連絡事項を作成して、学生をサポートできます。Blackboard Instructorアプリでは、個々のコースで連絡事項を作成および表示できます。

このアプリでは現在、従来のコースでのみコースの連絡事項をサポートしています。ユーザがアプリ内でUltraコースにアクセスしても、連絡事項ツールは表示されません。

連絡事項の表示

コース概要で[連絡事項]をタップすると、送信者、日付、メッセージを含めた現在および過去の連絡事項が表示されます。連絡事項が長い場合は、タップすると連絡事項のテキスト全体を表示できます。

連絡事項の作成

新しい連絡事項を作成するには、[作成]ボタンをタップします。連絡事項をあらかじめ設定して後で送信したり、連絡事項のコピーをユーザにメールで送信したりすることができます。このような機能が使えない場合は、所属の教育機関でシステムのアップデートを行ってください。

学生が連絡事項を表示するには

Blackboardアプリでは、学生は個々のコース内とアクティビティストリームで、現在の連絡事項を表示できます。学生がWebブラウザでBlackboardにアクセスしたときは、アプリ内で教員が作成した連絡事項はコース内および[教育機関]タブに表示されます。