Blackboardでは、すべてのBlackboard製品に対して、ユニバーサル認証サービスと呼ばれる新しい認証メカニズムの採用に向けて動いており、Blackboard Data製品はこれを採用する最初の製品になります。ユニバーサル認証サービス (UAS) は、ライセンスを持つBlackboard SaaS製品向けのBlackboardの新しいシングルサインオンサービスです。これを設定した後は、UASに対応した、ライセンスを持つすべてのBlackboard SaaS製品の入り口が1つに統一されます。つまり、一度ログインすれば、URLに移動するだけでBlackboard製品にシームレスにアクセスでき、追加のログインは不要です。この利便性に加えて、UASは、UAS以外の認証方法よりも高い水準のコントロールを提供します。

教育機関アカウントの設定

現時点では、UASを使用する教育機関はあくまで招待制で少数グループのみ設定していますが、Blackboard Data UIとSnowflake Reader AccountにアクセスするためのUASの一般提供に引き続き取り組んでいます。

Blackboard Data製品にアクセスするためのUASの可用性については随時更新するので、このページに注目していてください。

このページの手順に従って、変更が公開されるとEメールでお知らせが届くように設定してください。