このページは、Blackboardアプリのリリースのアーカイブです。

最新の更新については、Blackboardアプリの新機能をご覧ください。

2019年

バージョン4.9

リリース日 :2019年12月11日

Ultraコースドキュメントをダウンロードして、後ほどオフラインのときに、またはインターネットにアクセスできないときに表示できます。元のコースでもUltraコースでも、オフラインコンテンツを利用できるようになりました。

このリリースではさまざまなバグも修正されています。


バージョン4.8

リリース日 :2019年11月28日

教育機関にUltraナビゲーションがある場合、コースリストの外観と操作感が一新されます。画像付きのコースカードにより、正しいコースを簡単に見つけることができます。星マークをタップして、最も重要なコースを一番上に移動して、すばやくアクセスできるようにできます。

また、モバイルアプリでPartner Cloudのコンテンツやツールにアクセスできるようになりました。


バージョン4.7.1 (iOSホットフィックス)

リリース日 :2019年11月4日

iOS

  • 一部のiOS 13ユーザに発生していたプッシュ通知の問題を修正しました。アプリの更新をインストールした後にログアウトして再ログインすると、この問題を解決できます。

バージョン4.7.1 (Androidホットフィックス)

リリース日 :2019年10月25日

Android

  • Androidデバイスでの指紋ログインに関連するクラッシュ問題を解決しました。

バージョン4.7

リリース日 :2019年10月24日

バグ修正

  • ファイルリンクにアクセスするとユーザが再度ログインを促されるというコースの連絡事項の問題を解決しました。
  • Google認証を使用している教育機関でGoogleログインが失敗する問題を解決しました。
  • Collaborate UltraセッションがコースコンテンツのWebリンクから起動できない問題を解決しました。
  • iOS 11を実行しているデバイスでHTMLファイルにアクセスするとアプリがクラッシュする問題を解決しました。
  • 一部のiOSプッシュ通知がコースコンテンツに直接リンクされない問題を解決しました。
  • 元のコースのパーセンテージの成績が正しく表示されない問題を解決しました。

バージョン4.6.1

リリース日 :2019年10月3日

バグをいくつか修正し、マイナーな機能改善を行いました。


バージョン4.6

リリース日 :2019年9月25日

生体認証ログイン

iOSのFace IDとTouch IDのサポートを追加しました。Android機器では、指紋を使用してログインできます。

Blackboardアプリの生体認証ログインの詳細

バグ修正

バグをいくつか修正し、マイナーな機能改善も行いました。

iOS 13以降

iOS 13以降をサポートするようにBlackboardアプリを更新しました。使用体験を最大限高めるには、ユーザはiOS 13.1への更新と、Blackboardアプリの最新バージョンへの更新を行う必要があります。


バージョン4.5.1

リリース日 :2019年9月20日

バグ修正

  • アプリでLTIコンテンツを開くとサードパーティのクッキーに関するメッセージが表示される問題を解決しました。
  • 完了したコースの項目 (課題、テストなど) にアクセスするとエラーメッセージが表示される問題を解決しました。
  • 期限日のカレンダービューに期限日インジケータが表示されない問題を解決しました。

バージョン4.5

リリース日 :2019年8月28日

プッシュ通知の管理

Ultraユーザエクスペリエンスを有効にしたBlackboard Learn環境の場合、ユーザはプッシュ通知をアプリから直接管理できます。アプリ内で指定した設定はBlackboard LearnのWebビューに反映され、Blackboard LearnのWebビューで行った変更はアプリに反映されます。

プッシュ通知の詳細

SCORM

アプリのSCORMコンテンツと期限日のサポートを改善しました。改善されていない場合は、学校のシステムで今後のBlackboard Learnの更新が必要な場合があります。


バージョン4.4

リリース日 :2019年7月31日

ブログ、Wiki、日誌、およびその他の元のコースツールの期限日がアプリで利用できます。ディスカッションの期限日は、元のコースビューとUltraコースビューの両方で利用可能になりました。また、さまざまなバグを修正しました。

期限日の詳細


バージョン4.3.3

リリース日 :2019年7月22日

新しく、改良されたCollaborateエクスペリエンスを導入しました。セッションに参加して学生や教員と仮想会議をする際、より強固な一連のツールにアクセスできます。

