Blackboard Instructorアプリでは、個々のコース内で連絡事項を作成および表示できます。連絡事項は、Ultraコースと元のコースの両方でサポートされています。

連絡事項の表示

コースにアクセスし、コース概要で[連絡事項]をタップして、表示しているコースのスケジュールされた連絡事項、最新の連絡事項、過去の連絡事項を確認します。Ultraコースでは、連絡事項のドラフトも表示されます。カテゴリに連絡事項が含まれない場合は、表示されません。各連絡事項をタップすると、全文が表示されます。

連絡事項では、リッチテキストとメディアを表示できます。ただし、リッチテキストとメディアを含む連絡事項を作成できるのは、コースのWebブラウザビューのみです。アプリでは、プレーンテキストの連絡事項を作成することができます。

学生が連絡事項を表示するには

連絡事項は、コースのWebブラウザビューやBlackboard Instructorモバイルアプリで作成できます。学生も、その両方で連絡事項を表示できます。学生は、最新の連絡事項を、Blackboard LearnのWebブラウザビューと学生用のBlackboardアプリで表示できます。

  • Blackboard LearnのWebブラウザビュー
    • [連絡事項]エリアの個々のコース内
    • Ultraコースのポップアップウィンドウの個々のコース内
    • 元のユーザエクスペリエンスの[教育機関]タブ
    • Ultraユーザエクスペリエンスのアクティビティストリーム
  • Blackboardアプリ
    • 個々のコース内
    • アクティビティストリーム

元のコース

連絡事項を作成したり、スケジュール設定したり、削除したりできます。既存の連絡事項については、件名と設定は編集できますが、メッセージの内容は編集できません。

コースの連絡事項に加えて、システム管理者がコースに投稿するオプションを選択している場合、教育機関の警告も[連絡事項]に表示されます。

新しい連絡事項の作成

  1. コース概要で[連絡事項]を選択します。
  2. [作成]をタップします。
  3. 件名を入力します。
  4. [連絡事項のコンテンツを追加]をタップして、プレーンテキストのメッセージを入力します。キーボードの[完了]をタップして、戻る矢印をタップします。
  5. 必要に応じてリリースオプションを選択します。日付の[表示]または[非表示]を選択します。日付を選択しない場合、連絡事項はただちに学生に表示されます。学生にEメールでコピーを送信するオプションを選択することもできます。後日表示するようにスケジュール設定された連絡事項のコピーをEメールで送信することはできません。

    Blackboard Learnでの連絡事項のコピーのEメール送信の詳細

  6. [プレビュー]を選択して連絡事項を表示します。[キャンセル]を選択すると連絡事項が削除されます。
  7. [投稿]を選択すると、ただちに、または選択した日付に連絡事項がコースメンバに公開されます。
    • 元のコースの連絡事項には、ドラフトを保存するオプションがありません。投稿する準備ができていない場合は、戻る矢印をタップして[新しい連絡事項]画面に戻ります。この画面から、さらに編集したり、[キャンセル]をタップして連絡事項を削除したりすることができます。

連絡事項の編集

元のコースでは、連絡事項の件名と、[表示]、[非表示]、および[Eメールのコピーを送信]オプションを編集できます。連絡事項の内容は編集できません。

  1. [連絡事項]画面で、個々の連絡事項をタップします。
  2. 画面の上部にある3つのドットをタップして、[編集]を選択します。
  3. 件名またはリリースオプションに変更を加えます。
  4. [プレビュー]を選択して、連絡事項の変更内容を表示します。[キャンセル]を選択すると連絡事項の変更が削除されます。
  5. [保存]をタップすると、編集された連絡事項が投稿されます。保存したくない場合は、戻る矢印を使用して[連絡事項の編集]画面に戻ります。

連絡事項の削除

アプリで連絡事項を削除すると、コースのWebブラウザビューからも削除されます。

  1. [連絡事項]画面で、個々の連絡事項をタップします。
  2. 画面の上部にある3つのドットをタップして、[削除]を選択します。
  3. 確認のポップアップウィンドウで[削除]を選択します。

Ultraコース

連絡事項の作成、編集、削除ができます。連絡事項を後日表示するようにスケジュールを設定できます。

新しい連絡事項の作成

  1. コース概要で[連絡事項]を選択します。
  2. [作成]をタップします。
  3. 件名を入力します。
  4. [連絡事項のコンテンツを追加]をタップして、エディタを使用してメッセージを入力し、テキストをフォーマットし、メディアを追加します。キーボードの[完了]をタップして、戻る矢印をタップします。
  5. 必要に応じて、日付の[表示]または[非表示]を選択します。日付を選択しない場合、連絡事項はただちに学生に表示されます。
  6. [プレビュー]を選択して連絡事項を表示します。[キャンセル]を選択すると連絡事項が削除されます。
  7. [投稿]を選択すると、ただちに、または選択した日付に連絡事項がコースメンバに公開されます。[ドラフトの保存]を選択すると、連絡事項が保存されますが、投稿はされません。後でドラフトに戻って投稿したり、投稿をスケジュールしたりすることができます。

連絡事項の編集

    Ultraコースでは、連絡事項の件名、テキスト、および[表示]と[非表示]オプションを編集できます。

    1. [連絡事項]画面で、個々の連絡事項をタップします。
    2. 画面の上部にある3つのドットをタップして、[編集]を選択します。
    3. 件名、内容、またはリリースオプションに変更を加えます。
    4. [プレビュー]を選択して連絡事項の変更内容を表示します。[キャンセル]を選択すると連絡事項の変更が削除されます。
    5. [保存]をタップすると、編集された連絡事項が投稿されます。

    連絡事項の削除

    アプリで連絡事項を削除すると、コースのWebブラウザビューからも削除されます。

    1. [連絡事項]画面で、個々の連絡事項をタップします。
    2. 画面の上部にある3つのドットをタップして、[削除]を選択します。
    3. 確認のポップアップウィンドウで[削除]を選択します。

    将来の開発に関する表明

    *新製品および将来の製品アップグレード、更新、機能強化を含む当社の開発の取り組みに関する声明は、現時点での当社の意図を表明しています。ただし、事前の通告なしに、変更、遅延、中止される場合があります。また、このような製品、アップグレード、更新または機能性の利用可能性は、実際に一般のお客様が利用できるようになるまで何ら保証されません。