コースのWebブラウザビューで追加したフォルダ、ドキュメント、評価およびその他のアイテムをアプリ内で表示できます。アイテムをアプリでプレビューして、モバイルデバイスと同様に表示されるか確認できます。ただし、アイテムは、WebブラウザのBlackboard Learnで作成する必要があります。

学生は、すべてのコースコンテンツを表示でき、学生用Blackboardアプリで評価を完了できます。

アイテムには、学生から非表示、学生は利用できません、などが表示されます。非表示または利用不可のコンテンツは、Blackboard Instructorでプレビューできますが、学生はこれらのコンテンツを学生用アプリで表示できません。

ファイルのエクスポート

アプリで添付ファイルを開くと、閲覧または印刷できます。[開く]をタップして、ファイルをエクスポートするか、メールで送信することもできます。

サポートされるコンテンツ

コースのWebブラウザビューでドキュメントを追加する場合、ファイルタイプがモバイルアプリでサポートされていることを確認してください。

サポートされているファイルタイプの詳細

コースコンテンツのほとんどが、アプリでネイティブに表示されます。サポートされていないコンテンツは通常、アプリ内のWebブラウザで開きます。Blackboard Instructorでコンテンツとアセスメントをプレビューするか、学生のログイン情報を取得して学生用Blackboardアプリでコンテンツをプレビューします。

サポートされるコースコンテンツの詳細

従来のビューのコース

ディスカッションディスカッションは、[コース概要]からアクセスします。従来のビューのコースにある、コースメニューのディスカッションツールのリンクは、アプリの[コースコンテンツ]でも表示されます。学生が[コースコンテンツ]のディスカッションリンクをタップすると、アプリ外でディスカッションのWebビューが表示されます。

アプリのディスカッションの詳細

コースメニューツールリンク。従来のビューの場合、コースの一部のツールは、アプリではネイティブに使用できません。これらのツールいずれかのリンクをタップすると、そのツールのWebビューに接続されます。

公開条件。Blackboardアプリでは、コンテンツの公開条件をサポートしており、特定の条件を満たす学生にのみコンテンツをリリースすることができます。この機能には、コースのWebブラウザビューからアクセスしてください。

レビュー済みマークBlackboardアプリは現在、コンテンツのレビュー済みマークの機能はサポートしていません。この機能には、コースのWebブラウザビューからアクセスしてください。

Ultraビューのコース

コースのメッセージ。メッセージは、アプリでは使用できません。この機能には、コースのWebブラウザビューからアクセスしてください。

アクティビティストリームほとんどのアクティビティストリーム情報は、アプリの[コース概要]に表示されます。ただし、アクティビティストリーム自体はBlackboard Instructorアプリでは使用できません。学生用Blackboardアプリにはアクティビティストリームが含まれません。

コースのユーザ一覧。コース一覧は、アプリでは使用できません。この機能には、コースのWebブラウザビューからアクセスしてください。