CollaborateとBlackboardアプリの詳細


バージョン4.3.1

リリース日 :2019年7月11日

バグをいくつか修正し、マイナーな機能改善を行いました。


バージョン4.3

リリース日 :2019年6月24日

Ultraコースでのアプリの機能強化をご確認ください。ドキュメントおよびコンテンツに組み込まれているマルチメディアのサポートを改善しました。当社の新しいアセスメントエクスペリエンスにより、お使いのモバイルデバイスでテストおよび課題を仕上げ、提出することが可能になりました。

iOS

  • 掲示板フォーラムの説明にマルチメディアが表示されない問題を修正
  • HTMLファイルが正しくレンダリングされない問題を修正
  • 一部の言語でのコース情報の文字切れを修正
  • 管理者レポートにログインが何度も記録される問題を修正

Android

  • 一部のコンテンツが正しく読み込まれず、オフラインで表示される問題を修正
  • HTMLファイルが正しくレンダリングされない問題を修正
  • 一部の言語でのコース情報の文字切れを修正

バージョン4.2

リリース日 :2019年5月30日

教育機関にUltraユーザエクスペリエンスがある場合は、教育機関のロゴがアプリに表示されます。

iOS

  • 一部の動画がドキュメントおよびコンテンツで再生されない問題を解決しました
  • VoiceOverが掲示板で適切に機能しない問題を解決しました

Android

  • コンテンツのテキストサイズが小さすぎる問題を解決しました

バージョン4.1

リリース日 :2019年4月10日

このリリースには、バグ修正とその他のマイナーな機能改善が含まれています。

デフォルトでは、Blackboardアプリに、成績が成績レベルに応じて色付きで表示されます。教育機関は、アプリの元のコースで成績の色付き表示をオフにするリクエストを送信できるようになりました。

教育機関のコミュニケーションポリシーへの準拠を促進するために、アプリのコースアウトラインから教員にEメールを送信する機能が無効になります。学生は、Blackboard LearnのWebビューで教員にEメールを送信できます (教育機関がこの機能を有効にしている場合)。


バージョン4.0.1

リリース日 :2019年4月5日

Android

  • 一部のAndroidユーザのBlackboardアプリがクラッシュする問題を解決しました。

バージョン4.0

リリース日 :2019年3月27日

このリリースでは、Ultraコース学習モジュールのサポートが追加されました。Ultraコースでも元のコースでも、アプリで学習モジュールを表示できるようになりました。

また、Ultraコースの掲示板のプッシュ通知も追加されました。これは、Learn SaaS 3600.0が本番環境用にリリースされるとアプリに表示されます。


バージョン3.12.1

リリース日 :2019年3月4日

iOSのみ

英語以外の言語で、文字が連絡事項とディスカッションで適切にレンダリングされない問題が解決します。


バージョン3.12

リリース日 :2019年2月27日

iOSとAndroid

元のコースの連絡事項と掲示板ツールで、リッチテキストとメディアのサポートが改善されました。

iOSのみ

iOSでアプリを切り替えると、最近使用したアプリの一覧にBlackboardアプリのスプラッシュページが表示されるようになりました。以前は、アプリの現在の状態のスクリーンショットを表示していましたが、それがこのスプラッシュページに置き換えられます。この改善により、情報セキュリティが確保されます。


2018年

バージョン3.11

リリース日 :2018年12月31日

このリリースには、iOSおよびAndroidでのバグ修正が含まれます。


バージョン3.10

リリース日 :2018年10月29日

このリリースには、iOSおよびAndroidでのバグ修正が含まれます。


バージョン3.9.1

リリース日 :2018年9月27日

iOS

  • iOS 12ユーザ用のアプリでディスカッションにアクセスできなかった問題を解決しました。

バージョン3.9

リリース日 :2018年8月23日

iOS

  • Appleファイルを統合することでクラウドストレージオプションを拡張しました。メディアおよびファイルをコースにアップロードする際に、さまざまなクラウドステージプロバイダから選択できるようになりました。
  • ノルウェー語 (ニーノシュク) 言語サポート。

Android

  • ノルウェー語 (ニーノシュク) 言語サポート
  • バグ修正と機能改善

バージョン3.8

リリース日 :2018年7月5日

このリリースには、バグ修正とiOSおよびAndroidでの改善が含まれます。

ツールリンク

教員が成績や連絡事項などのツールリンクを従来のコースに追加すると、ユーザはそのツールをWebブラウザのページではなくアプリ内で見ることができます。

Androidの機能強化

  • アプリでのPDF表示機能が強化されました
  • iFrameで埋め込まれたドキュメントのピンチおよびズーム機能が改善されました
  • YouTubeの動画を全画面で表示できるようになりました

