Windows向けBlackboardアプリでは、コースの掲示板のデザインがWebブラウザとやや異なります。数分お時間をいただきますが、新しい表示に慣れておけば安心してお使いいただけます。

掲示板にアクセスする

掲示板にアクセスするには、コースタイトルをタップし、右にスワイプするか左矢印をタップします。

  1. フォルダをタップして掲示板を表示します。
  2. 掲示板をタップして、返信したり、新しいスレッドを開始したりします。

アプリのコースコンテンツ画面に掲示板へのリンクが表示されることがあります。このリンクをクリックすると、コース掲示板のデスクトップWebブラウザビューの小さいバージョンが開きます。このリンクはコースのWebビューのコースメニューに含まれるため、アプリに表示されます。Blackboardアプリで最高のエクスペリエンスを得るには、右にスワイプして掲示板にアクセスし、アプリに組み込まれた掲示板ツールを使用することをお勧めします

その他の領域への移動

左右にスワイプするとコースコンテンツ成績掲示板が切り替わります。下にスワイプすると、前のエリアに移動します。


掲示板に参加する

フォーラムまたはフォルダを選択し、[スレッドの開始]をタップして新しい会話を始めます。メッセージを入力します。[今すぐ開始]をタップして投稿します。

または、既存のスレッドをタップして参加します。[返信を追加]をタップして、メッセージを入力します。[返信を追加]をもう一度タップして、他の受講者に対してメッセージを投稿します。

[スレッドの開始]ボタンは、担当教員が学生のスレッド作成を許可する設定を選択した場合のみ表示されます。


投稿の編集と削除

自分の投稿の編集や削除ができるのは、担当教員が掲示板の設定でそれらのオプションを学生に許可している場合のみです。他の学生の投稿を編集または削除することはできません。メッセージを誤って投稿し、削除するためのオプションを利用できない場合は、教員に連絡してください。

作成した投稿または返信をタップします。[編集]および[削除]オプションが表示されます。オプションが灰色で表示される場合、担当教員がこれらの機能の使用を許可していません。

投稿または返信をいったん削除すると元に戻せないため、操作の確認を求められます。ユーザが自分の投稿のみを削除できるか、自分の投稿とすべての返信を削除できるかは、担当教員が決定します。投稿と返信の削除が許可されている場合は、すべての投稿は完全に削除されます。メッセージを編集しているときは、操作の確認を求められません。


掲示板の採点

教員は、フォーラム全体または個々の掲示板スレッドの採点を選択できます。フォーラムとスレッドは未評価とすることもできます。

採点対象の掲示板にアクセスすると、最高得点が表示されます。教員が掲示板を採点すると、採点日時が表示されます。

成績の表示

メインの[掲示板]画面から、右にスワイプして[成績]にアクセスし、掲示板への貢献度のスコアを確認します。成績をタップすると、投稿、教員のフィードバック、および利用可能な採点基準が表示されます。

採点基準

教員が採点ルーブリックを関連付けている場合は、[採点基準]をタップして、採点要件の詳細を確認できます。


一部の掲示板機能はWeb版でのみ利用できます

アプリに装備されていない機能もありますが、Blackboard LearnのWeb版では引き続き利用できます。たとえば、投稿を評価するには、ご使用のコンピュータでBlackboardにログインします。


アプリに掲示板が見つからない場合

アプリで掲示板を見るには、学校のBlackboardシステムがモバイル版を最新版にアップデートする必要があります。掲示板が見つからない場合、所属する教育機関でBlackboard Learnのアップデートが必要です。

管理者 : 学校のBlackboardアプリユーザが掲示板を表示できるように、Mobile Web Services Building Blockをアップデートしてください。詳細は、リリースノートを参照してください。


Ultraコースビュー

学校のコースは、元のコースビューとUltraコースビューの両方で展開されていることがあります。Ultraという言葉に馴染みがない場合、元のコースビューしかないと考えられるため、この情報はとばしてかまいません。

元のコースビューとUltraコースビューの詳細

アプリで掲示板にアクセスすると、この機能はそのコースのWebビューに対応します。たとえば、元のコースビューでは、Ultraコースビューよりも深い階層 (入れ子) での返信が可能です。アプリの機能では、コースビューで利用できる機能が反映されています。

アプリではフォルダアイコンにより、元のコースビューの掲示板フォーラムと、Ultraコースビューの掲示板フォルダの両方を表します。