても利用可能です。

今後はBlackboard Open LMSクラスから、CollaborateのUltraユーザエクスペリエンスのセッションに参加できます。JavaをインストールしたりJava依存ファイルをデバイスにダウンロードして開いたりする必要はありません。セッションは、お使いのブラウザの設定に応じて、新しいウィンドウまたはタブで開きます。

モジュールのインストールと有効化を行う際に、教員がCollaborateをクラスに追加することができます。教員は、バーチャルクラスルーム、オフィス、ミーティングスペースを作成し、学生にさらに協調的かつインタラクティブな学習体験を提供できます。

Blackboard Open LMSユーザは、以下の手順に従って、ご使用のサイト用のプラグインを有効化してください。Moodleをセルフホストする場合、または他のMoodleホスティングプロバイダを使用する場合には、まずプラグインをCollaborate Moodleプラグインページからダウンロードします。

Collaborate UltraとMoodleの統合により、CollaborateのRESTful APIに対応するようになりました。今後、REST APIを使用した新機能を開発予定です。現時点では、クライアントが新しいプラグインのRESTの部分を設定すると、SOAP APIの資格情報を使用して既存の記録とセッションにアクセスします。新規セッションと記録では、REST APIの機能セットが使用されます。

REST APIに切り替えるクライアントには、[REST APIに移行する]ボタンがグレイアウトされた状態で表示されます。このボタンは現時点では機能しません。SOAPセッションと記録をREST APIに移行する方法を開発次第、このボタンは有効になります。

また、Moodleとの完全なLTI統合を提供します。LTI統合の詳細

Collaborate Request Integration Credentials


Get your credentials

To use Collaborate with the Ultra experience with your Learning Management System (LMS), start by contacting Blackboard to have it enabled on your instance and receive your integration credentials.

Submit a case on Behind the Blackboard (available in English only). Fill in all of the fields and make these selections:

  • From the Product line menu, select Collaborate.
  • From the Environment menu, select Web Conferencing.
  • From the Issue Topic menu, select Collaborate Ultra.
  • From the Functional Area menu, select LMS Integration Credential Creation Requests.
  • From the Category menu, select your Learning Management System.
    • Blackboard Learn
    • LTI integration
    • Moodle plugin
    • Rest API integration
  • From the Instance menu, select your instance:
    • Production
    • Test
    • Development
  • In the Description area, specify Collaborate Ultra.

アクティビティモジュールをダウンロードしてインストールし、Blackboardから入手した資格認証で設定します。

Blackboard Collaborateプラグインをダウンロードする (英語版のみ利用可能な場合があります)

サポートケースの作成の詳細

Blackboard Open LMSへのアクティビティモジュールのインストールの詳細

Blackboard Open LMSインスタンス用のBlackboard Collaborateの設定の詳細


設定

Snapでの手順 : [管理] > [プラグイン] > [活動モジュール] > [Collaborate]

その他のテーマでの手順 : [編集モードの開始] > [管理] > [サイト管理] > [プラグイン] > [活動モジュール] > [Collaborate]

Collaborateをインストールしたら設定を行います。教員は、Collaborateが正しく設定されるまで使用できません。

  1. [サイト管理]の[プラグイン]から[アクティビティモジュール]を選択します。
  2. [Collaborate]選択します。
  3. Blackboardから入手した認証資格を入力します。
  4. [変更を保存]を選択します。

記録

モデレータはセッションを記録し、共有することができます。記録はMP4ファイルとして保存されます。ユーザは記録をストリーミングしたり、ダウンロードして見ることができます。音声や動画、セッション中に共有されるその他のコンテンツも記録可能です。セッション中に使用されるリアルタイム字幕やサブタイトルのキャプチャも可能です。セッションで使用された字幕が複数ある場合には、最初のものが記録されます。

Behind the Blackboardの記録ストレージの詳細 (英語版のみ)

学生は、記録のMP4バージョンをダウンロードできます。これをオフにする場合は、代わりにMoodleとのフル機能のLTI統合を使用する必要があります。詳細については、「LTI統合」を参照してください。