バージョン3.7.1

リリース日 :2018年5月20日

教育機関がBlackboardアプリ3.7.1以降をサポートするLearnのバージョンを所有し、かつその教育機関の利用規約へのリンクを適切に設定している場合、その教育機関の利用規約へのリンクをアプリ内で提供できます。アプリでは、リンクは[設定]と、ログイン時に表示されるBlackboard利用規約の承認ポリシーの下部にあります。


バージョン3.6.1

リリース日 :2018年4月17日

このホットフィックスは、Blackboard Learnの新しいバージョンで導入された複数のツールの余分なパディングの問題を解消します。


バージョン3.6

リリース日 :2018年4月2日

外出中にディスカッションにメディアまたはファイルを追加する必要がありますか?ディスカッションの投稿に、デバイスまたはクラウドストレージのファイルを添付できるようになりました。この機能が表示されなくても心配しないでください。現在、あなたの教育機関と協力して対応に取り組んでいます。

掲示板について

Android 8.0以降のユーザ向けにいくつかの改善を行いました。


バージョン3.5

リリース日 :2018年3月1日

Collaborate Ultraセッションが教員によってスケジュールされていても、その開始時期を覚えていないことがありませんか。セッションがコース内に一覧表示されるようになりました。Collaborateツールをタップしてセッションを選択すれば、すぐにバーチャルクラスルームに参加できます。

アプリでの共同作業の詳細

iPhone Xのユーザ向けにBlackboardアプリでのエクスペリエンスが最適化されました。


バージョン3.4

リリース日 :2018年1月29日

  • 新しいプッシュ通知のサポート :連絡事項、新しいコンテンツ項目、およびテストの利用可否
  • バグ修正

バージョン3.3.1

リリース日 :2018年1月10日 (iOSのみ)

オフラインでコンテンツをナビゲートする際にエラーが表示される、iOSでの問題を解消します。


2017年

バージョン3.3

リリース日 :2017年12月28日 (AndroidおよびWindows用) | 2018年1月8日 ( iOS用)

コースファイルをダウンロードして、インターネット接続がない、または制限されているときに、オフラインで表示できるようになりました。この機能がアプリでユーザに表示されるように、教育機関でアップデートが必要となる場合があります。

オフラインコンテンツの詳細

このリリースではさまざまなバグも修正されています。

Blackboardアプリは気に入っていただけましたか?レビューを残してください!このリリースには任意のユーザレビュー用のアプリ内プロンプトが含まれています。このプロンプトは、ユーザがアプリを一定の時間操作した後でのみ、アクティビティストリーム、コース一覧、コミュニティ一覧に表示されます。ユーザがレビューを残すか、プロンプトを閉じると、その後は表示されなくなります。


バージョン3.2

リリース日 :2017年12月5日

iOSおよびAndroidにコミュニティのサポートが追加されました。参加しているすべてのコミュニティで、コンテンツにアクセスしたり、連絡事項を表示したり、掲示板に参加したりできます。

全プラットフォームでバグの修正とパフォーマンスの改善を行いました。


バージョン3.1

リリース日 :2017年10月31日

全プラットフォームでのバグ修正。


バージョン3.0

リリース日 :2017年10月9日

iOSおよびAndroid向けBlackboardアプリのデザインを一新し、ワークフロー、ナビゲーションを改良しました。必ずアプリをアップデートしてください。Windowsデバイスを使用している場合は、Windows向けヘルプページをご覧ください。

新しい掲示板のインジケータが、要確認のコースアクティビティを知らせてくれます。


バージョン2.9.10

リリース日 :2017年9月4日

全プラットフォームでのバグ修正。


バージョン2.9.8

リリース日 :2017年7月17日

Bb Studentが変わったことにお気づきですか?ご心配なく、今までと同じアプリです。名前をBlackboardに変更し、アイコンを新しくしました。機能は変わっていません。

  • アプリ名はBlackboardに改称され、アプリのタイルが新しくなりました。
  • カタロニア語に対応
  • 全プラットフォームでのバグ修正
  • Collaborateのセッションでサポートされる参加者の最大数は500人です

バージョン2.9.7

リリース日 :2017年6月1日

  • コースのWebビューと同様に、Ultraコースビューの掲示板で返信への返信が行えるようになりました。
  • 全プラットフォームでバグ修正とその他の改善を実施しました。

バージョン2.9.6

リリース日 :2017年5月3日

  • 全プラットフォームでのバグ修正
  • 教員が作成した中間結果や平均など、採点済みの成績が[成績]に表示されます。採点済みの結果がデスクトップブラウザで表示されるのにアプリでは表示されない場合、あなたの学校がまだBlackboardを更新していません。
  • iOSおよびAndroid向けDropboxの改善

