このページは、Blackboard Instructorアプリのリリースのアーカイブです。

最新の更新については、Blackboardアプリの新機能をご覧ください。

2019年

バージョン2.14

リリース日 :2019年12月11日

このリリースではさまざまなバグが修正されています。


バージョン2.13

リリース日 :2019年11月28日

教育機関にUltraナビゲーションがある場合、コースリストの外観と操作感が一新されます。画像付きのコースカードにより、正しいコースを簡単に見つけることができます。星マークをタップし、最も重要なコースを一番上に移動して、すばやくアクセスができるようになります。

また、モバイルアプリでPartner Cloudのコンテンツやツールにアクセスできるようになりました。


バージョン2.12.1 (iOSホットフィックス)

リリース日 :2019年11月4日

iOSで、一部のiOS 13ユーザに発生していたプッシュ通知の問題を修正しました。アプリの更新をインストールした後にログアウトして再ログインすると、この問題を解決できます。


バージョン2.12.1 (Androidホットフィックス)

リリース日 :2019年10月25日

Androidで、指紋ログインに関連するクラッシュ問題を解決しました。


バージョン2.12

リリース日 :2019年10月24日

バグ修正

  • ファイルリンクにアクセスするとユーザが再度ログインを促されるというコースの連絡事項の問題を解決しました。
  • Google認証を使用している教育機関でGoogleログインが失敗する問題を解決しました。
  • Collaborate UltraセッションがコースコンテンツのWebリンクから起動できない問題を解決しました。
  • iOS 11を実行しているデバイスでHTMLファイルにアクセスするとアプリがクラッシュする問題を解決しました。
  • 一部のiOSプッシュ通知がコースコンテンツに直接リンクしない問題を解決しました。
  • 教員がAndroidデバイスに連絡事項を送信できない問題を解決しました。
  • 教員がアプリから繰り返しのCollaborateセッションを開けない問題を解決しました。

バージョン2.11.1

リリース日 :2019年10月2日

バグをいくつか修正し、マイナーな機能改善を行いました。


バージョン2.11

リリース日 :2019年9月25日

生体認証ログイン

iOSのFace IDとTouch IDのサポートを追加しました。Android機器では、指紋を使用してログインできます。

Blackboard Instructorの生体認証ログインの詳細

バグ修正

バグをいくつか修正し、マイナーな機能改善も行いました。

iOS 13以降

iOS 13以降をサポートするようにBlackboard Instructorアプリを更新しました。使用体験を最大限高めるには、ユーザはiOS 13.1およびBlackboard Instructorアプリの最新バージョンに更新する必要があります。


バージョン2.10.1

リリース日 :2019年9月20日

このリリースでは、バグをいくつか修正し、機能改善を行いました。

  • アプリでLTIコンテンツを開くとサードパーティのクッキーに関するメッセージが表示される問題を解決しました。

バージョン2.10

リリース日 :2019年8月28日

プッシュ通知の管理

Ultraユーザエクスペリエンスを有効にしたBlackboard Learn環境の場合、ユーザはプッシュ通知をアプリから直接管理できます。アプリ内で指定した設定はBlackboard LearnのWebビューに反映され、Blackboard LearnのWebビューで行った変更はアプリに反映されます。

プッシュ通知の詳細

SCORM

アプリのSCORMコンテンツと期限日のサポートを改善しました。アプリのSCORMコンテンツと期限日のサポートを改善しました。改善されていない場合は、学校のシステムで今後のBlackboard Learnの更新が必要な場合があります。


バージョン2.9

リリース日 :2019年7月31日

Ultraコースの場合、コース概要の[期限日]セクションに[ディスカッション]が含まれるようになりました。また、さまざまなバグを修正しました。


バージョン2.8.3

リリース日 :2019年7月22日

新しく、改良されたCollaborateエクスペリエンスを導入しました。セッションに参加してコースメンバーと仮想会議をする際、より強固な一連のツールにアクセスできます。


