UltraユーザエクスペリエンスによるBlackboard Collaborateの機能の一部の設計を見直しました。

このトピックはUltraユーザエクスペリエンスのCollaborateの概要です。


ロール

Ultraユーザエクスペリエンスでは、出席者はモデレータ、プレゼンタ、参加者、字幕入力担当者となることができます。

ロールの詳細


プラットフォーム

プラットフォームに関する詳細
機能説明
アクセシビリティアクセシビリティ機能には、全ての主要なワークフロー、ホワイトボードアクティビティ、およびアップロードされたファイルにおけるスクリーンリーダーの完全なサポートなどが含まれます。一般的な操作で共通のキーボードショートカットもサポートされます。

Ultraユーザエクスペリエンスは、現在ライブ字幕を提供しています。聴覚に障害を持つ生徒や、モデレータとは違う母国語を使用する生徒たちに、アクセス可能な学習体験を提供します。

アクセシビリティの詳細

APIフレームワークBlackboard CollaborateのUltraユーザエクスペリエンスでは、カスタムLMSの統合にREST APIを使用します。

パブリックのCollaborate APIは、セッションのスケジューリング、セッションリンクの要求、および出席を含めるよう更新されています。詳細については、Blackboardサービスまでお問い合わせください。

BlackboardのクラウドインフラストラクチャBlackboard Collaborateは、Amazon Web Services (AWS) インフラストラクチャとBlackboardホスティングデータセンターを使用してUltraセッションを開始します。

Collaborate Ultra AWSクラウドがホストするセッションに関するよくある質問 (英語版のみ)

Collaborateの新しいドメイン (英語版のみ)

Ultraユーザエクスペリエンスのネットワーキング情報を使用するCollaborate (英語版のみ)

接続の効率性UltraユーザエクスペリエンスではWebRTCエンコーディングを使用します。

ネットワーク接続管理の詳細

配置CollaborateはSaaSで配置されます。
ダウンロードUltraユーザエクスペリエンスは完全なブラウザベースです。ダウンロードもインストールも必要ありません。
ローカリゼーションCollaborateのUltraユーザエクスペリエンスでは、次の言語を基本設定に選択できます。

アラビア語、ブラジルポルトガル語、ブルガリア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語、アイルランドゲール語、イタリア語、日本語、韓国語、マレー語、マオリ語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語 (ポルトガル)、ロシア語、簡体字中国語、スペイン語 (共通)、スウェーデン語、タイ語、繁体字中国語、トルコ語、英語 (英国)、英語 (米国)、ベトナム語、ウェールズ語。

Collaborateでは、ブラウザで設定された言語の基本設定 が使用されます。その言語がサポートされていない場合、セッションは英語で表示されます。

統合Ultraユーザエクスペリエンスは、次の方法で利用可能です。

パブリックのCollaborate APIは、セッションのスケジューリング、セッションリンクの要求、および出席を含めるよう更新されています。詳細については、Blackboardサービスまでお問い合わせください。

モバイルモバイルデバイスのブラウザは現在、SurfaceなどのWindows®タッチデバイスでサポートされています。ユーザは、Blackboardアプリ、Blackboard Instructorアプリまたはデバイスブラウザのどちらかを選択できます。

Blackboard Collaborate with the Ultra Experienceをサポートするモバイルアプリは次の通りです。

テレフォニー統合テレフォニーでは、個人でテレカンファレンスプロバイダを用意する必要はありません。テレカンファレンスサービスは、Blackboard Collaborateによって提供されます。テレカンファレンス用の電話番号とPINは、セッション作成中に自動的に生成されます。誰でもセッションにダイアルし、セッションとテレカンファレンスブリッジ間の接続を開始することができます。

米国とカナダには米国バージニアの番号、欧州には英国の番号、オーストラリアにはシドニーの番号が提供されています。長距離電話料金や国際電話料金が課金されることがあります。

モデレータ向けテレフォニーの詳細