Version 2.9.5.1

リリース日 :2017年4月13日

  • Androidのみ :Collaborateの参加者がセッション中にアプリの共有を表示できない問題を解決

バージョン2.9.5

リリース日 :2017年4月5日

  • Googleドライブの認証を修正
  • Windowsでのハイコントラストのビジュアルをサポート
  • 全プラットフォームでのバグ修正

バージョン2.9.4

リリース日 :2017年3月1日

  • 一般的なバグ修正
  • アクセシビリティのバグ修正

2016年

バージョン2.9.2

リリース日 :2016年12月22日

  • 全プラットフォームでのバグ修正
  • アクセシビリティの改善
  • Collaborateで参加者250人までの大規模セッションをサポート

バージョン2.9.1.1

リリース日 :2016年12月19日

Android

  • バグ修正

バージョン2.9.1

リリース日 :2016年12月1日

iOS

  • さまざまな改善と修正

Android

  • さまざまな改善と修正

Windows

  • Collaborateセッションで、アバターを設定し、一時退席を人に知らせることが可能
  • Collaborateセッションで、一部のユーザがファイルを共有できない問題を修正

バージョン2.9.0.1

リリース日 :2016年11月21日

Android

  • パフォーマンスの改善
  • 一部の学生が課題でファイルを添付できない問題を修正

バージョン2.9

リリース日 :2016年11月1日

iOS、Android、およびWindowsデバイスでアラビア語とヘブライ語に対応

iOS

  • 一部のユーザがCollaborateセッションに参加できない問題を修正

Windows

  • 一部の学生がログインできない問題を解決。

バージョン2.8

リリース日 :2016年10月3日

Collaborateの改善。Collaborate (Ultraユーザエクスペリエンス) で、モバイルデバイスでのエントリワークフローがより簡単になりました。iOSおよびAndroidの場合、Collaborateセッション中にアバターを設定し、一時退席時に他の人に知らせることができます。

非表示のコース。すべてのプラットフォームで、非表示のコースに関する情報が、成績およびアクティビティストリームに表示されなくなりました。性能上の問題により、現時点では、コースの情報が非表示でも期限日は表示されます。

新規言語。アイルランド語に対応しました。

Android

  • 一部のリンクされたドキュメントが開かない問題を修正しました。

Windows

  • プレゼンタとモデレータが、Collaborateセッションでファイルを共有できるようになりました。

バージョン2.7

リリース日 :2016年8月26日

iOS、Android、Windowsで、さまざまな改善とバグ修正を実施しました。一部のユーザがコースを非表示にできない問題を解決しました。


バージョン2.6

リリース日 :2016年8月1日

Collaborate (Ultraユーザエクスペリエンス) のブレークアウトグループが、すべてのプラットフォームでサポートされています。

iOS

  • さまざまな改善とバグ修正

Android (2.6.2としてリリース)

  • HTMLコンテンツ表示の改善
  • さまざまなバグ修正

Windows

  • ユーザがプロフィール写真を編集できない問題を修正

バージョン2.5

リリース日 :2016年6月30日

iOS

  • モデレータがCollaborateセッションを記録できるようになりました
  • さまざまなバグ修正を実施

Android

  • リンクされたドキュメントが正しくレンダリングされないという問題を解決しました
  • 安定性に関するさまざまな改善を施しました

Windows

  • メディアファイルが正しくレンダリングされないという問題を解決しました
  • Collaborateの安定性の改善とバグ修正を行いました

バージョン2.4

リリース日 :2016年5月17日

掲示板を利用できるようになりました。コースの掲示板でのアクティビティをすばやく表示し、返信します。

コースを表示または非表示にします。現在のコース一覧に表示されるコースを管理できます。コース一覧の一番下までスクロールします。ボックスをタップして、非表示にするコースを選択します。

iOS

  • 教員および学生のアバターが表示されない問題を解決しました
  • フィードバックボタンが常に表示されるバグを修正しました

Android

  • 各種クラッシュを解決しました

Windows

  • タブレットにおいて、HTMLがコンテンツ項目で正しくレンダリングされない問題を解決しました
  • アバターを変更できない問題を修正しました

バージョン2.3

リリース日 :2016年4月5日

プッシュ通知が利用可能になりました。Blackboardアプリでは、最新の通知をお届けして、テストが近付いていることや期限が経過していることをお知らせします。最近の試験の結果が気になりませんか?通知は、新しい成績が投稿された場合にも届きます。
ノルウェー語とフィンランド語がサポートされるようになりました。

iOS

  • 安定性に関するさまざまな改善を施しました

Android

  • 新機能を追加しました。アプリ内でCollaborate (Ultraユーザエクスペリエンス) のセッションを記録します (モデレータロールのみ)。
  • コースコンテンツ項目でのHTMLのサポートを改善しました
  • PDFのサポートを強化しました
  • OneDriveやGoogleドライブからファイルを追加するときにクラッシュが発生する問題を修正しました

