セッションのロール

Collaborateセッションのロール

Ultraユーザエクスペリエンスでは、出席者はモデレータ、プレゼンタ、参加者、字幕入力担当者になります。

各出席者についての詳細は、[出席者]パネルを開くと確認できます。


モデレータ

モデレータは、共有コンテンツを完全にコントロールできます。モデレータは出席者をプレゼンタやモデレータに設定できます。挙手の通知を確認し、挙手をやめさせることができます。出席者をセッションから削除することができますが、その他のモデレータを削除することはできません。モデレータはセッションの設定を行えます。この設定には、参加者の権限の決定も含まれます。モデレータは、セッション記録へのリンクが記載されたEメールを受け取ります。

モデレータについての詳細


プレゼンタ

プレゼンタは、学生に完全なモデレータ権限を与えずにプレゼンテーションを許可するためのロールです。プレゼンタは、コンテンツのアップロード、共有、編集、共有の停止が行えます。また、挙手の通知を確認し、手を降ろすようにすることができます。

プレゼンテーションについての詳細


参加者

参加者は、出席者のセッションへの参加や終了、および他者がチャットに投稿したときなどの通知を、有効または無効に設定できます。モデレータは、参加者が音声や動画の共有、チャット、ホワイトボードや共有ファイルの利用ができるかどうか決定します。

参加者についての詳細


字幕入力担当者

字幕入力担当者ロールは、耳の不自由な学生や、母国語がモデレータと異なる学生に、アクセス可能な学習体験を提供するよう設計されています。出席者はモデレータによって、このロールに指定されます。字幕入力担当者には、発言内容を入力する領域が与えられます。その他の参加者は、字幕入力担当者が入力した内容をリアルタイムで確認できます。複数の字幕入力担当者を設定して、複数の言語に対応できます。

字幕入力担当者についての詳細



Collaborateユーザアカウント

ユーザアカウント

Blackboardは、設定時に管理者アカウントとマネージャアカウントを提供します。マネージャアカウントは1つだけです。それ以上作成することはできません。マネージャアカウントの権限は最高レベルで、管理者アカウントとスーパーバイザアカウントを作成できます。

  • マネージャ :教育機関レポートとセッションレポートを表示できます。マネージャは管理者とスーパーバイザを設定できます。
  • 管理者 :個別のセッションの「セッション出欠」レポートを表示できます。管理者は、スーパーバイザの設定、新規セッションの作成、人の招待ができます。
  • スーパーバイザ :個別のセッションの「セッション出欠」レポートを表示できます。スーパーバイザは、セッションの作成、人の招待ができます。

管理者アカウントは複数持つことができます。たとえば、管理者は学部ごとにユーザとセッションを管理することができます。管理者アカウントを管理できるのはマネージャだけです。

スーパーバイザアカウントは管理者が管理する必要があります。あなたがマネージャである場合は、作成したすべてのスーパーバイザアカウントに既存の管理者を割り当てます。あなたが管理者である場合は、作成したすべてのスーパーバイザアカウントに管理者として自動的に割り当てられます。

新しいユーザアカウントを作成する場合は、そのユーザにログイン情報を知らせる必要があります。Collaborateがあなたの代わりに知らせることはありません。