バージョン2.8.1

リリース日 :2019年7月11日

バグをいくつか修正し、マイナーな機能改善を行いました。


バージョン2.8

リリース日 :2019年6月24日

Ultraコースでのアプリの機能強化をご確認ください。ドキュメントおよびコンテンツに組み込まれているマルチメディアのサポートを改善しました。

iOSおよびAndroid

  • 掲示板フォーラムの説明にマルチメディアが表示されない問題を修正
  • HTMLファイルが正しくレンダリングされない問題を修正
  • 一部の言語でのコース情報の文字切れを修正

iOSのみ

  • 管理者レポートにログインが何度も記録される問題を修正

バージョン2.7

リリース日 :2019年5月30日

教育機関にUltraユーザエクスペリエンスがある場合は、教育機関のロゴがアプリに表示されます。

iOS

  • 一部の動画がドキュメントおよびコンテンツで再生されない問題を解決しました
  • VoiceOverが掲示板で適切に機能しない問題を解決しました

Android

  • コンテンツのテキストサイズが小さすぎる問題を解決しました

バージョン2.6

リリース日 :2019年4月10日

このリリースには、iOSおよびAndroid用のバグ修正とその他のマイナーな機能改善が含まれています。

教育機関のコミュニケーションポリシーへの準拠を促進するために、アプリのコースアウトラインから教員にEメールを送信する機能が無効になります。学生は、Blackboard LearnのWebビューで教員にEメールを送信できます (教育機関がこの機能を有効にしている場合)。


バージョン2.5

リリース日 :2019年3月27日

iOSとAndroid

このリリースでは、Ultraコース学習モジュールのサポートが追加されました。Ultraコースでも元のコースでも、アプリで学習モジュールを表示できるようになりました。

また、Ultraコースの掲示板のプッシュ通知も追加されました。これは、Learn SaaS 3600.0が本番環境用にリリースされるとアプリに表示されます。これは、Blackboard Instructorで利用可能な最初のプッシュ通知です。

プッシュ通知の詳細


バージョン2.4.1

リリース日 :2019年3月4日

iOSのみ

英語以外の言語で、文字が連絡事項とディスカッションで適切にレンダリングされない問題が解決します。


バージョン2.4

リリース日 :2019年2月27日

iOSとAndroid

元のコースの連絡事項と掲示板ツールで、リッチテキストとメディアのサポートが改善されました。

iOSのみ

iOSでアプリを切り替えると、最近使用したアプリの一覧にBlackboard Instructorアプリのスプラッシュページが表示されるようになりました。以前は、アプリの現在の状態のスクリーンショットを表示していましたが、それがこのスプラッシュページに置き換えられます。この改善により、情報セキュリティが確保されます。


2018年

バージョン2.3

リリース日 :2018年12月31日

このリリースには、iOSおよびAndroidでのバグ修正が含まれます。


バージョン2.2

リリース日 :2018年10月29日

このリリースには、iOSおよびAndroidでのバグ修正が含まれます。


バージョン2.1.1

リリース日 :2018年9月27日

iOS

iOS 12ユーザ用のアプリでディスカッションにアクセスできなかった問題を解決しました。


バージョン2.1

リリース日 :2018年8月23日

iOS

  • Appleファイルを統合することでクラウドストレージオプションを拡張しました。メディアおよびファイルをコースにアップロードする際に、さまざまなクラウドステージプロバイダから選択できるようになりました。
  • ノルウェー語 (ニーノシュク) 言語サポート。

Android

  • ノルウェー語 (ニーノシュク) 言語サポート
  • バグ修正と機能改善

バージョン2.0

リリース日 :2018年7月5日

採点

教員や採点者は、Blackboard Instructorアプリで提出物の採点が必要なコースを簡単に識別でき、さらに提出物の内容を確認し、注釈を付け、採点して、それを学生に速やかに公開することができます。

アプリの採点機能の初期リリースは、従来のコースの課題にのみ利用できます。現在、あなたの所属教育機関ではBlackboard Learn SaaSが必要です。ユーザにはAndroid 4.2以降またはiOS 9以降を実行するデバイスが必要です。

ツールリンク

教員が成績や連絡事項などのツールリンクを従来のコースに追加すると、ユーザはそのツールをWebブラウザのページではなくアプリ内で見ることができます。

Androidの機能強化

  • アプリでのPDF表示機能が強化されました
  • iFrameで埋め込まれたドキュメントのピンチおよびズーム機能が改善されました
  • YouTubeの動画を全画面で表示できるようになりました

バージョン1.9.1

リリース日 :2018年5月20日

教育機関がBlackboard Instructor 1.9.1以降をサポートするLearnのバージョンを所有し、かつその教育機関の利用規約へのリンクを適切に設定している場合、その教育機関の利用規約へのリンクをアプリ内で提供できます。アプリでは、リンクは[設定]、およびログイン時に表示されるBlackboardの利用規約承認ポリシーの下部にあります。