Windows

  • コースコンテンツ項目でのHTMLのサポートを改善しました

バージョン2.2

リリース日 :2016年3月8日

Collaborate (Ultraユーザエクスペリエンス)

Collaborate (Ultraユーザエクスペリエンス) に、iOSおよびAndroidデバイス向けの新機能が追加されました。アクティビティ通知の活用や複数ページのドキュメントのナビゲート、さらにはマルチタスクの実行時にステータスバーを使用してすばやくセッションに戻ることができます。

プロフィール

すべてのデバイスで、プロフィールアバターの変更や、自分の在籍する学校を示すプロフィールタイルの表示が行えるようになりました。

iOS

  • Dropboxアカウントが変更できない問題を修正しました
  • 未分類の成績が表示されないという問題を解決しました
  • LTIリンク起動時のセッションクッキーの問題を解決しました
  • コースコンテンツのロード時間が短縮されました
  • コースの長いファイル名に対応できるよう、スクロール可能なタイトルバーを実装しました

Android

  • 未分類の成績が表示されない問題を解決しました
  • コースコンテンツのロード時間が短縮されました
  • コースの長いファイル名に対応できるよう、スクロール可能なタイトルバーを実装しました

Windows

  • 未分類の成績が表示されない問題を解決しました
  • コースの長いファイル名に対応するスクロール可能なタイトルバーを実装しました
  • コースコンテンツのロード時間を短縮しました

バージョン2.1

リリース日 :2016年1月5日

Blackboardアプリは、英語、中国語、オランダ語、イタリア語、ドイツ語、日本語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語など、21の言語で利用できます。サポート対象の言語の一覧については、リリースノートを参照してください。

米国、カナダ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、および一部のアジア太平洋地域の学生はアプリをダウンロードできます。


バージョン2.0

リリース日 :2015年12月3日

Blackboardアプリ2.0が登場。リクエストにお応えしました。

Googleドライブ、Dropbox、OneDriveなどのクラウドアカウントを接続します。クラウド接続のアカウントを利用して、クラス課題のドキュメントを簡単に提出できるようになりました。

iOSおよびAndroidのCollaborate。CollaborateのUltraユーザエクスペリエンスではリアルタイムで動画会議が行えます。外出先でのファイルの共有、チャット、インタラクティブなバーチャルホワイトボードの使用が可能です。

iOSの改善点

  • 課題とテストでの保存、提出のワークフローを改善
  • 課題の動画ファイルにアクセスする際にクラッシュが発生する問題を解決

Androidの改善点

  • コンテンツ項目におけるHTMLのサポートを強化
  • 課題とテストの保存と提出のワークフローの改善
  • 課題の動画ファイルにアクセスする際にクラッシュが発生する問題を解決

Windowsの改善点

  • シングルサインオン認証のクラッシュを修正
  • 課題とテストでの保存、提出のワークフローを改善

バージョン1.3

リリース日 :2015年11月4日

ラテンアメリカでの提供を開始しました。ラテンアメリカの学生たちがBlackboardアプリをダウンロードして利用できるようになりました。コンテンツ、成績、課題などにアクセスできます。

スペイン語とブラジルポルトガル語をサポートしています。


バージョン1.2

リリース日 :2015年10月8日

iOSの改善点

  • シングルサインオン認証 (CAS/Shibboleth) での諸問題を修正しました
  • エラーの処理とメッセージを改善しました
  • 課題と添付ファイルを保存する際にクラッシュが発生する問題を解決しました

Androidの改善点

  • PDF添付ファイルのサポートを更新しました
  • エラーの処理とメッセージを改善しました

Windowsの改善点

  • 期限日を更新しているときにクラッシュが発生する問題を解決しました
  • エラーの処理とメッセージを改善しました

バージョン1.1

リリース日 :2015年8月17日

カナダに対応。カナダの学生たちがBlackboardアプリをダウンロードして利用できるようになりました。コンテンツ、成績、課題などにアクセスできます。

期限日コースのすべての項目について、今後の課題やテストが長期的に表示できるようになりました。コースごとに色分けされ、日付や週でグループ化されているため、期限が迫っている項目をひと目で理解できます。