バージョン1.9

リリース日 :2018年4月30日

このリリースには、バグ修正とiOSおよびAndroidでの改善が含まれます。


バージョン1.8.1

リリース日 :2018年4月17日

このホットフィックスは、Blackboard Learnの新しいバージョンで導入された複数のツールの余分なパディングの問題を解消します。


バージョン1.8

リリース日 :2018年4月2日

外出中にディスカッションにメディアまたはファイルを追加する必要がありますか?ディスカッションの投稿に、デバイスまたはクラウドストレージのファイルを添付できるようになりました。この機能が表示されなくても心配しないでください。現在、あなたの教育機関と協力して対応に取り組んでいます。

ディスカッションの詳細

Android 8.0以降のユーザ向けにいくつかの改善を行いました。


バージョン1.7

リリース日 :2018年3月1日

外出先でCollaborate Ultraセッションを行う必要がありますか?Collaborateセッションがコース内に一覧表示されるようになりました。Collaborateツールをタップしてセッションを選択すれば、すぐにバーチャルクラスルームに参加できます。

アプリでの共同作業の詳細

iPhone Xのユーザ向けにBlackboard Instructorアプリでのエクスペリエンスが最適化されました。


バージョン1.6

リリース日 :2018年1月29日

  • コースファイルをダウンロードして、インターネット接続がない場合や制限されている場合に、オフラインで表示できるようになりました。
  • オフラインコンテンツ機能のユーザヘルプ
  • このリリースではいくつかのバグも修正されています。

2017年

バージョン1.5

リリース日 :2017年12月28日

Blackboardアプリはお気に召しましたか?レビューを残してください!このリリースには任意のユーザレビュー用のアプリ内プロンプトが含まれています。このプロンプトは、ユーザがアプリを一定の時間操作した後でのみ、コース一覧およびコミュニティ一覧に表示されます。ユーザがレビューを残すか、プロンプトを閉じると、その後は表示されなくなります。

iOS/Android

  • バグ修正と機能改善

Windows

  • 新しい掲示板のインジケータ :掲示板での新しい投稿が確認可能に
  • さまざまなバグ修正

バージョン1.4

リリース日 :2017年11月30日

  • コミュニティのサポートが追加されました。あなたがリーダーを務めるすべてのコミュニティで、コンテンツにアクセスしたり、連絡事項を作成したり、ディスカッションを管理したりできます。
  • Blackboard Learnでカスタムロールを持つ教育者は、アプリでコースにアクセスできるようになりました。
  • コミュニティおよびカスタムロールをサポートするには、Mobile Web Services Building Blockバージョン94.9.8が必要です。
  • Blackboard Instructorは現在、Windowsデバイスでは利用できません。Collaborateは現在、WindowsのBlackboard Instructorではサポートされていません。

バージョン1.3

リリース日 :2017年10月31日

全プラットフォームでのバグ修正。


バージョン1.2

リリース日 :2017年10月9日

iOS

  • 新しい掲示板のインジケータ :掲示板での新しい投稿が確認可能に
  • バグ修正

Android

  • 新しい掲示板のインジケータ :掲示板での新しい投稿が確認可能に
  • 数名のユーザがコースおよび課題へのアクセス時に経験した可能性のあるクラッシュの問題を解決
  • バグ修正

バージョン1.1

リリース日 :2017年9月4日

iOS

  • 大量のテキストを含む連絡事項をユーザが展開できない問題を解決しました。
  • Collaborateの参加者がセッションを離れるときに参加者数が更新されない問題を解決しました。

Android

  • 数名のAndroid 4.4.xユーザにコースをロードするときに発生するクラッシュの問題を解決しました。
  • 大容量のテキストファイルを印刷できない問題を解決しました。

バージョン1.0

リリース日 :2017年7月20日

iOSおよびAndroid向けのBlackboard Instructorの最初のリリースは、タブレットとスマートフォンに最適化されています。以下の機能が含まれます :

  • コースツールおよびコンテンツへのアクセスと表示
  • 課題とテストのプレビュー
  • コースレベルの連絡事項の表示と作成
  • 掲示板へのアクセス
  • Collaborateセッション